だからもう無理/selector spread WIXOSS11話他2014/12/14感想 

<記事内アンカー>
selector spread WIXOSS 第11話「あの窓は施錠」
結城友奈は勇者である 第10話「愛情の絆」




 「FXで有り金全部溶かす人の顔」→「大型建造で資源全部溶かす人の顔」 天才現るwww 未完成なのが惜しい。



selector spread WIXOSS 第11話「あの窓は施錠」
(C)LRIG/Project Selector
141214_02.jpg
141214_03.jpg
141214_04.jpg
 メールアドレスのヒントから、花代の下を訪れたるう子達。遊月になってからの自分の思いを語る花代だったが、事態は急変し……
 いよいよラスト前、の11話なのだけれど、序盤のゆっくりしたペースを吸い取ったような急なテンポに困惑。正直、願いを叶えられないから花代が消える→早くルリグにならなくちゃ!の意味(セレクターバトルを終わらせないといけない)がその場では把握できなかったぞ。
 願いを叶えるはずが自分自身が香月を好きになってしまったというジレンマはこの作品らしい感情のうねりがあり(しかも遊月と香月の似た部分に言及する微妙な百合色がまた変に味わいを足しているから困る)、そこが消滅という実際的な問題へと繋がっていく転換も悪くなかっただけに、その後の進行速度は残念。コーラス付の3人での夢限少女の儀式というシチュエーションは美しく、また、説得で解決?→いやバトルです→いえいえそれどころじゃありませんユキが消えます→そもそも繭は死んでます、というちゃぶ台が返るどころか空中回転する勢いはこれはこれで凄まじくはあるのだけど。はてさて、そのおかげでありそうだった解決方法も端から潰されてしまったのが現状なのだけど、一体どう終わることになるんだ。

関連:
selector spread WIXOSS 感想リスト

(1期)
selector infected WIXOSS 第1話「この奇跡は兢々」
selector infected WIXOSS 第2話「その出会いは劇薬」
selector infected WIXOSS 第3話「この平穏は戯言」
selector infected WIXOSS 第4話「その祈りは冒涜」
selector infected WIXOSS 第5話「あの誓いは無効」
selector infected WIXOSS 第6話「この胸は純白」
selector infected WIXOSS 第7話「その少女は切望」
selector infected WIXOSS 第8話「あの契は虚事」
selector infected WIXOSS 第9話「その真実は無情」
selector infected WIXOSS 第10話「あの思いは漂着」
selector infected WIXOSS 第11話「あの夏は憧憬」
selector infected WIXOSS 第12話(最終回)「その選択は…」

(2期)
selector spread WIXOSS 第1話「この開幕は無音」
selector spread WIXOSS 第2話「その絆は微熱」
selector spread WIXOSS 第3話「その再会は偶々」
selector spread WIXOSS 第4話「その妄想は爆走」
selector spread WIXOSS 第5話「この苛立は覚醒」
selector spread WIXOSS 第6話「その存在は漆黒」
selector spread WIXOSS 第7話「あの嘘は傷跡」
selector spread WIXOSS 第8話「この世界は私物」
selector spread WIXOSS 第9話「その別れは唐突」
selector spread WIXOSS 第10話「このぬくもりは限界」




結城友奈は勇者である 第10話「愛情の絆」
©2014 Project 2H
141214_05.jpg
141214_06.jpg
141214_07.jpg
 涙する風を優しく抱きしめる樹。その時、スマホに特別警戒の報が届き……
 突き付けられる更なる絶望に、1人が動き出す11話。1話の別視点と更なる過去のプレイバックによる日常描写の補完、サラシとへそ出しによるサービスを兼ねつつ現代女子の切腹試行というシュールギャグ……と、序盤は温かみや笑いの皮を被せることで後半との落差を作っていく見せ方が光る。乃木園子との再会場所を普通の病院の中にすることで錯覚や違和感を覚えさせ、病室の実態で重苦しさをはっきり映像化させてからの大量バーテックスの絶望感はそこだけでも十分な落差を生んでいるのだけれど、事実の提示にあたって前回までのインパクトに劣らぬようよくよく工夫してあった印象。自分達を生贄にする存在に親を加えているのも、絶望感を増す要因として大きい。このあたり、犬吠埼姉妹は既に両親が他界しているという設定は隠れ蓑として機能していたわけだ。
 ただ、先週「じきに治ります」の一点張りだった点もそうだけれど、実際には無限地獄のバーテックスとの戦いを「全て終わり」としていたことも、大赦の勇者システム運用能力に疑問を感じる部分ではあるなあ。いやまあ12体というのは種類の話なんだ、という解釈はできるがそれは解釈可能なだけであって、まどマギでキュウベエが「嘘は言っていない」というスタンスを明示していたのとは大きく異なっている。神様という存在の非情さという題材を、媒介する人間が損なっているように思えるのは残念。

関連:
結城友奈は勇者である 感想リスト

結城友奈は勇者である 第1話「乙女の真心」 第2話「ろうたけたる思い」
結城友奈は勇者である 第3話「風格ある振る舞い」
結城友奈は勇者である 第4話「輝く心」
結城友奈は勇者である 第5話「困難に打ち勝つ」
結城友奈は勇者である 第6話「明日に期待して」
結城友奈は勇者である 第7話「牧歌的な喜び」
結城友奈は勇者である 第8話「神の祝福」
結城友奈は勇者である 第9話「心の痛みを判る人」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2014/12/selector-spread-206e.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/selector-spre-1.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2488.html
http://animechild.youblog.jp/archives/41781116.html
http://nikkananilog.blog.fc2.com/blog-entry-640.html
http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-3421.html
http://yadobeya.blog.fc2.com/blog-entry-1642.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-3273.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-2273.html
http://tarasite.blog.fc2.com/blog-entry-1022.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-7917.html
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2014/12/14 Sun. 02:18 [edit]

CM: 2
TB: 6

top △

« 私の願いを叶えておいて/天体のメソッド11話他2014/12/15感想  |  私へ送れ!/Gのレコンギスタ12話他2014/12/13感想 »

コメント

11話でなく10話ですよ

大赦はあくまで神樹サマのお告げで「12体のバーテックスが来襲する」って情報しかなかったんじゃないですかね。園子たちの時代では撃退しかできなかったということなので、コアまで破壊したバーテックスが復活するというのも知らなさそうですし。案外、12体倒したので世界が守られたと本当に思ってるのかもしれません。
大赦についての描写不足は否めませんが、1クール作品だから思い切って言葉による説明だけに徹してる気がします。

sou_mk26 #- | URL | 2014/12/15 13:40 * edit *

>sou_mk26さん
おお、すみません話数を間違えてましたね。ご指摘ありがとうございます。修正しました。

>>12体倒したので世界が守られたと本当に思ってるのかもしれません。
うーん、どうなんでしょうね。それも現時点では解釈なのでちょっと釈然としません。
ただ前回から今回で、(キャラが風から美森に変わっていますが)憤りの対象が大赦という「組織」から、親も含めた「世界」に広がっているので、あくまでぼんやりとした形で描くという方針もあるのかな。ますますもって解決のハードルが高い。

闇鍋はにわ #dvQckJnQ | URL | 2014/12/15 22:57 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/1211-a8e6ff33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

selector spread WIXOSS 11「あの窓は施錠」

selector spread WIXOSS 11「あの窓は施錠」です。 いよい

藍麦のああなんだかなぁ | 2014/12/14 07:54

結城友奈は勇者である 第10話「明かされた世界の真実!東郷美森の狂気は全てを終わらす引き金となるか」

結城友奈は勇者である #10「愛情の絆」 終末に向けて既に動き出していたのは世界そのもの。 知ってしまった世界の真実は残酷。

日刊アニログ | 2014/12/14 09:47
Little Colors | 2014/12/14 12:48
アニメガネ | 2014/12/14 13:03

selector spread WIXOSS 第11話『あの窓は施錠』 キャプ付感想

selector spread WIXOSS 第11話『あの窓は施錠』 感想(画像付)    繭の衝撃の事実… まさかもう故人だったとは。 シロとタマ、るぅの名付けた二人の少女が、繭の呪いを解放できるか? 呪いのゲームだけにホラーな設定だったのですね(^^;  

空 と 夏 の 間 ... | 2014/12/14 23:40

アニメ感想 『結城友奈は勇者である』第十話「愛情の絆」

『結城友奈は勇者である』のスピンオフ前日譚であるイラストノベル『鷲尾須美は勇者である』。 その1~4話が期間限定で公開中(こちら。5話以降も冒頭部は公開)ということで、遅ればせながら読んでみました。 本編で事情を知った上で読むと、何とも言えない気分に… “先代勇者”の3人は小学6年生。銀ちゃんが特に好みです。とってもいい子(^^) そんな前日譚と繋がるストーリーも語られたアニ...

たらさいと | 2014/12/16 02:42

top △

2017-08