FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

まだ足りないの?/M3〜ソノ黒キ鋼〜17話他2014/8/12感想

<記事内アンカー>
M3〜ソノ黒キ鋼〜 17話「無明ノ光」
漫画感想(「いなり、こんこん、恋いろは。」8巻)


 M3がPS Vitaでゲーム化するとのことで。メディアミックスの基本ではあるが正気か!制作がバンナムとかイメージ的には逆方向の安心感しかないな!この作品には久しぶりに保護欲を抱きつつあるのですが、買ったとしてスパロボすらやらない現状でいつプレイするのかという問題ががが。

PS Vita「M3~ソノ黑キ鋼~///MISSION MEMENTO MORI」が11月20日に発売。テレビアニメ版をベースにした“ソノ黑キザッピングストーリー”を描く4Gamer.net



M3〜ソノ黒キ鋼〜 第17話「無明ノ光」
(C)佐藤順一・岡田麿里・サテライト/M3プロジェクト
140812_02.jpg
140812_03.jpg
140812_04.jpg
140812_05.jpg
 ツグミと過去の罪を思い出したアカシ。彼が走るその先には……対峙する過去と、改めて理解する己の思いの17話。

 前回のQ.これで残り1/3何を描くのか?
 今回のA.17話はバトルさせてみました


 挿入歌をバックに覚醒という普段のこの作品からはかけ離れた展開に困惑しつつも興奮。こういう時ネットの音楽ダウンロード購入は本当に便利だ……明かされた事実への戸惑いもこれまでの苦悩も「ササメへの思い」の一点で収束していく様子は主人公らしく、シンプルで分かりやすい。ついでに地雷を踏んでいく所まで主人公らしくなくとも良かったのだけどw ただ、ここでこうした展開が入ってきたことで改めて今後が分からなくはあるなあ。最後の地雷踏みがなければ駆け足と強引さは含みつつも決着となってもおかしくない流れではあり、そしてそれは1/3近い期間をかけて引き伸ばすようなものでもない筈。次回はサブタイトルを見るに読島のことがより明らかになるようだけれど、前回の回想と分けただけのものを語ってくれるのかしらん。
 今回のこうした描写が成り立つ背景にツグミの精神描写があり、前回の時点だとササメの恨みは恨みで理不尽にも思えたところを、精神を病んでいく過程を集中的に描くことで、論理ではなく心理で彼女の恨みを納得させてしまう形になっているのが面白い。だからこそアカシの言葉こそが重要で、そして最後の言葉が地雷にもなるわけだけどw

140812_06.jpg
140812_07.jpg
 ところでこの3人の突入に全く意味が感じられないんですがそれは。イワトとライカのイチャイチャっぷりは笑ったけど。

関連:
M3〜ソノ黒キ鋼〜 感想リスト

M3〜ソノ黒キ鋼〜 第1話「降星ノ夜」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 第2話「死神ニ抱カレ」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 第3話「過去ノ綻ビ」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 第4話「混ゼルナ危険」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 第5話「己虚シク」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 6話「キエ逝ク恐怖」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 7話「孤独ノ采配」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 8話「無謀禁域」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 9話「蒼キ鋼心」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 10話「君ノ歌」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 11話「赤ノ慟刻」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 12話「二人ヲ繋グモノ」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 13話「獣ノ咆哮」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 14話「思ヒ残シノオト」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 15話「未明ノ欠心」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 16話「一緒ノ約束」





<漫画感想「いなり、こんこん、恋いろは。」8巻>
いなり、こんこん、恋いろは。 (8) (カドカワコミックス・エース)
いなり、こんこん、恋いろは。 (8) (カドカワコミックス・エース)
 よしだもろへの「いなり、こんこん、恋いろは。」8巻を読了。バレンタインを舞台に3者3様の恋模様が描かれる巻となっています。そして内2組に決着。最後に残ったのが燈日とうか様の恋……というのが順当であり奇妙な感じもあり。神様と人間、という1番厄介な組み合わせの2人がどう障害を乗り越えるのか、そこにいなりはどう手助けできるのか 。アニメの方は途中で終わってしまって中途半端でしたが、こちらはしっかりとした収束を期待したいところ。 それにしても、描写のちょいちょいした部分に序盤からの積み重ねがしっかり生きているのが感じられるのは嬉しい。いなりと丹波橋のやりとりにニヤニヤするだけでなく、微笑ましい気持ちにさせられます。

関連:
漫画感想(「セレスティアルクローズ」5巻、「ブロッケンブラッド」9巻、「いなり、こんこん、恋いろは。」5巻、「ウィッチクラフトワークス」4巻)
漫画感想(「いなり、こんこん、恋いろは。」6巻)
漫画感想(「いなり、こんこん、恋いろは。」7巻)

いなり、こんこん、恋いろは。 第1話 「いなり、初恋、初変化。」
いなり、こんこん、恋いろは。 第2話 「試練、ひめごと、天照。」
いなり、こんこん、恋いろは。 第3話 「兄じゃ、五月蠅い、過剰愛。」
いなり、こんこん、恋いろは。 第4話 「緋色、宵宮、恋模様。」
いなり、こんこん、恋いろは。 第5話 「海月、友達、夏あらし。」
いなり、こんこん、恋いろは。 第6話 「燈日、うか様、恋すてふ。」
いなり、こんこん、恋いろは。 第7話 「おとめ、ときめく、あかね色」
いなり、こんこん、恋いろは。 第8話 「出雲、お見合い、大騒ぎ。」
いなり、こんこん、恋いろは。 第9話 「きつね、黄昏、天の川。」
いなり、こんこん、恋いろは。 第10話(最終回) 「いなり、こんこん、恋いろは。」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif

【言及】
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2115.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1769.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/m3tokyomx81117-.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-10546.html
http://yadobeya.blog.fc2.com/blog-entry-1210.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  M3~ソノ黒キ鋼~ 第十七話「無明ノ光」
  • M3~ソノ黒キ鋼~の第17話を見ました。 第十七話 無明ノ光 「あなた達は罪の子供達、全部あなた達のせい。嬉しいわ、やっとこの思いを伝えることができる。この鎮まることのない憎しみを」 ツグミを残して逃げたという無明領域でかつて犯した罪を思い出したアカシだが、こんな復讐は間違っているとツグミに告げる。 ツグミの目的はアカシ達八人のガルグイユのメンバーに対する復讐だった。...
  • 2014.08.13 (Wed) 05:30 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック