ガンダムビルドファイターズトライ12話他2014/12/25感想 

<記事内アンカー>
ヤマノススメ セカンドシーズン 第24話(完)「さよなら、わたしたちの夏」
ガンダムビルドファイターズトライ 第12話「未来へ羽ばたくために」


 以前買ったサンヨー食品の「三崎まぐろラーメン」を食べてみる。カップ麺でまぐろが食べられる時代か、と思ったもののフレークを口にして違和感を覚えて再度カップを見てみると

「具材にまぐろは入っておりません」 *フレークと見間違えたのは鶏そぼろでした

        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄


 いやまあ、承知して食べる分には出汁にまぐろを使ったスープが美味しかったです。



ヤマノススメ セカンドシーズン 第24話(完)「さよなら、わたしたちの夏」
©しろ/アース・スター エンターテイメント
141225_02.jpg
 夏祭りの日にほのかを呼ぶことになったあおい。が、そんな折にひなたと喧嘩してしまい……
 遊びに行ったら惚気話を聞かされたでござる。「ちょっと視点を変えるだけで、見える景色は変わるの」という言葉の通り、飯能市という舞台がひなたとの思い出に満ちていることに気付かされるという流れが美しい。あおいは別に物語が始まる際に引っ越してきたりしたわけではないのだけど、それでもひなたとの思い出ばかりになっているのはあおいがインドア趣味だったことが大きいのではないかなと思います。ひなたと一緒に過ごすようになって、富士山に挑戦したり再び谷川岳に登ったりと、あおいの世界は大きく広がった。でもその広がったという事実は遠方だけにあるのではなく、身近な飯能市にも溢れている。いわば、飯能市でのひなたとの思い出は広がった世界の縮図なのだと言えます。登山しなかった回も多かったこの作品ですが、それが本当に単なる賑やかしというのでなく、最後にこうしてきちんと意味を持ってくるのはよくできているなあ。

 5分アニメから15分アニメへと変更されたこの2期、視聴前はテンポが崩れてしまうのではないかという不安もあったのですが、終わってみるともはや、1期が5分だった事を思い出して驚きを覚えるほどに15分枠にすっかり馴染んでいました。放送期間も倍ですから、単純に考えれば6倍の時間見ていたことになるわけでそりゃ慣れもしますが、実際この15分という時間を持て余すことなく使い切っていたのは素晴らしい。楓やここなを掘り下げる余裕もあったことで、あおいの世界が広がるように作品世界もぐっと広がる2期であったな、と思います。日常系の癒やし要素ときちんとしたストーリー要素を兼ね合わせた、とても楽しい視聴時間を過ごすことが出来ました。スタッフの皆様、お疲れ様でした。

関連:
ヤマノススメ セカンドシーズン 感想リスト

(1期)
ヤマノススメ 一合目「山だけはダメ!」
ヤマノススメ ニ合目「ふたりで行こう!」
ヤマノススメ 三合目「登山って、命がけ!?」
ヤマノススメ 四合目「対決!山料理!?」
ヤマノススメ 五合目「シュラフって何?」
ヤマノススメ 六合目「決めるのは、わたし!?」
ヤマノススメ 七合目「デイパック、どれにする?」
ヤマノススメ 八合目「高尾山に登ろう!」
ヤマノススメ 九合目「森の中で森ガール!?」
ヤマノススメ 十合目「降りるまでが登山!?」
ヤマノススメ 十一合目「明日はアウトドア!」
ヤマノススメ 十ニ合目(最終回)「そして、次の景色へ」

(2期)
ヤマノススメ セカンドシーズン 第1話「テントに泊まろう!」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第2話「富士山を見に行こう!」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第3話「山に登るということ」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第4話「降りた後のお楽しみ!」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第5話「ゆるして、あげない!」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第6話「好きな事をするために」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第7話「カワノススメ?」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第8話「素敵な思い出を」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第9話「初めまして、富士山」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第10話「富士山って、甘くない・・・」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第11話「もぉ、やだ!!」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第12話「Dear My Friend」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第13話「不思議なホタルの物語」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第14話「お母さんと霧ヶ峰!」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第15話「雨具の記憶~ねぇ、ゆうか。今なにしてるの?」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第16話「思いをうけついで」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第17話「高いところって、平気?」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第18話「アルバイト、始めます!」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第19話「宿題が終わらないよぉ」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第20話「ここなの飯能大冒険」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第21話「思い出の山へ」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第22話「ともだちになろ?」
ヤマノススメ セカンドシーズン 第23話「約束」





ガンダムビルドファイターズトライ 第12話「未来へ羽ばたくために」
© 創通・サンライズ・テレビ東京
141225_03.jpg
141225_04.jpg
 アドウ・サガの駆るガンダムジエンドに完敗を喫したセカイ達。しかしそこでの出会いは、彼らに更なる飛躍を与え……
 再起の12話。2期における三代目メイジン・カワグチの「先人」としての立ち位置が存分に活かされているのが楽しい。1期はあくまで共に競う相手だったのだけど、2期では主人公達にとって壁の向こうの存在となったことで、ホビーアニメに出てくる「無茶苦茶な修行を課す師匠」のような行動が可能になっています。もっともその無茶さ加減はあくまで言動が一般的でないというだけで行動は理屈で理解できるし、何より視聴者は「ユウキ・タツヤ」が好青年を絵に描いたような人物であることを把握している。だからこそ三代目メイジン・カワグチを「無茶苦茶なキャラ」とはけして捉えない。このホビ―アニメの理屈を高年齢層も多く見るアニメに映し込むためのさじ加減が絶妙。フミナにガンプラバトルへの憧れを与えた女性にもメイジンの遺伝子を持たせることで、あくまで課題を与えたに過ぎない現状もなんとなく納得できてしまうから困るw
 また敗北を喫したことに対するトライファイターズの面々の反応も、全員を全員同じように落ち込ませるのではなく、因縁の相手への再びの敗北でもっともショックを受けたユウマの立ち直り劇にもっとも比重を割いた上でセカイの折れない心を描くことで、自然とセカイの精神的な強さが際立ち、また心地良く感じられるようになっています。今週はユウマとセカイの会話はないので繋がりは全くないのだけど、30分の中では3人全体を見て気分が盛り上がるようになっているのでストレスを持ち越すことなく視聴ができる。試合という制限がないことで、今回は闊達にシナリオが動いて感じられました。

141225_05.jpg
 今週はレッドウォーリアも格好良かったけれど、それ以上にまさかのゼロガンダムの登場にびっくり。昔ちーびー戦士でも聖竜騎士状態で出てたらしいけど完全に記憶が無いよ! デザインモチーフに面倒な経緯があるキャラですが、それゆえに個人的には横井孝二のデザインした傑作の一つに挙げられるのではないかな、と思います。登場する「新SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語」はちゃんと集めていた最後のカードダスだったっけ。動く姿が見られた事に感動。

141225_06.jpg
141225_07.jpg
 しかしガンダムジエンドの「究極」を見るとつい「覇王大系リューナイト」のドゥームを連想してしまう。しっぽがあると完璧なんだけどwww

関連:
ガンダムビルドファイターズトライ 感想リスト

(1期)
ガンダムビルドファイターズ 第1話「セイとレイジ」
ガンダムビルドファイターズ 第2話「紅の彗星」
ガンダムビルドファイターズ 第3話「フルパッケージ」
ガンダムビルドファイターズ 第4話「ガンプラアイドル キララ☆」
ガンダムビルドファイターズ 第5話「最強ビルダー」
ガンダムビルドファイターズ 第6話「戦う理由」
ガンダムビルドファイターズ 第7話「世界の実力」
ガンダムビルドファイターズ 第8話「逢戦士たち」
ガンダムビルドファイターズ 第9話「想像の翼」
ガンダムビルドファイターズ 第10話「開幕!世界大会」
ガンダムビルドファイターズ 第11話「ロワイヤル」
ガンダムビルドファイターズ 第12話「ディスチャージ」
ガンダムビルドファイターズ 第13話「バトルウェポン」
ガンダムビルドファイターズ 第14話「暗号名C」
ガンダムビルドファイターズ 第15話「戦士の輝き」
ガンダムビルドファイターズ 第16話「再会、父よ?」
ガンダムビルドファイターズ 第17話「心の形」
ガンダムビルドファイターズ 第18話「ブラッド・ハウンド」
ガンダムビルドファイターズ 第19話「アストレイの刃」
ガンダムビルドファイターズ 第20話「裏切りのアイラ」
ガンダムビルドファイターズ 第21話「きらめく粒子の中で」
ガンダムビルドファイターズ 第22話「名人VS名人」
ガンダムビルドファイターズ 第23話「ガンプラ・イブ」
ガンダムビルドファイターズ 第24話「ダークマター」
ガンダムビルドファイターズ 第25話(最終回)「約束」

(2期)
ガンダムビルドファイターズトライ 第1話「風を呼ぶ少年」
ガンダムビルドファイターズトライ 第2話「結成!トライ・ファイターズ」
ガンダムビルドファイターズトライ 第3話「その名はギャン子」
ガンダムビルドファイターズトライ 第4話「Gミューズ」
ガンダムビルドファイターズトライ 第5話「憧れと挑戦を胸に」
ガンダムビルドファイターズトライ 第6話「戦場の支配者」
ガンダムビルドファイターズトライ 第7話「素組みのシモン」
ガンダムビルドファイターズトライ 第8話「この盾に誓って」
ガンダムビルドファイターズトライ 第9話「決戦のソロモン」
ガンダムビルドファイターズトライ 第10話「ガン☆コレ」
ガンダムビルドファイターズトライ 第11話「ニールセン・ラボ」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-3312.html
http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-3681.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/tokyomx122424-5.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-9148.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2525.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1957.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-2306.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3892.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-4813.html
http://grhm2307.blog.fc2.com/blog-entry-165.html
http://yadobeya.blog.fc2.com/blog-entry-1671.html
http://specium78.blog93.fc2.com/blog-entry-2317.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-1673.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-7929.html
http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-3445.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2014/12/gbf2-12.html
http://tarasite.blog.fc2.com/blog-entry-1038.html
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2014/12/25 Thu. 23:36 [edit]

CM: 2
TB: 12

top △

« 濃厚に絡み合う感じで/甘城ブリリアントパーク13話他2014/12/26感想  |  聞いたからな、本人に/クロスアンジュ12話他2014/12/24感想 »

コメント

『中二恋 戀』感想にTB・コメント送らせて頂いて以来、今年はお世話になりました。
来年もよろしくお願いします<(_ _)>

>遊びに行ったら惚気話を聞かされたでござる。
まさにコレですよねw
男子に間違えられても気を悪くしてませんでしたし、なかなか寛容なほのかちゃん(^^;)

駆け込みで投入されたようにも見えたほのかちゃんが、23話でも24話でもストーリー上キーになる役どころをしっかり担っているのが巧いなぁと感心させられた最終話でした。
登山をしなかった回の扱いも然り、ストーリーの積み上げ方が丁寧でしたね(^^)

>「覇王大系リューナイト」のドゥーム
こんな先例があるんですね。自分は鮮血@キルラキルしか連想しませんでしたw
BFTはちょくちょくガンダム以外のネタも混ぜて来るので油断できません(^^;)

tara #BjZB.8K6 | URL | 2014/12/30 12:06 * edit *

>taraさん
こちらこそお世話になりました。今後も色々な感想を書かれるのを楽しみにしています。来年もよろしくお願いしますね。

>>ヤマノススメ
ほのかちゃんでなければ真面目にツッコんでいるところですよねwww
おっしゃる通り、少ない出番に見合ったきちんとした役割が与えられていたと思います。彼女だけ見ても、3期があればその新しい役どころを期待したくなります。

>>リューナイト
いや、連想レベルなので「ボトムズに出てきそうな塗装のMS」とかほどのつながりではないと思いますよwww
ファンタジー+ロボットものというワタルやグランゾートを連想させる作品ですが、主人公がその世界に生きる人間なので溶け込んだ面白さがある作品です。またヒロインを矢島晶子が演じているので、しんちゃんでイメージが固定されている方はよく驚かれますねwww
言われてみると、確かにキルラキルを連想できるものではありますね。ロボットの範疇でしか考えていなかったので、その見方もとても面白いです。

闇鍋はにわ #dvQckJnQ | URL | 2014/12/31 10:30 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/1222-fecd8544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヤマノススメ セカンドシーズン #24

ヤマノススメ セカンドシーズンも、今回が最終回です。 いきなりあおいとひなたがケンカしています。お互いに相手が悪いといって譲りません。そのまま2人は、相手が謝るまで許さないと絶交してしまったのでした。 そんな中、花火大会の見物にほのかがやって来ました。あおいはほのかを迎えに行きますが、なかなかひなたが謝ってこないことが気になっていました。ほのかと再会したあおいは、飯能をあちこち案...

日々の記録 | 2014/12/25 23:55

ガンダムビルドファイターズトライ 第12話 「未来へ羽ばたくために」 感想

メイジンはやっぱりいいキャラしてますね。 出てくるだけで面白さが増しますよ。 それだけに多用するとトライからのキャラが霞んでしまう危険性もありますが。 ガンプラ学園のアドウ・サガが操るガンダム・ジ・エンドに完膚無きまでに 叩きのめされたトライファイターズ。 その圧倒的な実力差を見せつけられたユウマはショックを隠しきれないまま、 セカイ達を残しその場を立ち去ってしまう。 心配...

ひえんきゃく | 2014/12/26 00:13
Little Colors | 2014/12/26 00:25

ガンダムビルドファイターズトライ 第12話『未来へ羽ばたくために』 キャプ付感想

ガンダムビルドファイターズトライ 第12話『未来へ羽ばたくために』 感想(画像付) 心を砕かれたユウマを特訓するメイジン・カワグチは名言連発でしたね(笑) さすが尊敬されるメイジンですw そしてユウナに立ちないものを教えたレディ・カワグチ。 セカイの前に現れた謎の少女…アイラのような存在か気になりますね!   ガンプラ学園のアドウ・サガが操るガンダム・ジ・エンドに完膚...

空 と 夏 の 間 ... | 2014/12/26 02:35
アニメガネ | 2014/12/26 06:04

ふたりで見つける明日へ、約束を―【ヤマノススメ セカンドシーズン#24(終)】

ヤマノススメ セカンドシーズン5巻 [Blu-ray](2015/01/23)井口裕香、阿澄佳奈 他商品詳細を見る アニメ ヤマノススメ セカンドシーズン 新24合目(終) さよなら、わたしたちの夏 想い出の山登山を経てのエピローグ さよなら、夏 そして新しい季節もきっと―

腐った蜜柑は二次元に沈む | 2014/12/26 07:40

ヤマノススメ セカンドシーズン TokyoMX(12/24)#24終

最終回 新二十四合目 さよなら、わたしたちの夏 飯能納涼花火大会にほのかが訪れる。あおいとひなたはケンカしてしまう。ほのかが東飯能駅に到着したのでお出迎えのあおい。夢馬ちゃんはぐんまちゃんに似ている? 担任のアライ先生と出会う。古い建物や倉を撮影するほのか。バイト先を訪れるとほのかは男子に見られてしまった。会場の河原、天覧山と案内する。全ての場所であおいはひなたと思い出がある。少し反省するあ...

ぬる~くまったりと | 2014/12/26 11:22

ガンダムビルドファイターズトライ 第12話『未来へ羽ばたくために』感想

 ガンダムビルドファイターズトライ Blu-ray BOX 1(スタンダード版)(期間限定生産)(2015/03/27)冨樫かずみ、内田雄馬 他商品詳細を見る  ヤバい!!!先週に続きメイジンが全部持っていった( *´艸`)  と言っても、その内訳は全く違いましたけど。  先週のインパクト重視に対して、今週はユウマに対する熱い言葉の数々が深くて、深くて!  特に「頑張る」という言...

新・00をひとりごつ | 2014/12/26 19:43

ヤマノススメ セカンドシーズン 第24話「さよなら、わたしたちの夏」(最終回)

谷川岳登山は前回で終了。 下山シーンも見てみたかったですが。 2期最終話もたっぷりあおひな祭り。 ケンカするほど仲がいいを地で行ってるご両人。 ちょっとした行き違いでぷんすか状態^^; ほのかちゃんが飯能に遊びに来ました~♪ 高崎に住んでるんだ。 あおいちゃんの飯能の街ガイド! ほにょかちゃん男の子に間違われた^^; おいおいww 行く先々で話に出てくるのはひなた...

のらりんすけっち | 2014/12/26 20:53

ガンダムビルドファイターズトライ 第12話

ガンダムビルドファイターズトライ 第12話 『未来へ羽ばたくために』 ≪あらすじ≫ ガンプラ学園のアドウ・サガが操るガンダム・ジ・エンドに完膚無きまでに叩きのめされたトライファイターズ。その圧倒的な実力差を見せつけられたユウマはショックを隠しきれないまま、セカイ達を残しその場を立ち去ってしまう。心配したフミナはアシムレイトの反動で倒れたセカイをラルさんに任せ、ユウマを捜すことに……...

刹那的虹色世界 | 2014/12/26 21:36

ガンダムビルドファイターズトライ 第12話「未来へ羽ばたくために」

ガンダムビルドファイターズトライの第12話を見ました。 第12話 未来へ羽ばたくために ガンプラ学園のアドウ・サガが操るガンダム・ジ・エンドに完膚無きまでに叩きのめされ、ふさぎ込んでいたユウマの前に現れたのは三代目メイジンのユウキ・タツヤの「レッドウォーリア」であった。 「フハハハハハ…嬉しいね、まさかメイジン様がこの俺と戦ってくれるとは。実はここんとこ退屈しっぱなしで...

MAGI☆の日記 | 2014/12/26 22:47

アニメ感想 『ヤマノススメ セカンドシーズン』二十四合目「さよなら、わたしたちの夏」

視聴アニメの年内の放送も(地上波は)終了。 年越しムードが深まっておりますが、視聴はマイペースに…(^^;) 『ヤマノススメ セカンドシーズン』最終話、観終わりました(視聴はニコニコチャンネル) 1期から放送枠も放送期間も拡大しての「セカンドシーズン」。1期にも癒されましたが、それ以上の充実度で楽しませてもらいました(^^)

たらさいと | 2014/12/30 11:33

top △

2017-08