Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

エミルと私の物語は/M3〜ソノ黒キ鋼〜22話他2014/9/16感想

<記事内アンカー>
M3〜ソノ黒キ鋼〜 22話「光、ソシテ光」
漫画感想(「M3~ソノ黑キ鋼~」1巻)


 艦これ、遠征組のキラ付作業であ号作戦が速攻終了。というか空母や潜水艦のウィークリーも終わらせることができた。月曜にどっぷりできるとここまで消化できるものか。未到達の5-5以外の勲章稼ぎも済んだし、次の休みは5-4か特殊任務消化かどっちにしようかな。



M3〜ソノ黒キ鋼〜 第22話「光、ソシテ光」
(C)佐藤順一・岡田麿里・サテライト/M3プロジェクト
140916_02.jpg
140916_03.jpg
140916_04.jpg
140916_05.jpg
 ツグミを止めるべく、皆の下を離れて独自行動をとったミナシ。説得によって無明領域はその拡大を止めるかと思われたが……
 決戦開始の22話。本当の意味で語り部でなくなっていくマアムの姿がアカシとは異なった成長を感じさせ美しい。カップリング相手が同性で恋愛感情が絡まず、兄弟などのこじれが薄い分だけ彼女の物語は実はシンプルで、視聴者が1番共感しやすい。語り部が語りを終える、という打ち切り漫画のラストでお馴染みの展開も終盤の怒涛を盛り上げてくれていて、ミナシの蹉跌やヘイトの謎といった要素を含みつつもマアムを中心として盛り上がれる回でした。勇気をくれたのはエミルであっても言葉はあくまで自身のもの、というのも、皆を一緒くたにしようとするミナシの理念へのカウンターとなっていた印象。

140916_06.jpg
140916_07.jpg
 ヘイトがリムになっても誰か共振できるのか、という疑問に対して以前の「無理矢理な共振」の逆用という答えが返ってきたのは素直に感心。それも予告を見るになんとか動くという程度ではないらしい。異常な性格に序盤の牽引ぶりから一転して一時退場、と色んな意味で謎に満ち溢れたキャラでしたが、ようやく作品における役割が明らかになる感じかな。

関連:
M3〜ソノ黒キ鋼〜 感想リスト

M3〜ソノ黒キ鋼〜 第1話「降星ノ夜」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 第2話「死神ニ抱カレ」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 第3話「過去ノ綻ビ」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 第4話「混ゼルナ危険」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 第5話「己虚シク」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 6話「キエ逝ク恐怖」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 7話「孤独ノ采配」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 8話「無謀禁域」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 9話「蒼キ鋼心」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 10話「君ノ歌」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 11話「赤ノ慟刻」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 12話「二人ヲ繋グモノ」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 13話「獣ノ咆哮」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 14話「思ヒ残シノオト」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 15話「未明ノ欠心」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 16話「一緒ノ約束」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 17話「無明ノ光」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 18話「読島ノ真実」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 19話「黒キ入日」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 20話「愛ノ重音」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 21話「終焉ノ産声ニ君ハ」




<漫画感想「M3~ソノ黑キ鋼~」1巻>
M3~ソノ黑キ鋼~ 1 (BLADE COMICS)
M3~ソノ黑キ鋼~ 1 (BLADE COMICS)
 同名アニメを港川一臣がコミカライズした第1巻を読了。まさにそのままコミカライズ……という感じで、アニメ1話につき漫画も1話という完全な同調ぶり。同じ分量に収めるための調整はされているとは思うのですがそれはあくまで量の加減であって、内容そのものはほとんど手が加わった印象を受けません。このため声優の演技にオーバーさが求められるような部分、ぶっちゃけ伊削ヘイトについては声のないハンディを埋めるに至っておらず、基地外ぶりは正直物足りない。現状では時間をかけずにアニメを復習する作品かな、と思います。カバー下のおまけ漫画による各人のメール事情は笑ったけどw


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif

【言及】
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1829.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/m3tokyomx91522-.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-10685.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2218.html
http://yadobeya.blog.fc2.com/blog-entry-1377.html
http://animekyo.blog109.fc2.com/blog-entry-1717.html

0 Comments

Leave a comment

3 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  M3~ソノ黒キ鋼~ 第二十二話「光、ソシテ光」
  • M3~ソノ黒キ鋼~の第22話を見ました。 第二十二話 光、ソシテ光 「今、ここにいるのは僕達だけ。読島を出た時と同じだ。島で遊んでた頃、僕達3人は一つだったよね。僕達は離れちゃいけなかったんだ」 ツグミのもとに辿り着いたミナシはツグミと繋がって心の中を覗く。 その頃、一度は止まった無明領域の拡大が再び始まり、アカシ達は撤退を始めるも無明領域に囲まれてしまう。 ア...
  • 2014.09.17 (Wed) 09:50 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック