Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

俺と繋がれ!/M3〜ソノ黒キ鋼〜23話他2014/9/23感想

<記事内アンカー>
M3〜ソノ黒キ鋼〜 23話「最強ノ証」
漫画感想(「よんでますよ、アザゼルさん。」11巻)


 少年ジャンプ+創刊。あまりWEB上では漫画は読まない人間なのですが、「岸辺露伴は動かない」の新作が読めると聞いて早速閲覧。ピタゴラスイッチ的な一家全滅コメディー劇かと思いきや、するっと本気の恐怖に移り変わるスムーズさが素敵。しかし問題はこれ、露伴がどこでこの話を知ったかだ。



M3〜ソノ黒キ鋼〜 第23話「最強ノ証」
(C)佐藤順一・岡田麿里・サテライト/M3プロジェクト
140923_02.jpg
140923_03.jpg
140923_04.jpg
140923_05.jpg
 突如アカシと共振を始めたヘイト。その理由とは……
 祝ヘイトさん再就職決定!ごめん嘘だった。要するに現在のアージェントはアカシがパイロットとリムの1人2役をやっているという理解でいいんだろうか。共振という表現を使っているものの、むしろ「キャプテン・アース」で見られた人格コピーと考えた方が理解しやすい。糸の手繰り寄せ方がちょっと苦しい気はするが、2人セットこそ最強という定形から1人で最強になるというのは新鮮だし、繋がることのみによる理解を否定するテーマにも合っていて面白い。ミナシの方も自分が屍鋼化してギュールズと共振しているけれど、これは逆に独善の象徴と言えるわけだ。これによってマヴェス同士の戦闘が2人の直接のぶつかり合いに変換されるのはロボットバトルとしては微妙なのだけど、意志のぶつかり合いという表現にもなっていた印象。
 さてさて、すれ違いであったツグミとの対話と異なりミナシとの意見の相違は完全に平行線なわけだけど、最後の結末は一体どんなものになるのかしらん。

140923_06.jpg
140923_07.jpg
 今週のさりげに萌えカット。マアムの姿を見せず、代わりにセーブルに振り向かせるのがなんだかかわいらしいw

関連:
M3〜ソノ黒キ鋼〜 感想リスト

M3〜ソノ黒キ鋼〜 第1話「降星ノ夜」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 第2話「死神ニ抱カレ」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 第3話「過去ノ綻ビ」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 第4話「混ゼルナ危険」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 第5話「己虚シク」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 6話「キエ逝ク恐怖」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 7話「孤独ノ采配」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 8話「無謀禁域」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 9話「蒼キ鋼心」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 10話「君ノ歌」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 11話「赤ノ慟刻」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 12話「二人ヲ繋グモノ」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 13話「獣ノ咆哮」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 14話「思ヒ残シノオト」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 15話「未明ノ欠心」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 16話「一緒ノ約束」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 17話「無明ノ光」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 18話「読島ノ真実」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 19話「黒キ入日」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 20話「愛ノ重音」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 21話「終焉ノ産声ニ君ハ」
M3〜ソノ黒キ鋼〜 22話「光、ソシテ光」




<漫画感想「よんでますよ、アザゼルさん。」11巻>
よんでますよ、アザゼルさん。(11) (イブニングKC)
よんでますよ、アザゼルさん。(11) (イブニングKC)
 久保保久の「よんでますよ、アザゼルさん。」11巻を読了。すいません限定版買い逃しました。今回は変人48面相が久しぶりに登場。なぜか彼が(夜間に私的に)教師をやっているという異常事態。そして教師ゆえに接するのは堂珍。更に小山内を加える事で初登場エピソードとは全く違う状態が現出していて面白い。というか今回佐隈さんがツッコミ役として機能していないので、そちらの方は自然と白石涼子の絶叫が脳内再生されます。実のところ作中で1番まともだよなあ、この子……変人48面相の出番ということで替え歌も出てたりシますが、個人的には「キーンコーカーンコーン」の擬音を「チー○コーンマー○コーン」に変えているのが1番のツボでした。これ、何とかしてアニメ化する手段はないものかwww
 一方で久々に登場するもう1人、ルシファー関連は次巻に持ち越し。魔界の勢力図に関するベルゼバブとの争いでこちらも面白い引きになっていますが、一層佐隈さんの影が薄いなあ。

関連:
漫画感想(「よんでますよ、アザゼルさん。」9巻)

よんでますよ、アザゼルさん。青箱感想

よんでますよ、アザゼルさん。Z 第1話「愚兄賢弟」
よんでますよ、アザゼルさん。Z 第2話「牛は見た!」
よんでますよ、アザゼルさん。Z 第3話「痔のカリスマ」
よんでますよ、アザゼルさん。Z 第4話「絶望のエウリノーム」
よんでますよ、アザゼルさん。Z 第5話「恵、動く」
よんでますよ、アザゼルさん。Z 第6話「純天使、ベィビィ」
よんでますよ、アザゼルさん。Z 第7話「龍神湖殺人事件(前編)」
よんでますよ、アザゼルさん。Z 第8話「龍神湖殺人事件(後編)」
よんでますよ、アザゼルさん。Z 第9話「博物館へようこそ」
よんでますよ、アザゼルさん。Z 第10話「THE END OF SON」
よんでますよ、アザゼルさん。Z 第11話「あっちゃんの現実」
よんでますよ、アザゼルさん。Z 第12話「あくま」
よんでますよ、アザゼルさん。Z 第13話(最終回)「やみ」

ブルーレイ よんでますよ、アザゼルさん。Z 第1巻
ブルーレイ よんでますよ、アザゼルさん。Z 第2巻
ブルーレイ よんでますよ、アザゼルさん。Z 第3巻


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
button21112.gif

【言及】
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1840.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-10705.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2236.html
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/60362276
http://yadobeya.blog.fc2.com/blog-entry-1408.html
http://animekyo.blog109.fc2.com/blog-entry-1727.html

0 Comments

Leave a comment

3 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  M3~ソノ黒キ鋼~ 第二十三話「最強ノ証」
  • M3~ソノ黒キ鋼~の第23話を見ました。 第二十三話 最強ノ証 ヘイトの一方的な共振によりアージェントは駆動し、アカシはマアムと協力し巨大化した躯に立ち向かうが、あと一歩のところで闇の中心に向けて躯が飛び立つ。 アージェントでしがみ付いたアカシはツグミの元へ辿り着くと、ともに帰ろうと語りかける。 「アンタは過去に囚われている、俺もだけどな。ガキの頃のことを思い出したん...
  • 2014.09.23 (Tue) 19:05 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  •  『M3-ソノ黒キ鋼-』 第23話の感想と考察――ミナシがラスボス化?!
  • 『M3-ソノ黒キ鋼-』 第23話「最強ノ証」を観ました。<ストーリー>ヘイトの一方的な共振により死神は駆動。マアムと協力し巨大化した躯に立ち向かうが、あと
  • 2014.09.27 (Sat) 00:48 | オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか? |『M3-ソノ黒キ鋼-』 第23話の感想と考察――ミナシがラスボス化?!