FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

カレー臭いけどいい?/クロスアンジュ5話他2014/11/5感想

<記事内アンカー>
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第5話「アンジュ、喪失」
漫画感想(「ここが限界のオーバル学園」2巻)


 艦これ、特殊工廠のネジ入手ペースが実にもどかしい。艦載機の改修がなかったりと現状では当初の想像よりずっと微小な差を生むものなのですが、それでもやっぱり装備の限られる重巡~駆逐艦の攻撃力を上げられるのは実に魅力的。羽黒や利根、夕立あたりに装備させた火力を想像するとワクワクが止まりません。



クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第5話「アンジュ、喪失」
©SUNRISE/PROJECT ANGE
141105_02.jpg
141105_03.jpg
 ヒルダの罠により墜落したアンジュが目を覚ますと、そこには全裸で縛られた自分とその横に半裸で寝ている青年の姿があった。その青年・タスクが信用出来ないアンジュは彼をふん縛って帰還を試みるのだが……
 なんともダークネスな第5話。「クロスアンジュ リト」でtwitter検索するとひっかかるわひっかかるわ。18禁でないエロのパイオニアとしてのTo Loveるの圧倒的な存在感に感嘆させられるが、同時にリトを連想させるレベルの描写を地上波アニメでやってのけたことにも驚き。くどいくらいの回数のラッキ^スケベが発生しているのだけど、行き先は全て股間という徹底ぶりがその理由かな、と思います。そう、胸には一切顔も手も突っ込んでないのですよね彼。お色気描写全体で見れば上半身関係のエロスもあるのでマニアックなバランスには見えないようになっているのですが、股間のエロスは全てタスクが直接担当している。アンジュが全裸だったり半裸同然のコスチュームだったりするため、ラッキースケベが単なるお触りに留まらず容易に「その先」を連想させ、それがリトに繋がるレベルまでタスクを導いている。半裸同然のコスチューム自体が「太ももから毒吸い出し」というシチュエーション作りの道具として機能しているのも素晴らしい。ヒルダの入浴シーンまで股間関係のイタズラが仕込んであるとか誰の趣味だ。
 またタスクとの関係が単にアンジュをチョロインにしているのでもなく、隊のメンバーとの距離を彼女に考えさせるきっかけにもなっている辺りは相変わらずの手際の良さ。ヴィヴィアンは先週協力しようとする意思を見せたけれど、それだけでは頑なになっているアンジュは信用することができない。一段進んだ「助けられた」という事実こそが彼女の心をほぐしてくれ、そしてそこに今度はヴィヴィアンも「来ないと思っていたのが捜索に来てくれた」という事実を示してくる。だからようやく、アンジュは1人の限界を知ることができる。ヒルダの下着が未だに海岸に漂ってるように、仕返しする気も満々だがw 次回はモモカの再登場ということで、今度は状況にどんな変化が訪れるか楽しみです。

141105_04.jpg
 それにしてもヴィヴィアン、飛行機の窓から匂いで探そうとするとか人間技、もとい犬技を超えてるぞ……

関連:
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 感想リスト

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第1話「堕とされた皇女」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第2話「まつろわぬ魂」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第3話「ヴィルキス覚醒」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第4話「ひとりぼっちの反逆」




<漫画感想「ここが限界のオーバル学園」2巻>
ここが限界のオーバル学園 (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
ここが限界のオーバル学園 (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
 原作・大井昌和、作画・卷の「ここが限界のオーバル学園」2巻を読了。今回も千原ウズメは半モブである。というか登場コマ数1番少ないんじゃないか? まあそれは置いておいて、今回は新たな仲間として第二指揮者、ナオミ・レーベンハイトが登場。指揮者としても恋?の競争相手としても桜を揺さぶってきます。何やら秘密を探りに来たスパイでもあるようですが、そんな情報は桜達には入ってこないので普通に受け入れてしまったり。「オーバル計画」の存在や先生の立ち位置など、1巻以上にエ○ァ度が上がってるな。音楽で戦うことや女性のみの世界といった設定のおかげで、そればかりが目につくということはないのだけれど。
 ネタとして笑えるのは新たな敵の攻撃が「各人のおっぱいの大きさを操作する」というものであることで、これによって体型バランスが崩れて吹奏楽器の演奏に支障をきたす自体になるというwww 理論は分かるがどんな攻撃やねん。要素が未整理状態だった1巻に比べると、読み慣れたこともあり比較的付き合い方も分かってきた感。

関連:
漫画感想(「ここが限界のオーバル学園」1巻)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
">button21112.gif

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-3102.html
http://blog.livedoor.jp/nylon66/archives/52112645.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1890.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-2748.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2350.html
http://izan499.blog.fc2.com/blog-entry-664.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/tokyomx110105-7.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-7842.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-10866.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-2137.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

6 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 TokyoMX(11/01)#05
  • 第5話 アンジュ、喪失 公式サイトから遭難し、謎の男タスクに救出されたアンジュ。彼と二人きりで過ごす日々。自分の居場所はどこなのか・・・。ノーマの日々から逃げるべきなのか葛藤する。 だが彼女の背負った性はここに留まることを許しそうにない。 アンジュ機を捜索したいと進言するサリアだが受け入れられない。見知らぬ島に流れ着いたアンジュは少年、タスクに助けられた。ヴィルキスは動かない。故障の原因がヒ...
  • 2014.11.05 (Wed) 14:37 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第4話『アンジュ、喪失』 キャプ付感想
  • クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第5話『アンジュ、喪失』 感想(画像付) 男女二人で、無人島サバイバル話(笑) アンジェを助けたタスクは、とんでもなくラッキースケベ体質でしたw ヴィルキスを知り、ノーマだったタスク。 男のノーマも普通にいるのかな? 遭難し、謎の男タスクに救出されたアンジュ。 彼と二人きりで過ごす日々。 自分の居場所はどこなのか・・・。 ノーマ...
  • 2014.11.05 (Wed) 21:02 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第5話 「アンジュ、喪失」
  • 投稿者・フォルテ 凛麗(アニメ盤)(2014/10/29)喜多村英梨商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日22時と金曜日21時半より アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチって押して頂けると励みになります。...
  • 2014.11.07 (Fri) 12:22 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人