FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

割に合わないのよ!/M3〜ソノ黒キ鋼〜5話他2014/5/20感想

<記事内アンカー>
ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 第42話「目指せお宝!1点突破」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 第5話「己虚シク」
ブレイク ブレイド 第7話「ナイト・ビフォア(出撃前夜)」


 昨日でエントリNoが1000に到達したのですが、エントリ数自体は1000にはまだ30件ほど遠いそうで(つまり抜け番がある)。初期に色々間違えた覚えはあるけどそこまで差が出てたとは。


ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 第42話「目指せお宝!1点突破」
©NBGI/ぷろじぇくとあいます・ぷち
140520_02.jpg
 再び連作シリーズ、今回は宝探し。ゲーム本編プレイしてない身としては亜美がソロなのも新鮮だし、彼女が貧乏くじ役なのも新鮮。年少者とコンビのアドバンテージがなくなるとこうも脆いのか! ふりかかっている事自体は単に古典的なのだけど、被害者が着ぐるみ着ているせいで不思議と印象的だったなあ。

関連:
2013年冬アニメ 視聴予定リスト(1期感想リスト)

ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 感想リスト




M3〜ソノ黒キ鋼〜 第5話「己虚シク」
(C)佐藤順一・岡田麿里・サテライト/M3プロジェクト
140520_03.jpg
140520_04.jpg
140520_05.jpg
 更なる訓練として無明領域外縁へ進むアカシ達。その中でエミルの病状は更に進行し……いよいよ犠牲者が出てしまうのか?の5話。
 絶望に身をよじりながらもけしておもねらないエミルの姿が強く、そして悲しい。アカシのエミルへの態度も、ササメへの感情とは違った好意が感じられました。本人が言ったように、アカシがエミルに抱いているのは「尊敬」という言葉がもっとも相応しいのでしょうね。猫を被った姿の臭さを1番かがされてきたからこそ、そうしてでもどうにかしたいという強い意志を感じることができる。そういうように自分を認めてくれるアカシに屍鋼に侵食された姿を見られたくない、嫌われたくない。思えば思うほどイマシメという殻が強まってしまうのが今週最後のエミルですが、果たして彼女はどうなってしまうのかしらん。

140520_06.jpg
140520_07.jpg
140520_08.jpg
 今週マアムの出番少ないなあ(´・ω・`)

関連:
M3〜ソノ黒キ鋼〜 感想リスト

M3〜ソノ黒キ鋼〜 第1話「降星ノ夜」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 第2話「死神ニ抱カレ」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 第3話「過去ノ綻ビ」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 第4話「混ゼルナ危険」




ブレイク ブレイド 第7話「ナイト・ビフォア(出撃前夜)」
©吉永裕ノ介・フレックスコミックス/「ブレイク ブレイド」製作委員会
140520_09.jpg
140520_10.jpg
140520_11.jpg
 ミレニル部隊へ編入され、訓練を積むライガット。曲者のメンバー、未だ悔いを残しているシギュン、様々な人々の思いを巻き込みながら戦は進んで……
 いん○うふ○りふ○ちん、謎の下ネタオンパレード。見得切りとかでもなく正式名称で呼ばれると変に印象に残るな……
 旧友を軸としたこれまでの流れから、ゼスの一時退場を経て視界に映る登場人物の数が一挙に増えた感があって興奮が高まる。OPで大きく扱われているジルグについてはインパクトを残しつつも思ったほど本人を掘り下げてくなかったなという不満はあるけれど、盾斬りのイメージだけでひとまずは十分か。当人の性格の不穏さもあって、ジルグvsライガット達の戦闘シーンは一応訓練にも関わらず迫力たっぷりでした。あくまでジルグの強さを見せつけつつ、他メンバーの実力も分からせてくれる内容の充実も嬉しい。
 また、訓練風景を男達ではなくシギュンの目線で描くのに挿入歌の効果が抜群で、過ぎゆく時間の向こうでライガットが行ってしまう寂しさをかつて彼が学校を去った際のやりとりにシームレスに繋げていました。4人全員での学校時代の様子が見たいという不満は相変わらずなのだけど、経緯はどうあれ当時のシギュンの感情はこのワンシーンでしっかり感じられたかな。もちろん、その余韻から突如トゥル将軍の死が描かれる切り替わりの強烈さも見逃せない。さてさて、次回は本格的な集団戦かしらん。


関連:
ブレイク ブレイド 感想リスト

ブレイク ブレイド 第1話「アン・ソーサラー(魔力無者)」
ブレイク ブレイド 第2話「アンダー・ゴゥレム(古代巨兵)」
ブレイク ブレイド 第3話「ノット・バッド(停戦交渉)」
ブレイク ブレイド 第4話「クロース・コンバット(近接戦闘)」
ブレイク ブレイド 第5話「カウンター・アタック(逆撃強襲)」
ブレイク ブレイド 第6話「ワール・ウィンド(疾風怒濤)」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif

http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/1883-f0a3906c
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/1626-945b3fcc
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/2467-f2bb9af0
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-1580.html
http://animekyo.blog109.fc2.com/blog-entry-1544.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

6 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  M3~ソノ黒キ鋼~ 第5話「己虚シク」 キャプ付感想
  • エミルがいよいよヤバいですね(^^; よりによってヘイトと同調したり、不幸属性すぎます。 このまま救われずにイマシメ化してしまうのかな…。 思考の同調が確認されたアカシたち。 エミルが同調出来るのはヘイトだったが… そのことが、イマシメに浸食されたエミルを追い詰めていく…!  
  • 2014.05.20 (Tue) 23:09 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
  •  M3~ソノ黒キ鋼~ 第五話「己虚シク」
  • M3~ソノ黒キ鋼~の第5話を見ました。 第五話 己虚シク 思考の同調が無明領域で無事でいる条件だと考えられており、アカシ達が選ばれた理由はその可能性があるからであり、無人島の訓練でその能力が全員にあることが判明したのだという。 「身に覚えはあるでしょう?」 エミルの体のイマシメのような黒い影は手首にまで広がっており、アカシに相談できずにいた。 「ここもクソッタレ...
  • 2014.05.21 (Wed) 05:45 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ぷちます!! プチプチ・アイドルマスター 第42話「目指せお宝!1点突破」
  • すっかりおなじみになったやよ&いおですが、+亜美というのが新鮮。 アマーゾンに探検隊ロケです^^; 着ぐるみ着せられてる亜美暑そう。 めざせお宝ゲットのアマーゾンロケ。 いつもはいたずらな亜美が、トラップ引っかかり係というのがまたww さすがの亜美も凹んでましたね。 やよがなにかうまいこと言ってましたが亜美よけいに疲れた^^; にほんブログ村 にほんブログ村 現在参...
  • 2014.05.23 (Fri) 15:20 | のらりんすけっち