FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

来たみたいよ/グラスリップ8話他2014/8/22感想

<記事内アンカー>
グラスリップ 第8話「雪」
白銀の意思 アルジェヴォルン 第8話「再戦」


 20日に発売になったロマサガ3リマスターサントラを聴いて懐かしい気分。クリアはしたけど主人公による違いがなかなか大きく、思い切り遊び残している作品なんだよなあ……冬にはアレンジアルバム・リバースの第3弾を出したいという情報が公式サイトにあるので、そちらも期待したい。



グラスリップ 第8話「雪」
(c) glasslip project.
140822_02.jpg
140822_03.jpg
140822_04.jpg
 浜辺で見た「未来のかけら」が何なのか、怯える透子。一方、やなぎは幸のところに見舞いに行くのだが……
 マヨネーズじみた強烈な演出を突破口にできた前回から一転、いつにも増して何を書いていいのか分からず頭を抱える。分からないなら分からないことを書こう、というのがうちのスタンスですが、分からないだらけで分からないことのとっかかりすら見えてこないとか、もはや分からないってどういうことだろうなどと哲学的思考に逃避したくなってくるレベル。とこれくらい書けば混乱ぶりが説明できるかしらん。
 今回の場合、誰かの行動が誰かの感情を激しく揺さぶる……といった場面がないことが一層感想を書きづらくしており、本当に困ってしまう。結果として映像的にはやなぎの止め絵3連発に裸族、そして透子の見るものの不気味さが目立っているわけだけど。

関連:
グラスリップ 感想リスト

グラスリップ 第1話「花火」
グラスリップ 第2話「ベンチ」
グラスリップ 第3話「ポリタンク」
グラスリップ 第4話「坂道」
グラスリップ 第5話「日乃出橋」
グラスリップ 第6話「パンチ」
グラスリップ 第7話「自転車」




白銀の意思 アルジェヴォルン 第8話「再戦」
©AIOS/PROJECT ARGEVOLLEN
140822_05.jpg
140822_06.jpg
140822_07.jpg
 姉の思い出の場所を偶然訪れたことで、動揺するトキムネ。一方、インゲルミア軍はベルハレスでかく乱行動に出るのだが……
 戦闘と姉への思い、双方でトキムネの進歩が見られる8話。今回の戦闘も軍事行動には違いないのだけど、作戦指示などが薄いためいつもよりトレイルクリーガーの立ち回りに集中して見られる話だった印象。トキムネが命令に疑問を感じたりするでなく、またリヒトフォーヘンも冷静なようで戦いに執着しているので、戦争というより戦闘色が強いのですね。ミリタリー要素とロボットバトルの食い合わせの問題を考えるのに興味深い回だったのかもしれない。
 しかし今回はキャラクターの作画が乱調気味で、遠景はともかくヒロインのジェイミーのアップで首を傾げる部分があったのは残念。せめて眼鏡かけたシーンぐらい気合入れろというべきか、今回の作画で眼鏡シーンが少なくて良かったというべきか。

関連:
白銀の意思 アルジェヴォルン 感想リスト

白銀の意思 アルジェヴォルン 第1話「遭遇」
白銀の意思 アルジェヴォルン 第2話「目覚め」
白銀の意思 アルジェヴォルン 第3話「ワンマン・アーミー」
白銀の意思 アルジェヴォルン 第4話「帰還」
白銀の意思 アルジェヴォルン 第5話「奇襲」
白銀の意思 アルジェヴォルン 第6話「走れ、ジェイミー!」
白銀の意思 アルジェヴォルン 第7話「陸繋島(ベルハルス)」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif

【言及】
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2141.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/tokyomx82108-62.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1784.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-2840.html
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-2008.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-3512.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-10584.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-1884.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-5703.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-2529.html
http://animekyo.blog109.fc2.com/blog-entry-1686.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-3831.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

8 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  グラスリップ TokyoMX(8/21)#08
  • 第8話 雪 悲鳴を上げて蹲る透子。駆が抱き上げて日陰で横にする。正気に戻り、落ち着いた透子。やなぎに送って行ってもらえるかな?後で説明してもらうからね。 五時半の君、雪哉が走らないので水泳部では どうしたのか騒ぎになる。陸上部夏季合宿に参加した雪哉。練習に付いていけて嬉しそう。 やなぎが幸のお見舞いに来る、夕方には退院する。祐の姉とも出会ってよろしくと言われる幸。やなぎは透子と駆の関係につい...
  • 2014.08.22 (Fri) 23:23 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
  •  グラスリップ 第8話「雪」
  • 第8話「雪」 やなぎから放たれた禍々しいビジョンを見て倒れてしまった透子。 なかなか乙女な反応です。 やなぎは駆が何かしたと思ったんでしょうか? 2人の関係がただの恋愛だけではない事は感じているようですね。
  • 2014.08.22 (Fri) 23:32 | いま、お茶いれますね
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  グラスリップ 第8話「雪」
  • グラスリップの第8話を見ました。 第8話 雪 雪哉が内緒で陸上部の夏合宿に参加したことでやなぎはお見舞いついでに幸に聞きたいことがあると話をする。 「透子とダビデってなんか不思議だなって思って…。透子、いつの間にかあのダビデと両思いっぽいんだけど、知ってた?」 「知ってた」 「なんか秘密があるみたいなんだよね。幸ならなんか知ってるかなって思って。教えてくれる?それと...
  • 2014.08.23 (Sat) 05:48 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  •  グラスリップ 第8話「雪」
  • グラスリップ (1) [Blu-ray]『駆君に会うのが少し怖い』 監督:西村純二 シリーズ構成:佐藤梨香、西村ジュンジ キャラクターデザイン:竹下美紀 アニメーション制作:P.A.WORKS 沖倉駆:逢坂良太  深水透子:深川芹亜  井美雪哉:島崎信長 白崎祐:山下大輝  高山やなぎ:早見沙織  永倉幸:種田梨沙
  • 2014.08.23 (Sat) 21:07 | 明善的な見方
この記事へのトラックバック
  •  グラスリップ 第8話「雪」 キャプ付感想
  • 幻覚を見るのが酷くなってる透子ちゃん(^^;  今回は、やなぎのシャワーシーンが一番謎でしたね。  なぜあそこで止め絵になるのか?w    カッコ悪くならないでくださいと陽菜に言われた雪は合宿に参加。 幸に利用されただけと知った傷心の祐は山に登る…。 透子は駆と学校で会い、雪の日の未来視を!?  
  • 2014.08.24 (Sun) 01:22 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック