FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

両方揃って僕なんだ/キャプテン・アース23話他2014/9/8感想

<記事内アンカー>
あいまいみー~妄想カタストロフ~ 第9話「ミイ太郎」
キャプテン・アース 第23話「真夏の夜の夢」


 7月末に電子レンジが壊れたことを書きましたが、今度は炊飯器が故障。といっても液晶がおかしいとか炊けないとかではなく、蓋の故障。
 土曜にちょっと閉まりが悪かったものの、その後ちゃんと閉まったし日曜も問題なく使えていたのでたまたまだろうと思っていたのですが、今朝起きて顔洗ってごはんをよそりに行くと、開閉スイッチを押してもいないのにぽっかり開いて湯気を吐き出しまくってる炊飯器が!前兆がなかったらポルターガイストと誤認したかもしれません。幸いご飯が水気を失っただけで済みましたが、これ下手すると火事になってたんじゃ……((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
 1人暮らしなので量を炊くわけでもないし、買い替え品は3合程度の小型のものを……と探して候補に上がったのが象印の「NP-GE05-XJ」。IH炊飯器で1万円代半ばと、安かろう悪かろうでも高級品でもないお手頃価格。明日の朝食が楽しみだな、と意気揚々と最寄りの家電屋に行ったのですが在庫切れorz 予約で1週間かかるならAmazonにするよ安いし(´・ω・`) 届くまでは冷凍にしておいたご飯を朝食と弁当に使うか……



あいまいみー~妄想カタストロフ~ 第9話「ミイ太郎」
©ちょぼらうにょぽみ/竹書房 倉持南高校漫画研究部第二幕2014
140908_02.jpg
 前期もあった昔話風回。にして天津向無双回。ナレーションからじいさんからその正体のラスボスから喋り倒しである。主役3人の行動自体はそこまで無茶でもない分だけナレーションの存在感が強く、キャラではなく展開そのものがおかしい今回の話を面白おかしく彩っていた印象。というか茅野愛衣の今週の出番は「ぽのかよ」だけか?www

関連:
あいまいみー~妄想カタストロフ~ 感想リスト

(1期)
あいまいみー 第1話「えんもたけなわ」
あいまいみー 第2話「いきがい」
あいまいみー 第3話「きかいのからだ」
あいまいみー 第4話「度胸MAX人間」
あいまいみー 第5話「跳躍2.6次元!」
あいまいみー 第6話「ねとげはいじん」
あいまいみー 第7話「ねこひろい」
あいまいみー 第8話「原稿邪魔して牢屋行き」
あいまいみー 第9話「FX」
あいまいみー 第10話「犬型」
あいまいみー 第11話「バタートランス仙人」
あいまいみー 第12話「大怪獣現る」
あいまいみー 第13話(最終回)「それでは皆様、宴も酣では御座いますが。」

DVD感想 あいまいみー

(2期)
あいまいみー~妄想カタストロフ~ 第1話「六筆協会」
あいまいみー~妄想カタストロフ~ 第2話「つづきまして」
あいまいみー~妄想カタストロフ~ 第3話「三千万」
あいまいみー~妄想カタストロフ~ 第4話「なんらかの」
あいまいみー~妄想カタストロフ~ 第5話「あめのひはきらい」
あいまいみー~妄想カタストロフ~ 第6話「石運び」
あいまいみー~妄想カタストロフ~ 第7話「ふたつのなみだ」
あいまいみー~妄想カタストロフ~ 第8話「イトウ」




キャプテン・アース 第23話「真夏の夜の夢」
(c)BONES/CAPTAIN EARTH COMMITTEE, MBS
140908_03.jpg
140908_04.jpg
140908_05.jpg
 いつものように目を覚ましたダイチ。既視感と断片的な記憶に戸惑いながら、時間が過ぎていくのだが……
 大事な事を忘れていた。この作品、戦闘なんかより他の事やってる方がずっとよくできてるんだった。予告で遊星歯車装置の面々が夢に登場すること自体は示されていたものの、既存の人物を置き換える部分は描かれていなかったので、ゲーセンでのアマラの登場が「分かっているつもりの視聴者の意表を突く」ものとなっています。また夢にアマラ達が介入していることが前回・今回とも明示されないことが夢現に対する視聴者の感覚を曖昧にしている他、実際に一概に精神攻撃とは言えないのも面白い部分。特にセイレーンとの場面は勧誘ではなく対話であって、この手の話でありがちな「全てが幸せな夢の様な世界」とは一線を画した内容になっています。ただまあ、この夢現っぷりが出来がいいだけに最後のガルムエンジンの破壊シーンが二重の意味で「現実に引き戻された」なとも感じてしまったのだけどw ある意味、ソルティドッグと内輪もめをグダグダやっていたこの作品だからこそ、このタイミングでこの話ができたのかなと思います。

140908_06.jpg
140908_07.jpg
140908_08.jpg
アイ「別荘に行って、もっと楽しいことしようよ」
 この誘惑に勝てるダイチの節度守りっぷりが恐ろしい。

関連:
キャプテン・アース 感想リスト

キャプテン・アース 第1話「アースエンジン火蓋を切る」
キャプテン・アース 第2話「銃の名はライブラスター」
キャプテン・アース 第3話「アルビオンの虹」
キャプテン・アース 第4話「遊星歯車装置の強襲」
キャプテン・アース 第5話「星空の絵本」
キャプテン・アース 第6話「キヴォトス計画」
キャプテン・アース 第7話「誕生ミッドサマーズナイツ」
キャプテン・アース 第8話「その作印に気付く夜」
キャプテン・アース 第9話「魔法少女アカリちゃん」
キャプテン・アース 第10話「風の星で」
キャプテン・アース 第11話「セツナの窓辺」
キャプテン・アース 第12話「闘う少年たち」
キャプテン・アース 第13話「バクの街」
キャプテン・アース 第14話「夜をつらぬく少女の涙」
キャプテン・アース 第15話「本当の自分」
キャプテン・アース 第16話「フレアの閃光」
キャプテン・アース 第17話「真夏の騎士たち」
キャプテン・アース 第18話「荒野の猛襲」
キャプテン・アース 第19話「今は微笑む君だから」
キャプテン・アース 第20話「サテライトジャック」
キャプテン・アース 第21話「キャプテンの条件」
キャプテン・アース 第22話「発動オペレーションサマー」



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif

【言及】
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3786.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-10652.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/tokyomx90723-f3.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2196.html
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-3312.html
http://moerukabunushi.blog77.fc2.com/blog-entry-1215.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-4650.html
http://yadobeya.blog.fc2.com/blog-entry-1336.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-1956.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

4 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  キャプテン・アース 第23話
  • キャプテン・アース 第23話 『真夏の世の夢』 ≪あらすじ≫ 気がつけば夏休みの前日。ダイチは叔父のトシアキとともに、学校の面談を受ける。自分のあり方が「何か間違ってる」と感じるダイチ。さらに彼の前にアマラやモコら、遊星歯車装置の面々が友人として現れる。ダイチを別荘へと執拗に誘うアマラたち。誘惑を振り切って縁日に向かった彼は、そこで本当になすべきことを見出すのだった。射的の引き金を...
  • 2014.09.08 (Mon) 21:13 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  •  キャプテン・アース TokyoMX(9/07)#23
  • 第23話 真夏の夜の夢/chance called necessity 明日から夏休み、昨夜の夢が大事だった気がするが 思い出せないダイチ。東京での一日が始まる。学校での進路指導とゲーセン。過去の思い出を追体験する。しかし友達や登場人物がキルトガングに置き換わっていた。 アマラとモコとアイに伊豆の別荘に誘われる。バクには陸上部を辞めたことを訪ねられる。ジンにはモデルに誘われる。選ばない未来は...
  • 2014.09.08 (Mon) 21:23 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
  •  キャプテン・アース 第23話 「真夏の夜の夢」 感想
  • キルトガングの皆さん、熱演でしたね(笑) アイちゃんはエロいなぁ。 気がつけば夏休みの前日。 ダイチは叔父のトシアキとともに、学校の面談を受ける。 自分のあり方が「何か間違ってる」と感じるダイチ。 さらに彼の前にアマラやモコら、遊星歯車装置の面々が友人として現れる。 ダイチを別荘へと執拗に誘うアマラたち。 誘惑を振り切って縁日に向かった彼は、そこで本当になすべきことを 見...
  • 2014.09.08 (Mon) 21:24 | ひえんきゃく
この記事へのトラックバック