FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

気持ちは伝わってるよ/グラスリップ6話他2014/8/8感想

<記事内アンカー>
グラスリップ 第6話「パンチ」
白銀の意思 アルジェヴォルン 第6話「走れ、ジェイミー!」


 艦これ、夏イベント開始日! メンテがなかなか終わらないので猫エラーを突破してログインできないので、休日の用事を幾分先にやっておこう。



グラスリップ 第6話「パンチ」
(c) glasslip project.
140808_02.jpg
140808_03.jpg
140808_04.jpg
 皆で行く花火に駆も誘おうかという話になり、自ら声かけを引き受けてしまう雪哉。しかし彼との会話の中、思わずこぶしを振るってしまい……
 求め合う2人と、ままならない周囲の関係の6話。どうにも行動の分からない駆も不器用な所が多分にあることが分かり、彼の透子への思いも少しだけ明らかになったものの、彼個人に関して言えば切実さが、キャラクター的に言えばかわいげが見えてこないので好印象に繋がりにくい。彼が自分自身に感じている欠落がキーワードになってはくるのかもしれないけれど、そのあたりはまだ計り知れないなあ。
 見えてこないのは幸の心情も同じで、もっともこちらはそのこと自体は分かりやすい。ラストの目線隠し眼鏡とか露骨なw 2人で線香花火、と見せかけて祐の1人ダブル線香花火というのがなんとも示唆的。透子達の四角関係と平行線な幸と祐の関係は、果たして今後交わるものなのかしらん。

関連:
グラスリップ 感想リスト

グラスリップ 第1話「花火」
グラスリップ 第2話「ベンチ」
グラスリップ 第3話「ポリタンク」
グラスリップ 第4話「坂道」
グラスリップ 第5話「日乃出橋」




白銀の意思 アルジェヴォルン 第6話「走れ、ジェイミー!」
©AIOS/PROJECT ARGEVOLLEN
140808_05.jpg
140808_06.jpg
140808_07.jpg
 動作不能になったアルジェヴォルンを再起動するため、敵陣真っ只中へ向かうことになったジェイミー。慣れないヘルメットを被り、走るのだが……
 ジェイミー奮闘の6話。部隊の苦戦そのものよりはジェイミーの肌で感じる戦場といった趣が強く、戦闘シーンが少なめなのはそれほど違和感なし。ただ、一瞬腰が引けてしまった彼女が立ち直る姿やそのごのアルジェヴォルンに辿り着くまでの様子はもう1語りしてくれても良かった気がしないでもない。再起動シークエンス前後の言葉少ないやり取りはともかく、全体に淡白な印象が強いなあ。折に触れて眼鏡かけてくれたり薄着になったりと過剰にならないサービスシーンはありがたいがw キャプ画の偏りはそういう意味でごく自然なものです、やましい心しかありません。
 もっとも、トキムネとジェイミーの関係性自体は、ペースにあったじっくりとした信頼性の構築が感じられて好印象。最終的にはどんなやりとりをすることになるんだろう、この2人。

関連:
白銀の意思 アルジェヴォルン 感想リスト

白銀の意思 アルジェヴォルン 第1話「遭遇」
白銀の意思 アルジェヴォルン 第2話「目覚め」
白銀の意思 アルジェヴォルン 第3話「ワンマン・アーミー」
白銀の意思 アルジェヴォルン 第4話「帰還」
白銀の意思 アルジェヴォルン 第5話「奇襲」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif

【言及】
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2101.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/tokyomx80706-c3.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1760.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-2774.html
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1999.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-3496.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-10527.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-1837.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-5687.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-2523.html
http://yadobeya.blog.fc2.com/blog-entry-1182.html
http://diconoir.blog94.fc2.com/blog-entry-1338.html
http://animekyo.blog109.fc2.com/blog-entry-1668.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

8 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  グラスリップ 第6話「パンチ」 キャプ付感想
  • 殴られ放題な駆(^^;  本当に何を考えてるか分からない行動するね(笑)     花火大会に行けなかった幸のために、サプライズ花火大会をすることになる。 駆も誘うおうって話になるが、透子とのことを許せない雪哉は駆を殴ってしまう!?    
  • 2014.08.08 (Fri) 22:39 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
  •  グラスリップ 第6話「パンチ」
  • グラスリップの第6話を見ました。 第6話 パンチ 未来が見えるということは二度楽しめることであり、辛い未来なら心構えが出来ると母からの言葉に元気をもらった透子はファーストキスの未来を見てしまう。 花火大会に参加できなかった幸のために祐はサプライズで花火をしようと透子ややなぎ、雪哉に提案し、その花火に雪哉が駆を誘うことになるのだった。 「成程君は誘いたくないけど、理由が...
  • 2014.08.08 (Fri) 22:51 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  •  グラスリップ 第6話「パンチ」
  • 第6話「パンチ」 モヤモヤする展開が続きますね~ 透子は駆が気になって仕方がない。 告白された雪哉もやなぎとどう接していいか分からずぎこちない。 帰ったらいつも通りと言ったやなぎは本当に普段どおり。 この子のメンタルの強さは何なんだ。
  • 2014.08.08 (Fri) 23:10 | いま、お茶いれますね
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  グラスリップ 第6話「パンチ」
  • グラスリップ (1) [Blu-ray]『俺、見つけたのか?』 監督:西村純二 シリーズ構成:佐藤梨香、西村ジュンジ キャラクターデザイン:竹下美紀 アニメーション制作:P.A.WORKS 沖倉駆:逢坂良太  深水透子:深川芹亜  井美雪哉:島崎信長 白崎祐:山下大輝  高山やなぎ:早見沙織  永倉幸:種田梨沙
  • 2014.08.09 (Sat) 00:00 | 明善的な見方
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック