FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

なんかヒロインぽい/キャプテン・アース7話他2014/5/19感想

<記事内アンカー>
ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 第41話「イタズラ大好きっ」
キャプテン・アース 第7話「誕生ミッドサマーズナイツ」
一週間フレンズ。 第7話「「ほっ」の友達。「ふぅ」の友達。」


 帰宅して台所の電球が点かない、というわけで電球買いに行って交換したもののやっぱり点かない(他の所に付ければ点灯するので、不良品ではない)。周辺のライトで誤魔化せるけど、修理業者が来る週末までこのままか(´・ω・`)
 ちょっとこれで時間を食ったので簡略気味で失礼します。


ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 第41話「イタズラ大好きっ」
©NBGI/ぷろじぇくとあいます・ぷち
140519_02.jpg
 とかちいたずら回。わさびシュークリームは予想通り、飲み物がまともでないのも予想通り。だが後者は味覚じゃなく触覚への攻撃だと……! これが愛情表現とかどれだけハードなの。

関連:
2013年冬アニメ 視聴予定リスト(1期感想リスト)




キャプテン・アース 第7話「誕生ミッドサマーズナイツ」
(c)BONES/CAPTAIN EARTH COMMITTEE, MBS
140519_03.jpg
140519_04.jpg
140519_05.jpg
 ピッツの予言通り襲来するキルトガング。アマロック&モールキンと1対2の窮地に陥ったダイチを救うべく、ハナ達は……
 序章終了といった感じの第7話。初見時(録画視聴)、OPと一緒にAパートを飛ばしてしまいメロン云々が突然のとってつけに見えてしまうという大ポカをやらかす/(^o^)\ そこの存在を踏まえて再度視聴してみると、確かにこれまでの6話が気持よく収束する回になっていました。自分が人と違う存在であることに悩んでいたテッペイが、その証であるエゴブロックを破壊するという形で決別するのはメタ的な構図が非常に分かりやすく、それ故の興奮が素晴らしい。終盤の展開でやるようなネタにも思えるけれど、序章に時間をかけた割に、この作品はそうした部分を意外に早足で進ませる所がありますね。ただエゴブロックを壊す実際的な理由が分かりづらかったり、キルトガングの本体と言えるそれを壊して助かったことが奇跡なのか必然なのか(アマラ達はテッペイが死んだと思っているのかどうなのか)がよく分からないという不満はあるけれど。最後の攻撃も「やれることをなんでもやっている」筈なのだけど、加速を映像で感じる程ではなかったかな。
 とりあえず、ダイチが1話でキルトガングの姿を見て速攻で危機を理解した理由が一応語られて一安心。

140519_06.jpg
140519_07.jpg
140519_08.jpg
 へそフォルテは回復魔法、気合フォルテはメンタルST異常回復魔法、お尻と生足は気力回復魔法。

関連:
キャプテン・アース 感想リスト

キャプテン・アース 第1話「アースエンジン火蓋を切る」
キャプテン・アース 第2話「銃の名はライブラスター」
キャプテン・アース 第3話「アルビオンの虹」
キャプテン・アース 第4話「遊星歯車装置の強襲」
キャプテン・アース 第5話「星空の絵本」
キャプテン・アース 第6話「キヴォトス計画」




一週間フレンズ。 第7話「「ほっ」の友達。「ふぅ」の友達。」
(C)葉月抹茶/スクウェアエニックス・「一週間フレンズ。」製作委員会
140519_09.jpg
140519_10.jpg
140519_11.jpg
 踏み出した一歩で変わりだした藤宮さんと世界の関係。それは、長谷との関係にも何かしら変化をもたらしていて……
 夏休み前のイチャイチャ回。伏線らしきものも散見されつつも、ひたすら視聴者をニヤニヤさせに来る展開が一つの山を感じさせて心地いい。マンツーマン勉強時の長谷の天使発言は、視聴者が感情移入するというより長谷が視聴者の感情にぬるりと入り込んできたかのようなタイミングの良さがありました。今回の描写の数々で暴走しない長谷ってどんだけ自制心あるの。藤宮さんの描写についても、1つのカットをゆっくりアップにすることで彼女の焦れったさと視聴者の焦れったさを同調させる作りが印象的でした。
 桐生についても相変わらずの世話女房っぷりが光っていましたが、個人的には「……文句あるか」と開き直った長谷に「別に」と返す時の声の優しさが素晴らしい。女々しいくらいであってもこんな風に素直に感情が動く部分が、桐生が長谷を友達としている所以なのだろうなと思います。

関連:
一週間フレンズ。 感想リスト

一週間フレンズ。 第1話「友達のはじまり。」
一週間フレンズ。 第2話「友達との過ごし方。」
一週間フレンズ。 第3話「友達の友達。」
一週間フレンズ。 第4話「友達とのけんか。」
一週間フレンズ。 第5話「新しい友達。」
一週間フレンズ。 第6話「友達の母親。」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif

【言及】
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/tokyomx51807-f1.html
http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-2885.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-8659.html
http://moerukabunushi.blog77.fc2.com/blog-entry-1133.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1880.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3677.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-10205.html
http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-2201.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-2465.html
http://animechild.youblog.jp/archives/38143150.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-4472.html
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-5076.html
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-3193.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-3426.html
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-4891.html
http://animekyo.blog109.fc2.com/blog-entry-1540.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-1576.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-7545.html
http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-3627.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

15 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  キャプテン・アース TokyoMX(5/18)#07
  • 第7話 誕生ミッドサマーズナイツ Our way 公式サイトからハナの予知通り、第1防衛圏内に出現したアマロックたち。挟み撃ちに逢い、苦戦を強いられるダイチの前に現れたのは、テッペイと彼のキルトガング・アルビオンだった。すべての迷いを振り切り、自ら自分のエゴブロックを破壊するテッペイ。彼の協力により、一同はアマラとモコの撃退に成功する。さらに今回の戦果を受けて、西久保は独立遊撃部隊「ミッドサ...
  • 2014.05.19 (Mon) 23:55 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  キャプテン・アース 第7話 「誕生ミッドサマーズナイツ」 感想
  • アースエンジンの活躍がもっと見たいですね。 まだまだこれからなんでしょうか。 ハナの予知通り、第1防衛圏内に出現したアマロックたち。 挟み撃ちに逢い、苦戦を強いられるダイチの前に現れたのは、テッペイと 彼のキルトガング・アルビオンだった。 すべての迷いを振り切り、自ら自分のエゴブロックを破壊するテッペイ。 彼の協力により、一同はアマラとモコの撃退に成功する。 さらに今回の戦...
  • 2014.05.20 (Tue) 00:10 | ひえんきゃく
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  一週間フレンズ。 第7話「「ほっ」の友達。「ふぅ」の友達。」
  • ふわふわほわほわあまあまな30分でございましたわ(〃∇〃) 沙希ちゃんが登場してからすごくいい方向に変わりましたね。 そして藍ちゃんと舞子ちゃんがクラスにいてよかったなと。 香織ちゃんガールズトーク楽しそう(^^) 舞子ちゃんに名前呼びしてもらって赤くなる香織ちゃん可愛い♪ そのうちお昼もガールズ4人で…になりそう^^; 香織ちゃんを独り占めしたい祐樹くん。 お勉強教えて作...
  • 2014.05.20 (Tue) 04:49 | のらりんすけっち
この記事へのトラックバック
  •  ぷちます!! プチプチ・アイドルマスター 第41話「イタズラ大好きっ」
  • とかー ちー ということで、こあみ&こまみプッシュ回。 そういえば拾ってきたのはあずささんだっけ。 で、一番貴音になついたと。 貴音とやよ、こあみ、こまみの共同生活というのがいまいち想像できない^^; こあみとこまみの仕掛けるイタズラに見事にハマるPがww P優しいんで仕返しとかしないんですよね。 これがあふぅやたかにゃだとそうはいかない^^; ぴよぴよに対してはいたず...
  • 2014.05.20 (Tue) 05:06 | のらりんすけっち
この記事へのトラックバック
  •  キャプテン・アース 7話「誕生ミッドサマーズナイツ The Midsummer's Knights」の感想
  • ええ!? ただのチームのキャプテンって意味だったの? なんか初回で思わせぶりにキャプテンって単語使ってなかった? 話変わってない? というような違和感にプラスしてここまで来てダイチにキャプテン要素がない話。 リーダーシップとか感じさせる要素あった? ただのロボのパイロットじゃん? しかも弱い。せめてテッペイを戦わせないぐらいの活躍をしてくれてないとさ……。 そもそも地球人類...
  • 2014.05.20 (Tue) 06:28 | 真実悪路
この記事へのトラックバック
  •  一週間フレンズ。 第7話「「ほっ」の友達。「ふぅ」の友達。」
  • 第7話「「ほっ」の友達。「ふぅ」の友達。」 教室でも素っ気無い素振りがなくなり、笑顔も見せるようになって来た藤宮さん。 そんな彼女の姿にほっとしつつも寂しさを感じる長谷くん。 自分が藤宮さんの特別じゃなくなっていくような寂しさか。複雑じゃのうw
  • 2014.05.20 (Tue) 07:25 | いま、お茶いれますね
この記事へのトラックバック
  •  キャプテン・アース #7
  • ミッドサマーズナイツが結成されるお話でした。 マクベス・エンタープライゼスの久部社長は、グローブに同情していました。キヴォトス計画のメンバーは、マクベス・エンタープライゼスのAIであるパックが選び出したものだったからです。そしてアマラとモコは、久部社長に同情していました。パックは、アマラたちの指示に従って久部社長に指示を出していたからです。 ・・・って、鈴村夫妻。なんて格好で会話して...
  • 2014.05.20 (Tue) 09:53 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  キャプテン・アース 第7話
  • キャプテン・アース 第7話 『誕生ミッドサマーズナイツ』 ≪あらすじ≫ ハナの予知通り、第1防衛圏内に出現したアマロックたち。挟み撃ちに逢い、苦戦を強いられるダイチの前に現れたのは、テッペイと彼のキルトガング・アルビオンだった。すべての迷いを振り切り、自ら自分のエゴブロックを破壊するテッペイ。彼の協力により、一同はアマラとモコの撃退に成功する。さらに今回の戦果を受けて、西久保は独立...
  • 2014.05.20 (Tue) 21:59 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  •  キャプテン・アース・第7話
  • 「誕生ミッドサマーズナイツ」 キルトガングとマクベスエンタープライゼスの関係について発見するグローヴ上層部。そんな中、ハナは…… とりあえず、序盤、グローヴがキルトガングとマクベスの関係性に気付けど、それをやはり上に上げない、という決断。 なんか、どんどん情報を抱え込んできた、という印象。まぁ、ソルティドッグ辺りに知られたら、マクベスの本部がある東京ごと核兵器で破壊しかねない、...
  • 2014.05.20 (Tue) 23:22 | 新・たこの感想文
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  キャプテン・アース第7話感想。
  • メロンだったり紅茶だったり。 美味いモノを食うには明日が必要です。 以下、ネタバレします。ご注意を。
  • 2014.05.21 (Wed) 22:48 | 戯言日記2nd