向日葵についてぶーぶー文句言う櫻子に「仲がいいんだね」と言って赤面させたい 

お盆休みでのんびりと。


ゆるゆりはクリスマスデートごっこと正月。
110817_01.jpg
他のキャラが目当ての相手を外す中、向日葵と櫻子の鉄板ぶりが素晴らしい。
ミラクるんとライバるんのゲスト出演はどれだけ続くのかw
ちなつの年賀状、原作では寅年のものをそのまま持ってきてるのですね。何も変えてないのに何も問題ないのが困る。
ニコ動では発端の紙芝居回の配信が開始


あかりのキャラソンも購入。 歌でも徹底的に不憫な子!
そして同日発売なのを忘れて結衣のキャラソンを買い忘れたというオチ。ネタ的にはあかりの分を忘れるべきなのだけど。予約しておいてよかった。


セイクリッドセブンはうさんくさい研美さんはやっぱりうさんくささ通りでしたという話。小西声の軽やかな口調がなかなか素敵なおっさんなので、今後の豹変に期待。


今更テイルズオブシンフォニアを始めてみる。買ったはほぼ一年前なのですがw プレイスケジュールの狂いから長らく埃を被ってました。というか今更PS2を出す機会があるとは思わなかった。まだほとんど進んでませんが、まあのんびりと。


今更ながらアマガミSSのショートアニメーション集下巻を視聴。
橘さん役の前野智昭が「皆さんからの声があれば何かまたお会いする機会があるかも」などとお話されているのが今となってはフラグ……
七咲編は制服ポケットに手を突っ込むエピソード。ゲームの時でもこのイベントほど「おまわりさんこっちです」と思ったイベントはなかったのですが、アニメで見ると更に強烈。短距離走のスタートでもするかのような姿勢からの鮮やかなポケットハンド! そして怪しいBGMによるエロアニメでも見ているかのような倒錯感! おまわりさんこっちです!
梨穂子編は爪切りエピソード。梨穂子のみはアニメ本編終了後という時系列。下級生が入ってきてからかわれて……などというオチを想像していたら背後に上崎さんの姿が! 怖い、怖いよ! その後のカメラワークが上崎さん視点のようなところがまた恐ろしい。
綾辻さん編は放映時に入らなかったことを惜しむ声も大きかったメロンパン編。ついで録りで中田譲治がメロンパン屋をしているのでやけにダンディ。ここでも上崎さんがこっそり出ていて、七咲編にも出ていたのではと見返したのですが今のところ見当たらない。まああれを見たら慌てて通報しそうですが。
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2011/08/17 Wed. 21:15 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

週末来い来い 

第二次OGのPV第1弾が今週金曜公開!
PS3での戦闘アニメがどんなものになっているのか、否が応にも期待が高まります。
コンプリートボックスは生産数が意外と少ないと聞いたので、予約開始が遅い行きつけのゲームショップは諦めて町田のヨドバシで予約。
夏にPC買い替えも検討してるので、8月9月は出費がすごいことになりそう。


アマガミSS1~6巻購入特典、新作ショートアニメーションが到着!
特典はDVDなので、ブルーレイに比べるとちょっと画質に差がありますね。でも、こうして短時間でも動くアマガミヒロインに再会できたのが嬉しい。前野橘さんに再会できたのも嬉しいw
前半の購入特典なので、今回収録されているのは森島先輩、薫、中多さんの三人分。
森島先輩編はファミレスデートイベント。こうしてアニメで見ると無茶なシチュエーションだよなあ。気付けよ、薫w
薫編はサンタコスケーキ売り。ああもう、初々しいなあこの二人は。しかし橘さん、本当に目つきが嫌らしい。
中多さん編はTV同様中田ナレ付き。ナレも暴走気味じゃないかこれはw 写真集は絵的に美味しいシチュでしたね、考えてみると。

アスタロッテのおもちゃ!は夏祭り&コンサート回。浴衣だのりんご飴だの、この世界はどんだけ日本じみてるんだwww
女王のライブは恐ろしい熱狂だったに違いない。公衆の前で裸エプロンとかもう。
しかし明日葉、夏休み中だったのね。次回はそれが問題になるみたいですが、どういうオチを付けるのやら。


そふてにっは新入部員登場。GAのキサラギを彷彿とさせる戸松声。なんか憑いてるけど。
エヴァネタどころかOOネタ連発してきたと思ったら、今回は黒田脚本。納得。


110615_04.jpg
よんでますよ、アザゼルさんは佐隈さんコスプレ回後編。佐隈さんがどんどんあくどくなっていくw
というかカーズの連中はタッパの中身が何なのか気付けと。まさかあれ中身既に加工済(ry


変ゼミは覚醒あんなが見事にはめられる回。乳精ミックスてwww
110615_05.jpg
投稿されたと聞いて一切の恥ずかしさなしに興奮してる水越は本当に振り切ってるというか。


ガンダム無双3はショップで金払ってレベル上げできることを今更知る。ソシエお嬢さんのレベルがあっという間に最高に……まあ金かかるのでおいそれとはできないんですが。
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2011/06/15 Wed. 22:38 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

温泉旅館 

今週はDK3はお休み。次回は少し緊張する行き先です。


アマガミSS12、13巻購入。毎月2巻のマラソンもこれで最後。
絢辻さん編後半は、これTVで見たのもう4ヶ月前になるんですね。懐かしさを感じるだけの時間が経ちました。三話のクラスメートとの口論は少しどうかと思うものの、やっばり最後の四話のオリジナルとしての話の出来が素晴らしくて。絢辻さんの存在感が圧倒的ったらない。

上崎さん編はTVで見た時は詰め込み感がすごかったのですが、未放映シーンの追加で大分緩和された印象。それでも上崎さんの台詞量すごいけどw
EDで上崎さんがこれまでのヒロインのところを回る演出は、ゲームの補完でありTV放送分の総括であり……と、ゲームをプレーしていた人には二重に嬉しいもの。

TV未放映の美也編はおまけエピソード。上崎さんと美也が仲良く話していたり、美也が告白されたりとこのあたりもゲームの補完的。風呂シーンがすっ飛ばされた時点でこれがオチになるのは読めたw

全巻発売されて、これでSSもおしまい……と少し寂しくなりました。購入特典のショートアニメーション集がまだ残ってはいますが。
第一報で期待と不安がないまぜになったのももう随分と前。不満がないといえば嘘になるけれど、それでも良かったと思えた、ヒロイン達をまた知ることができたアニメ化でした。ゲームから始まって、本当に長い付き合いです。こんなに楽しめるって、幸せなことだ。


めんどくさがりなので、GWに海外だの遠距離だの長期だのの旅行なんてことは考えてなかったのですが、帰省以外家に居放し、というのもすごく嫌だったので一人一泊旅行してみる。花咲くいろはにブヒってたことの影響も否定できないwww
行き先は伊東温泉。実家が三島市なので、熱海や伊東って半端に近くて以前は旅行先にならなかったのです。
史跡の類はそう大きなものがあるわけでもないので、一日目の日曜はぶらぶらと市内巡り。伊東祐親の墓だの曾我兄弟の首塚だの見て回りました。しかし店の閉店率が高くて、中心部以外の商店街が背景化してるな。
ひさしぶりに海の音を生で聞いて、魚料理に舌鼓を打って(トロを炙った丼が素晴らしい)、それでもう幸せ。
宿泊先は、少し外れたところにある陽気館という旅館。30mばかりの登山電車があって、その先に露天風呂があるというちょっと珍しい旅館です。割り当ての部屋も登山電車の上。露天風呂からは市街が一望!できるはずでしたが、生憎雨で少し微妙な光景。
その後夕飯食べて酔って布団に入って、日記更新してなかったことに夜中気付くに至りますwww
月曜は伊東マリンタウンに寄って、それから帰宅予定。
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2011/05/02 Mon. 03:46 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

水曜分がほぼアニメ感想オンリーになってるな 

もうすぐGW。休むぞー。


アマガミSS最終巻に収録される、TV未放映の美也編のPVが配信されています。
基本賑やかしだった美也にしっかりスポットが当たるわけで、作画もかわいい。到着が楽しみです。


そふてにっ
なんだろう、このバカのためにバカやってる感は……バカっぷりが滑ってるような見事にバカやってるようなwww
野郎の絡むエロは主人公が妄想内でやってしまうため、ラッキースケベすら必要ないのは新鮮な気もします。


アスタロッテのおもちゃ!
ロッテも明日菜もいい子。一方直哉が人間出来過ぎててロッテと親子に見えてくるw
学校というもう一つ舞台ができたことで、話にも幅が出てきそう。友達三人の出番は今後どれくらいあるのかしらん。


110427_03.jpg
よんでますよ、アザゼルさん
今回は二話連続話の前編。こうなると15分放送なのが急に惜しくなってきます。
次回、アザゼルさんとベーやんにしっぺ返しがあることを期待。さくまさんにかかった言霊が解ける瞬間に今からwktkしてます。


変ゼミ
110427_04.jpg
あんな登場回ということで、今回は花澤さんもとい松隆へのヨゴレな興奮は控えめ。
あんなの実態についてはアニメでやる機会はあるんだろうか。
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2011/04/27 Wed. 23:41 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

飯食いながら見るOADじゃないよね 

スパロボOGINは24話をネット視聴。メキボス以外のインスペクター四天王、エキドナと一挙にボスの数が減少。ドルーキンをリボルビング・バンカーで打ち抜くのは以前のパワー負けを払拭するのに自然な展開。
グルンガストのコンボ攻撃もアニメならではという感じで素敵でした。
第二次Zは発売日そのまま、PV第3弾は金曜公開と改めて公式アナウンス。励みに頑張っていこう。


アマガミちょっとおまけ劇場、今月は七咲編と響編。
橘さんてこんなに駄目人間だったっけwww ううん、SSでのイメージに引っ張られてたり、マジ恋!の主人公がいわゆるできる奴なのが視聴感覚に影響してるのかしらん。とはいえ、ちゃんと失敗を取り戻すあたりはさすが。
内容的には七咲編はひたすら甘々、響編は作中では明確にくっつけずとも余韻感じさせる終わり方が印象的です。


アマガミSSは梨穂子編下巻、絢辻さん編上巻をようやく視聴。地震の起きた今となって昨年末のものを再び見ると、少し妙な気分。それでも、やっぱり二人ともかわいいのだけど。監督の、絢辻さん編の橘さんが一番頼りになると思う、という発言には納得。


地震でこれまで話題にする気になれてなかったのですが、ヤングアニマルで東雲アマガミ薫編が再開。今回はサンタコスとバレンタインメニューの試作回。橘さんが見ていないところですっかり恋する乙女な表情の薫がかわいい。こういうのは漫画が恋愛AVGより得意な部分ですね。


110323_06.jpg
三連休を利用してまじこいサブキャラルート×6をクリア。内半分が男性で、そこでペースが落ちてたとか露骨過ぎだろう俺w いやキャップもガクトもモロもいいキャラだけど。
残り三人については、サブキャラらしくぽいぽいと話が進みEDへ。そのせいか、主人公か他のルートに比べて結構衝動的な印象。
あとはリュウゼツランルートをクリアすればコンプリートのはず。今週末で行けるかな。
全ルートクリアしてからのつもりだったのだけど、Amazonの在庫が少なくなっていたのでビジュアルファンブックを購入。文て挿絵だけですが、クリスアフターが楽しめる! これ、Sではそのまま再現するのかしらん。
シナリオ書いたタカヒロさんいわく、クリスは一周目におすすめだったそうで、自分の選択はラッキーだったなと思ったり。


変ゼミの新刊、OAD付きを購入。
110323_07.jpg
110323_08jpg.jpg
1話目が大人しめに見えてしまうあたり、自分ももう慣れてしまったのだろうかwww 2話目以降はやっぱり「ああ、この漫画やっぱり変態しかいない」って感じですが。
今回も花澤さんへの辱めにも似た内容が背徳的な(ry
TV放送は結局ネット配信はなさそうなので、あとはブツギレ、モザイク化を覚悟でTOKY MXを録画するかDVDを待つしかないか。
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2011/03/23 Wed. 22:55 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

梨穂子と美也とまんま肉まん食べたい 

fellows! Vol.15発売。やー、相変わらずかぶき伊佐が面白い。舞台が幕末というのは以前の回でも触れられていたけど、これからも関わって来るのかな。二人の対立が今後どう話を転がして行くのか楽しみです。


東雲アマガミは休み、ということでうっかりヤングアニマル買うの忘れてたw
あいらんどに掲載される美也編の広告がカラーで載ってますね。実にミャー。


はじあくはバレンタイン回。アキ、ついにアタックに移る! キョーコがいじる側になってるのは珍しいなあw シリアス展開も嫌ではないのですが、久しぶりにニヤニヤしました。


スパロボOGINはようやくの龍虎王登場。αから息の長い機体だよなあ。契約シーンは当然裸体。クスハのおっぱいおっばい。
一時期スパロボ離れしてた僕を引きずり戻したのが、ニルファの戦闘アニメと彼女の乳揺れカットインでした。
次回はアースクレイドルに突入ですが、アルトの強化はさすがに間に合わないかな?


レベルEはカラーレンジャー編第二回。
「ハマジリの町へようこそ」はアニメで見るとより不気味だなw ゲームスイッチをフラグに置き換えてるのが今風で、かつ視覚的にわかりやすい。次回予告の台詞の数々で記憶が想起されて懐かしいです。次回も楽しみ。


アマガミSSは七咲編下巻、梨穂子編上巻のブルーレイを購入。
エビコレ延期の間に、マジこいがずっぽり入り込んでしまっているのが正直なところだったり。ああ、何か前回のブルーレイから二ヶ月くらい経ってるような気分。週末にぼちぼちと見ることにします。


サガ3DSはシナリオ的にはあとはラスダン行けばOKですが、モズマ相手に絶賛鍛練中。アシュラゴースト相手に全員ディフェンダー6本振らせたおかげで防御が上がりまくり、ポルポックの攻撃が全く痛くないw
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2011/02/16 Wed. 22:18 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

アマガめない 

DK3はとうとうリセットの正式日時の告知が。2/20ということで、あと5回でリセットですね。
もう一人ロールしてみたい子がいるので、引退はせずまた登録する予定です。
でもまずはその前に、ミラベルをちゃんと最後まで冒険させないとね。


録画したアニメや、レンタルしたコードギアス見てるとサガ3が進まない。まだようやくアシュラを倒したところです。とはいえ、ちまちま進める中で出てくるフリーシナリオが面白い。基本的にゲーム本編には関わらないものの、イベントで発生する出来事にタイムズ・ギア(少しだけ時間を巻き戻すアイテム)を使って対処するか、それともそれ以外の方法で対処するかという選択があり、どちらがいい結果になるかはイベントによって異なります。選択によってはアイテムがもらえたり、秘密の数値が上昇したり。


スパロボOGINはダイゼンガー登場回。
参式一号機が最後の出番とばかりに動く動く。腕を失ったら咄嗟に振り向いて背中のドリルで攻撃だの、Gバイソンを強制排除して質量武器にしてしまうだの、いい散り花でした。素ブーストナックルを破壊されて斬艦刀を両手持ちできなくなっちゃうあたりは、ロケットパンチ系の武器の欠点が如実に出てたけどw
その後のダイゼンガーの再現っぷりも、桜の花のイメージまで再現する手の込み用に拍手。アウセンザイターとの合体技はまだお預けのようなので、どうなるか期待してます。
そしてEDにアイビスとカーラの追加カットが。アイビスの方はルパンダイブ5秒前に見える。カーラを追加してくれたのは意外かつ嬉しい。でもカチーナがいないのが残念。

レベルEはクラフト隊長登場www 子安武人が演じてるのは最早磐石の安定感。
雪隆役の細谷佳正も、主人公らしい面とチンピラチックな演技の入れ替えがスムーズで自然に笑えます。
原作とカットは全然違ってたりするのだけど、雰囲気がまるで崩れてないのも好印象。


『オプーナのサントラが年内に出る』という話が去年あったのを思い出し、調べてみると年末に発売されていたことを確認。早速Amazonでポチってみる。いつもの崎元仁(ベイシスケイプ)曲より穏やかで優しい感じが心地いい。


はじめてのあく」8巻発売! 現在の連載分を考えると、前作「こわしや我聞」の10巻越えは間違いなし。今回はファンがニヤニヤニヤニヤしまくった皆で帰省編を途中まで収録。サンデーの方ではちょっとシリアス展開ですが、この後はどうなるのかな。


エビコレ アマガミ+が1/27から3月末に発売延期! なんともギリギリになっての話ですね。 これはキミキスのアルバムを埋めて、積んでるシンフォニアをプレーしろとのお達しか。 キミキス終えてすっきりした気分でアマガミを再び、と思っていたので残念です。理由が限定版の同根品の不具合と言うと、アニーのアトリエの延期電撃オンライン)を思い出すな……あれも10日前になっての延期でした。

延期にがっかりしつつも、アマガミSSのブルーレイ6巻7巻、それから上崎裡沙編・美也編のEDテーマのは19日の内に到着。時間の都合で今日時点ではあまりちゃんと視聴できていないのですが。
折り返しの6巻では、森島先輩・薫・中多さんの新作ショートアニメーション集の応募葉書が付属。これまでの5巻に入っていた応募件を貼り付けて明日にでも発送……と思ったら、発送料の振込み・用紙控えのコピーも貼り付ける必要があるよう。他の作品の似たような企画もこんな感じなのかしらん。


GRAPEVINEの新作「真昼のストレンジランド」を購入。というかこっちは発売日前に家に届いた。去年はコラボアルバムみたいなものが出ただけだったので、アルバム発売は2年ぶりになります。激しさはあまりないけど、何度も聴きたくなる曲が多くてこれからの通勤が楽しみ。個人的には今のところ「411」がお気に入りです。
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2011/01/19 Wed. 22:13 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △