FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

そしてポテチ!/クロスアンジュ4話他2014/10/29感想

<記事内アンカー>
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第4話「ひとりぼっちの反逆」
漫画感想(「魔法使いの嫁」2巻)


 日が変わっちゃったのでそのままアップ。



クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第4話「ひとりぼっちの反逆」
©SUNRISE/PROJECT ANGE
141029_02.jpg
141029_03.jpg
 新兵ながら驚異的な戦果を上げるアンジュに、ジル司令はある計画の開始を決断する。一方、ゾーラ達の復讐を期するロザリーとクリスはアンジュに嫌がらせを繰り返し……
 人物再配置と新展開の第4話。アンジュの加入当初は10人と大所帯だった第一パラメイル中隊ですが、早々の3人退場の上でサリア+ジル他脇役による計画遂行組、アンジュ加入前の姿を取り戻そうとする+αのヒルダ組、今までと変わらないヴィヴィアン&エルシャ、そして孤高のアンジュと今回でそれぞれの立ち位置が鮮明に。敵であるドラゴンが言語を解さない分ドラマは味方サイドで描く必要があるわけですが、その役割分担のためのこの人数なわけだ。特に大きいのはヒルダ組に限らずサリアもアンジュに非好意的な要因が付加されたことで、改めてこの作品の人間関係の方向性が示された感。
 で、そうした関係において描写をする上で重要なのがロザリーとクリスによる嫌がらせで、彼女達のアンジュへの嫌がらせの空回りが視聴者にギスギスした人間関係への過度な緊張感を与えず、笑っている内に各キャラの立場を理解させてくれる。加えて、軽く切り返されても続けたことでアンジュの嫌がらせへの注意が散漫になり、画鋲という目眩ましで本体外装部に出ていた警告(ヒルダによる本命の嫌がらせ)を見逃してしまう要因にもなっている。ヒルダが仕込みを入れた翌日に出撃ってタイミング良過ぎないか?というツッコミはあるのですが、相変わらず脚本作りが上手いなあ。さて、水没から気付いたらベッドに裸で拘束されていて隣にも裸のイケメンというこの事態の飛びっぷり、次回も目が離せません。

141029_04.jpg
ヴィヴィアン「ほれ、引き出しの2段目に入ってる、男と女がチュッチュするる本」
 この「するる」とか実にヴィヴィアンらしい台詞運び。レズ展開が普通に入ってくるこの作品で、ネタがネタなのに絶妙にいやらしさを取り払っているのが素晴らしい。

関連:
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 感想リスト

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第1話「堕とされた皇女」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第2話「まつろわぬ魂」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第3話「ヴィルキス覚醒」




<漫画感想「魔法使いの嫁」2巻>
魔法使いの嫁 2 (BLADE COMICS)
魔法使いの嫁 2 (BLADE COMICS)
 ヤマザキコレの「魔法使いの嫁」2巻を読了。1巻は魔法使いとしての世界をチセが知っていく様が中心でしたが、この2巻では何か良くないものがまとわりついてきます。1巻でチセ達が対処することになった「澱み」、そしてそれを利用しようとする魔術師達双方の裏で何かを企んでいるものがいて、それが次の事態にも関わってくる。よもやバトルものになるわけではなし、この明確な悪意はチセ達をどのような窮地に陥れていくのか。
 一方でチセとエリアスのタイトル通りの関係の萌芽も見え隠れし、こそばゆい場面もチラホラ。いやなんというか本当に萌芽であって、現状をタイトル通りとは呼べないのですが……嫁にすると言った方より言われた方が意識しているのが微笑ましい。世界観の確かさが相変わらず読んでいて心地よい1作。

関連:
漫画感想(「魔法使いの嫁」1巻)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
">button21112.gif

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-3071.html
http://blog.livedoor.jp/nylon66/archives/52111104.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1881.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-2736.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2326.html
http://izan499.blog.fc2.com/blog-entry-656.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/tokyomx102504-c.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-2114.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-7836.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-10834.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

4 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第4話「ひとりぼっちの反逆」 キャプ付感想
  • クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第4話「ひとりぼっちの反逆」 感想(画像付) 仲間を求めないアンジュを壮絶ないじめが襲う。 4話目でずいぶんたくましくなりました(^^; アンジュが孤立してるので、誰も犠牲が出ない初めての回となりました! ある意味快挙ですねw   ノーマである自分を受け入れ、兵士として生きる決意をしたアンジュ。 だが何のために生きるのか。 傍若無人...
  • 2014.10.29 (Wed) 12:26 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック