てっきりボクサーとかだけかかるものなのかと 

 再宣伝。
ソーマさんの「開錠屋月杯」で2周年イベントが開催されています。ふるってご応募くださいー。


 右目に違和感を覚えて見てみると、白目に小さな腫れが……おまけに左目の視界になんだか小さな黒い影が見える。これは有名な飛蚊症という奴か? ということで、夜も開いている眼科へ。
飛蚊症の検査には瞳孔が開きっ放しになる目薬を使うとのこと。効果が4、5時間続くので、運転などの細かい作業はできません、と説明を受けましたが、特に問題ないし面白そうなので検査開始!
投薬後、ややあって近辺の視界がボヤけてくる……手元の小説が二重、三重映しに。鏡見て「おー、瞳孔開いてる」なんて楽しめたのは最初だけで、検査後店に行ってみると明かりが眩しい! 値札も読めない有様に愕然!遠くは見られるのですが、近くはまるでボケてしまって仕方ない。うわー、こんな視界で生活するのは嫌だなあ。
あ、できものの方は疲労やアレルギーなんかで、飛蚊症も網膜剥離とかではないとのこと。目薬もらって一安心。


 セブンスドラゴン2020は二匹目の帝龍、ジゴワットをどうにか日曜に撃破。チャージしての超電磁砲、次のターンの妙に素早い攻撃に3、4度全滅しつつもどうにか攻略。帝龍戦は「あとちょっとで勝てる筈なのに」と思わせる負け方が多く、ついつい再戦してしまいます。ニクいね。
しかし適当に順繰りにやっていると、気がついたら帝龍は二回とも第二パーティで倒している……次は第一パーティで倒そう。



 ニコニコ配信のアイマスは、律子が1夜限りステージに復帰する回。コメントもあって、作中の律子ファンがゲームの古参ファンにダブって見える……! 改めて、長く続いてる作品なんだなあ。


 ベン・トーは田村ゆかり&堀江結衣姉妹の紹介回。相変わらず興奮しやすい主人公www ああ迫られたら無理もないけど。まとめサイト見る分には、最近は原作派とアニメから入った人で評価が割れている感。何も知らずに見る分にはとても楽しいのだけど、削られているのがシャガ関連と聞くと少し寂しい。


 恋と選挙とチョコレート、アニメ化決定。……いかんいい加減1周目クリアしないと。主人公とヒロインは幸せいっぱいですが、この後どう考えても一波乱あるというところで止まっています。休日一日当てればクリアできると思いますが、まず先にけいおん!見ないといけないしセブンスドラゴン2020楽しいし。
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2011/11/30 Wed. 21:39 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

狂乱家族日記はやっと半分ほど 

ジーナさんのブログで、キャロルとライカさんに『爆発カップル』の称号をいただきましたw
メッセは通勤時間中に携帯いじるか、または動画サイトとか行かないようにして集中して書くのが吉です。



アイマスのニコ動配信回がようやく未視聴分に。1話丸々生放送扱いというネタ回でした。
真の自選の服は全然問題ないのですが、「きゃぴきゃぴり~ん!」にはついていけないあたりに限界を感じる。あ、その後の「まっこまこり~ん」は全く問題ありません。
あとあずささんの溢れる母性と響の不憫さに涙。


ベン・トーはモナーク本格登場。照明に血反吐がかかるってどんだけボコられてるのよ。何か今回は結構改変があったようで、あやめ関連のニヤニヤイベントが削られてるのは残念。でも搾り上げるのはアニメでは無茶じゃないかW


まどか劇場版決定のニュースが!
しかもTV版再構成の2本に加え新作が1本!
この上何の話をするのかという気もしますが、大盛り上がりの状況になってきました。……さやかの出番あるのかな。
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2011/11/09 Wed. 21:20 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

ころねのギリギリティッシュボックス 

ベン・トー第二回。
舞台設定の説明が終わり、主人公が初の半額弁当獲得。2chのスレタイに「月桂冠」ってあったのはそういうわけだったのね。
しかし半額弁当がやたら美味しそうに見えるw 最近値引きものというと惣菜ばかりだったけど、たまには弁当にしてみようかなあ。しかし坊主が井上準を連想させて今にもロリコンになりそうで怖い。


狂乱家族日記を視聴開始。やけにDVDの巻数多いと思ったら2クール作品なのですね。
放映当時視聴はしていなかったものの、狂乱という無駄に厨二心を誘うタイトルが記憶に残っていて今回見てみることにしました。主要登場人物にクラゲがいますが、中の人がサトリナだと……鳴き声聞いても全然分からないぞ。


ゆるゆりのブルーレイ2巻が発売! 今回は3,4話を収録。前回はプロじゃなきゃ分からねえよってレベルの修正があったみたいですが、今回はどこが変わってるのかな。


はじめてのあくは緑谷とユキにジャンプアップチャンス!
しかしどんだけ破れやすいんだあの服www
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2011/10/19 Wed. 22:52 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

風邪気味かしらん 

金曜で忙しいのは一段落かと思いきや、なんやかんやで今週前半も慌ただしいことに。


最近疲れ目が激しくて困ります。ホットアイマスクでも買うべきかと思いましたが、ハンドタオルで十分との情報を見かけたので試してみる。
温水であつしぼを作り、捻る→目に乗せる→捩りを解いてまだ温かい部分を出し、再度乗せる→完全に冷めたら冷凍庫に入れて冷やす→再び目に乗せる
温めるのと冷やすのを交互にやると効果倍増とか。
確かに幾分目が楽に。目を休められる趣味でも見つかると尚いいのですが。


シンボリルドルフ死亡のニュースが。ずっと「シンボリル・ドルフ」なんだと思ってました。競馬はしませんが、友人のダビスタで見た覚えがあります。安らかに。


ゆるゆりキャラソン、彩乃と千歳分が発売。
彩乃のキャラソンはA面は恒例謎駄洒落連発の賑やかな曲の一方、カップリングは完全に恋する乙女モード。
千歳のキャラソンは隙あらば妄想が止まらなくなる、キャラ通りの歌。その数実に4回。貧血どころじゃ済まないぞw
とらのあなのキャラソン連動特典の収納BOXも入手しましたが、これも実に\アッカリーン/ 顔隠れてたり、折角ピンで写る面をもらってもそれは底面だったりwww
ひまさくは二人だけで天井面を獲得。最早不可侵領域。


たまゆら
ほんわか始まりました第1回。実写でもよさそうな、ほどほど和やかな雰囲気が象徴的です。
話の主要人物はまだあまり露出が多くないので、来週以降で雰囲気も定まりそうな。できれば日曜に見たいかなあ


111015_04.jpg
変ゼミ ブルーレイ2巻を視聴。
相変わらずパッケージ版音声は台詞に遠慮がないw
映像面では松隆に乳首券が発行されたりしてますが、喜んでいいのか悪いのか。いや松隆かわいいんだけど。
内容的には共依存やあんなの秘密など、この作品が単なるお下劣ものでないことを示すエピソードが多めです。


OVA版劇場版のアクエリオンを視聴終了。
OVA版は「創聖」ではなく「創『星』」のアクエリオンなのですが、まさかほんとに創星しちゃうとは思わなかったwww
TV版のパラレルにして前日談というちょっと変わった作品でした。ただギャグ分が少なめなので、相変わらず野破天荒さながら雰囲気は全体的に重いものになっています。
劇場版の方はTVでは零れてしまったエピソードといった感じで、ノリもTV版そのまま。必殺技のインパクトは無限拳に引けをとらないw


まじ恋S体験版、終了時の掛け合い集が上がってます(1週間以上前の話ですが)。

体験版ということで、収録されているのはほんの一部とか。
前作はコンプリートが困難なレベルで収録されていたので、今回もここの豊富さは期待できそう。しかしここでも大量に声優ネタを使ってくるなあw


はじめてのあくは夏祭り編終了。ついにキョーコが自分の気持ちを認めるところにニヤニヤが止まりません。ここまで長かった。次回からジローとの仲がどうなっていくのか目が離せません。
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2011/10/05 Wed. 22:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

まじ恋S予約しました 

ホットコーヒーが美味しい気温になってきました。アイスコーヒーも美味しいけど、やっぱりホットが好きです。


DK3は今週はお休み。
メッセは基本的に日曜の内に考えることにしているので、二週間塩漬けだと次回の結果発表で既に返事が欲しくなっている予感w


GA芸術科アートデザインクラスの4巻が10月27日に発売! 連載休止したりしたわけではないですが、3巻から大分ひさしぶりになります。ストック自体は大分溜まっているはずなので、アニメ2期の話とかそろそろ来ないかしらん。あとそれに合わせて1期のブルーレイ出ませんか。


さて、夏期アニメ最終回と秋期アニメの初回が入り乱れる今週でした。

<夏期アニメ最終回>

神様のメモ帳
原作1巻の話が最終エピソードになっているそうで、そう言われるとキャラも少し固い印象というか。
鳴海が四代目と義兄弟になるあたりは原作未読の僕としても「ああ、何か省かれてるんだな」と思ってしまうところがありました。
野球回なんかは笑えたし、「言葉遣いの交換」なんかはぐっと来るものもあったのですけどね。

まよチキ!
眼鏡+褐色+金髪+猫耳という最早世界を間違えてるレベルで過積載ななくる回で終わり。
しかし眼鏡外したら美人は古典だが邪道だろ! 馬鹿にしてるのか!(バムバム)
執事として男装してるけど性格は全く男装して見えないのはなかなか新鮮だったかもしれません。くどからずの程よいエロさの配分が楽しいアニメでした。


ロウきゅーぶ!
最初にデザイン見た時は「ロリ過ぎだろうこれ」と思ったし、内容も実際ロリ。なんで見ることにしたんだろう……その癖、見たらちゃんとスポコンもしてるから困る。
ニコ動で見ていると、自分や他の視聴者の心の汚れ具合がよく分かるアニメでした。
あざとさがギャグとして昇華できてるんだから素晴らしい。


花咲くいろは
半年続いたこのアニメもとうとう最終回。ほろ苦さと寂しさを交えつつも、笑顔は忘れない結末。
2クール作品にありがちなダレも、終わってみれば心地よい伸びやかさ。壮大なストーリーではなく、かといって何話から見てもいい日常系の作品でもないゆえの視聴感覚。
連続テレビ小説のような程よい生々しさと、アニメならではの程よい無茶、そして異様に出来のいい背景作画が相俟って、独特の雰囲気がとても強く感じられる作品でした。
老女がこんなに視聴者から慕われるアニメも珍しいのでは。長生きしてください。


<秋期アニメ初回>

シーキューブ
初回はおパンツアニメ……という感じですが、最後に出た人物が何やらシリアスな雰囲気を出しているので、どうなるのか。
とりあえずOPアニメは足の動きが素敵。胸でも腰でもなく足。


まじ恋
初回は川神大戦。何というダイジェストっぷり……ついていくのがなかなか大変でした。
「そういや、鉄乙女は出せないけど二人で押し通すのかな」と思っていたらここでまさかの松永先輩登場! ここは嬉しい。
あのバラバラの話を12話でどうまとめるのか、1話だけでは見当もつきません。



PCに120mmファンを追加。今回の追加位置は、HDDを収納するシャドウベイ後部。ベイ前面には140mmファンが初期から搭載されているので、これによってHDDから弾き飛ばされた熱が更に効率よく移動する、筈。ファンコンとマザボで回転数が制御されているので、CPUクーラーと合わせてファンが7個ついている現在も通常時はとても静か。
高負荷時も扇風機の音で掻き消えるレベル。防塵フィルターもつけて益々快調です。

ファンをつけたついでに、DVDレコーダーのHDMI端子をPCモニターにつないでみる。今使っているTVはレオパレスの備品で、サイズはPCモニターより小さいので……ただ以前も繋いでみたのですが、音声をスピーカーに出力できず中断してました。このPCモニターが優秀なのはあくまで映像だけで、音質については詳しくない僕でも『ああこりゃアカン』って出来なんだもの。
取扱説明書を引っ張り出して、イヤホン端子を再確認してみる。……以前繋いだ背面の端子穴って、音声『入力』用じゃないか:y=-( ゚д゚)・∵;; ターン そりゃ出るわけないよねwww
改めて確認してみると、確かに側面に音声出力端子が。DVDレコーダーで録画したアニメを再生して、問題ないことを確認!
これで、第二次OGが出たらPS3もHDMI端子で接続して、このモニターで楽しめることに! せっかくの超解像技術、どうせならしっかり使い倒したい。


安い割に性能が良い、と聞いてヘッドフォン(オーディオテクニカ製 ATH-SJ11)を購入。1700円。安い! 主に何に使うかってエロg(ry
音楽や携帯ゲーム機でも使ってみましたが、低音部の響きはさすがにイヤホンとは比べ物になりませんね。
ヘッドフォン買ったのは初めてなので相対的な評価はできませんが、個人的には満足できる買い物になりました。
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2011/10/02 Sun. 17:30 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

ノートPCの貧弱さにうんざり 

会社のPCのトラブルで今週は丸潰れ。そういう時のための部署ではありますが。
一方自宅PCの方はすっかり安定。
・ニコ動が途中から再生されなくなる
 →メモリの相性問題。交換して解決。
・電圧異常をマザボ付属のソフトが吐く
 →使いやすいからと入れていた他のモニタリングソフトとの競合による誤検知。モニタリングソフトを停止。
同時に発生した問題ですが、原因は別々だったというオチ。
しかし部屋に温度計がなかったので、ファンコンから表示されるPCケース内温度で気温の変化がよくわかるなあ。エンコしてもCPUの温度変化が少なくて、秋冬万歳という感じです。


日曜に書きそびれましたが、ヤングアニマルで東雲アマガミが連載再開。薫編の一つの山場である、純一の失敗エピソード。最後に二人がじんわりドキドキしている感じが微笑ましい。残りの話も期待してます。


ジョジョの小説「恥知らずのパープル・ヘイズ」を読了。比較的厚めの本だったので時間がかかるかな、と思いましたが、スムーズに読み進んで連休の内に終わりました。
副題の通り、この小説の主人公はパンナコッタ・フーゴ。以前出た「ゴールデンハート/ゴールデンリング」でも重要な役所だったりと、想像力をくすぐるポジションですね。
著者はブギーポップシリーズの上遠野浩平ということで、こうした能力はお手の物。スタンド使いとスタンドの能力の精神性の関連によく触れるところはいかにも小説らしいというか。
直接は登場しない人物との関連も少々過剰なまでに散りばめられており(正直、ヴォルペのところでは食傷した)、ジョジョ好きぶりが伺えます。
個人的には今回登場したスタンドでは「ヴードゥー・チャイルド」が一番好きです。能力をビジュアルで見てみたい。
あと、サーレーの再登場に喜んだり悲しんだり。5部のスタンドでは一番好きです、クラフト・ワーク。
この小説企画は(著者複数で)他にも予定されているそうで、次の作品にも期待したいと思います。


ちまちま進めていた山田風太郎の「神曲崩壊」も読了。タイトル通りダンテの「神曲」が下敷きになっているのですが、地獄に登場するのは古今東西の有名人ばかり。世界が滅んだという設定のため、当時存命の人も出てきます。というか高倉健まで出てくるw
有名人、偉人、天才にも当然愚かしいところはあるわけで、地獄でそこのところが克明に描かれるという塩梅。教科書に業績ばかり書かれる人も、皆人間くさいものなんだなあ……
ちなみにこれが書かれたのは1980年代半ば。購入した文庫本版が出たのは1998年で、解説の人が世界崩壊と絡めてノストラダムス関連の思い出に触れていたりします。世紀末ももう10年以上前に過ぎた今読むと、この解説すらなんだか感慨深いから困る。


アベノ橋魔法☆商店街を視聴終了。ほぼ全編に散りばめられたパロディーの数々に驚愕。小学生の癖してサッシはどれだけ詳しいのかw
基本的に「しょーもない」ノリで進んでいく割に、終盤でサッシに突き付けられる事実はずんとシリアス。捩曲げるという結末がよいものだったのか悪いものだったのか、そして最後の次回予告は……と、何年かしたら見返したいな、と思う作品でした。
まああれこれ考えないであるみちゃん目当てに見てもいいんですけどね。一般的なかわいいキャラからは造形的に離れているし、あーだこーだと騒ぐ場面が目立つ。でも裏がなくて、底のところでサッシと深く結び付いていて。どこかの感想サイトで言われてましたが、小学生の癖に熟年夫婦の趣があるw 叫んだり怒ったりの場面が散々あって、でもその場面でもちゃんとかわいげがあるのは松岡由貴という配役のすばらしさだなと思います。


イカ娘の2期がスタート。一年ぶりなのですが、震災のせいか随分前のような気がするなあ。スキップしてしまったけどCMがイカ娘関連だらけだったらしいw
内容は相変わらずの調子で、安心の「イカ娘がかわいかった」。今期も気楽に見られる一作です。


ゆるゆりは単行本の更なる増刷が決定!ブルーレイの売れ行きも好調だし、本当に人気沸騰という感じですね。きっとまた会える
ニコニコ動画では最終回の配信開始!


110928_06.jpg
変ゼミのブルーレイ2巻が到着。売り上げは……という感じですが。面白いのになあ。視聴はまだ少しお預け。
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2011/09/28 Wed. 22:51 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

スペッシャルな 

DK3は赤眼の塔最上階へ。
ルーン以外の魔法の発動を遅らせましたが、タラちゃんと罠恐るべし。
メッセはキャロルが上側だとなんだか言わせにくかったことを言わせてみる。


セイクリッドセブン最終回
研美さんを倒した後、彼によって暴走したフェイを止めて戦いは終了。
撃破で終了ではないところが、主人公がヒロインとの出会いで自分の力と向き合うようになる部分をストーリー全体に重ねている印象。
バレバレの悪役ながら、研美さんの存在がなかなか素敵な作品でした。まあ最後の人間やめてる状態の変身モードはかっこよくないけど。
SPが生きている点が続編フラグなのかしらん。


日常最終回
日常は続くよどこまでも、という感じで……なのがねじを受け入れる、という変化はあったものの、日常は日常らしい日常で終了。
相沢舞の絶叫演技がとにかく楽しい作品でした。ストーリーものでない、こういうタイプの作品が半年やった後に終了するとちょっと寂しくなるなあ。


R-15最終回
さてなんかすっかり夏期のネタ枠扱いとなってしまったこの作品。
原作の表紙絵を見た印象で「おお、結構かわいいな」とあらすじもろくに見ずに視聴することを決めたのですが
お色気が下品というよりそのまま過ぎ、展開コテコテ、アニメ絵はむちむち感が無駄に強調される彩色であまり好みでない……と一話の時点で頭を抱える状態にorz
ただ、地道に積み上げられていく謡江の不憫さは涙ぐましいものがあったし、「自分がポルノ作家なのを好きな子に知られるのが怖い」という主人公の最終前話の苦悩には「コテコテ」でないものを感じました。
視聴者の一人としてはまあ終わりよければ全てよしかな、と。


まじ恋Sの体験版がついに配信!
ルートをどうするのかと思いましたが、誰とも恋仲にならなかったルートのみ今回はダイジェスト版をプレーできるという仕様。
インターフェースは前作同様なのですが、画面を斜めにする、途中にムービーを挟む等演出は地味にパワーアップ。
相も変らぬ登場人物達の馬鹿騒ぎぶりが素晴らしいです。掛け合いの面白さは相変わらず抜群ですね。
義経や松永燕といった新キャラの出番も豊富。
あー、義経の頭を撫で撫でしたい。松永先輩と遊びたい。そしてクリスといちゃいちゃしたい。
発売は来年1月末! 4ヶ月先が待ち遠しい!



秋アニメ視聴予定マイリスト
前期はさすがに多かったな、と反省して吟味してみる。


侵略!?イカ娘
9/26 テレビ東京 26:00

C3(シーキューブ)
10/1 tvk 24:30

真剣で私に恋しなさい!!
10/1 tvk 25:00

たまゆら
10/4 tvk 25:45

ラストエグザイル~銀翼のファム~
10/7 TBS 26:55

WORKING’!!
10/9 ニコニコチャンネル 1:30

ベン・トー
10/9 tvk 1:30

機動戦士ガンダムAGE
10/9 TBS 17:00

UN-GO(アンゴ)
10/13 フジテレビ 24:45(初回25:00)

ギルティクラウン
10/13 フジテレビ 25:15(初回25:30)

継続組
アイドルマスター


計11本。前期と比べて1本しか減ってないよw さて今期はブルーレイ購入に走る作品はあるかしらん。
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2011/09/25 Sun. 17:39 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

2017-08