Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース28話感想


 眠気が酷いので金曜の晩はがっつり寝ました。時間と体力という資源を遠征で稼げませんか(提督並感) まあこの後ファフナーとGレコの感想書くので稼いだ睡眠も台無しの予感。



ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第28話「「アヌビス神」 その1」
©荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険SC製作委員会
150131_02.jpg
 花京院の治療を病院に任せ、カイロを目指す承太郎達。途上、ポルナレフは1人になったところを襲われ……
 アヌビス戦編その1、これまた強敵とのエピソードですね。今回は原作50ページ少々、3話分にはちょっとだけ足りない分量となっています(原作ではこのエピソードは6話分)。戦闘シーンはスピーディーに描ける分、それ以外の補完を狙った構成でしょうか。この28話のイギーの出番はほぼ全てアニメオリジナルなのですが、それらがどれも上手く機能してくれています。

150131_36.jpg
150131_04.jpg
150131_05.jpg
 大体がのっけからして描写の切り分けや補完の連続である。原作では見開きで右上部分は病院の外でポルナレフがアラビア数字の読み方講座、左上で花京院が1人自分の怪我の状況語り、下段が左右ぶち抜きで船と地図を描きつつ旅の無事を願う花京院のフキダシ……と「コマが変わったら時間も変えられる」漫画の特性を活かした時間軸移動をしまくっているので、アニメ化するなら状況を整理せざるを得ない。
 ちなみに花京院は原作では学ランだったのがちゃんとパジャマに着替えてますね。原作だと背景を省いているから下手に着替えさせるとかえって奇妙になってしまうのですが、アニメだときちんとベッドで承太郎達と状況確認、となっているのでこちらが自然。

150131_06.jpg
150131_07.jpg
 場面変わってチャカが刀を拾うシーン。原作では綱引き状態のコマで右の男は「アチョーッ」と叫んでいるのですが、アニメでは反対側を持った男達の叫びに隠れる感じになっていますね。さすがに1人で叫ばせると悪目立ちするか。

150131_08.jpg
 あとアニメgifを用意できなくて申し訳ないのですが、抜けた刀の美しさに興奮するチャカ父のカットが上下動しているのに草。あれか?心も体もぴょんぴょんしてるのか?

150131_09.jpg
150131_10.jpg
150131_11.jpg
ポルナレフ「コム・オンボ? こんなところに寄り道してるヒマあんのかよ」
ジョセフ「ぶつくさ言うな」
アヴドゥル「地元商人の船に便乗させてもらっている以上、文句も言えまい」

 ポルナレフ達が今回コム・オンボにいた理由についても台詞のような補完付き。戦いの舞台となったのがコム・オンボ神殿で、左右でそれぞれセベク神とホルス神を祀るという珍しい二重神殿です。近くの博物館にはワニのミイラなんてものも飾ってあるのだとか。ワニを毒殺して作ったのですかね? また、その後に移動したエドフの町にもエドフ神殿があり、ここでもホルス神が祀られています。

150131_12.jpg
150131_13.jpg
150131_14.jpg
 偽パピルスを破り捨て、うんちくを語った次のカットではコーヒー味のガムを開封しているポルナレフ。文句は言ったが食べる気満々である。タイミング的にうんちく語りながら開封してると考えるとますます笑えますw ちなみに軽く検索かけたら「本物を見せて会計時に偽物とすり替える」店なんかもあるそうなので旅行時はお気をつけを……そもそも現在エジプトは治安の方が問題か。

150131_15.jpg
150131_16.jpg
150131_17.jpg
150131_18.jpg
 で、原作では偽パピルスをポイした次のページではコム・オンボ神殿の前を無言で歩くポルナレフと同道するチャカ……という突然の、そしてジワジワとした緊張への切り替えがされていたのですが、今回はこの場面転換の繋ぎにイギーが使われています。それまでイギーを追いかけてギャグ展開していたポルナレフがスッと表情を変える様子などが象徴的ですが、全体にメリハリがアニメらしく大きなものになっていますね。

150131_19.jpg
150131_20.jpg
150131_21.jpg
ポルナレフ「かかってきな そのアヌビス神とやらのスタンドでな」
 また、チャカの抜刀に相対してポルナレフがチャリオッツを出すのは実はアニメオリジナル。原作ではチャカの不気味さに目が行って何も感じませんでしたが、考えてみれば出しておく方が自然ですよね。その不自然さの解消もありますが、互いが動き出す前の静の緊張感の演出や、最初に切り結ばせることで絵的に退屈させないといった効果も発揮しています。1度攻撃を弾いた後はスタンドが消え、原作通りの状況に戻っているのはご愛嬌w ただ不審がるポルナレフの長台詞の間はチャカが切りつけまくっているのでやっぱり見ていて退屈しない。

150131_22.jpg
 そしてこのアニメオリジナルのカット、バックジャンプして乗れるくらい低い折れた柱なのに高い場所に見える(ようにしてある)とか、チャカの位置だと柱を透過しようが刀がポルナレフに届かないとかツッコミどころがあるのだが格好いいので良しw 

150131_23.jpg
150131_24.jpg
ナレーション「『当然おれ様程じゃないという確固たる自信の気持ちはあるがね』とポルナレフは内心思った」
 再開後初のナレーションであるwww 実はこのシーン、先週から1番気になっていたのですよね。原作では画像のようにフキダシ内に括弧書きで内心を語らせる、という変わったことをやっていたので、アニメではどんな表現をするんだろう……と思っていたのですがこう来たか。前触れ無く正に不意打ちでサラッと入ってきているのだけど、それで納得させてしまうのはこれまでの積み重ねあってこそ。無茶のしどころが分かってるなw

150131_25.jpg
150131_26.jpg
150131_27.jpg
150131_28.jpg
150131_29.jpg
 この無茶のしどころが分かっているのはその後の宿でのやりとりも同様。先に述べたように28話のイギーの出番はほとんどがアニメオリジナルで、チャカ戦後のポルナレフとジョセフ達のやりとりもイギーが刀に吠えない(というか登場すらしない)ことで「不気味だけど一段落」といった感がありました。なのでエドフへ向かった次のページでは承太郎とポルナレフが床屋におり、刀を警察に持っていくつもりだとポルナレフが語る……という具合にバッサリと場面が飛んでいます。けれどアニメではイギーが刀に対して警戒を続けるため、チャカ戦後も不穏さが抜けていません。これに「次のページ」の合間にあったであろう宿でのやりとりを追加することで雰囲気の連続性が作られているわけです。で、その上で「おい、とっとと警察に行かなくていいのか」「へへっ、まあいいじゃねえか」であるwww 原作では特に不自然でもなかったポルナレフの床屋描写が、これだけで視聴者に「適当なやつだなあw」と思わせるコミカルなワンシーンに変貌しています。この無茶が許されるのがポルナレフのキャラクター性www

150131_30.jpg
150131_31.jpg
150131_32.jpg
 なお、原作では擬音やフキダシで「ポルナレフのヒゲを剃っているもの」が何だか分からないように隠していたのですが、アニメだとそうもいかないのか「ヒゲを剃るのはカミソリ、顎の下に当てるのはアヌビスの刀」ときっちり分けています。刀で剃られる……というのはホラー的ではありますが、刀についているヒゲ剃りの泡を床屋(カーン)がいちいち拭き落としていると考えるとシュールなので個人的にはこれはこれでアリかなと。

150131_33.jpg
150131_34.jpg
150131_35.jpg
 それにしても、最初に触れたように今回は追加・補完するシーンでポルナレフとイギーに焦点を当てているのが本当に素晴らしい。この組み合わせは原作既読の人にとっては大きく意味を持つものですから、純粋にファンサービスとして嬉しいですしそれが伝わるように集中した作りにもなっています。床屋で承太郎が読んでいるものが「海」に関連したものに変わっているのもさりげに嬉しい部分。アヌビス神に松本保典、チャカに勝杏里、カーンに宇垣秀成と配役も実に好みでした。

関連:
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 感想リスト

2013年冬アニメ 視聴予定リスト(1部2部感想リスト)

ジョジョの奇妙な冒険 第1話「悪霊にとりつかれた男」
ジョジョの奇妙な冒険 第2話「裁くのは誰だ!?」
ジョジョの奇妙な冒険 第3話「DIOの呪縛」
ジョジョの奇妙な冒険 第4話「灰の塔」
ジョジョの奇妙な冒険 第5話「銀の戦車」
ジョジョの奇妙な冒険 第6話「暗青の月」
ジョジョの奇妙な冒険 第7話「力」
ジョジョの奇妙な冒険 第8話「悪魔」
ジョジョの奇妙な冒険 第9話「黄の節制」
ジョジョの奇妙な冒険 第10話「皇帝と吊られた男 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 第11話「皇帝と吊られた男 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 第12話「女帝」
ジョジョの奇妙な冒険 第13話「運命の車輪」
ジョジョの奇妙な冒険 第14話「正義 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 第15話「正義 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 第16話「恋人 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 第17話「恋人 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 第18話「太陽」
ジョジョの奇妙な冒険 第19話「死神13 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 第20話「死神13 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 第21話「審判 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 第22話「審判 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 第23話「女教皇 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 第24話(最終回)「女教皇 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 第25話「「愚者」(ザ・フール)のイギーと「ゲブ神」のンドゥール その1」
ジョジョの奇妙な冒険 第26話「「愚者」(ザ・フール)のイギーと「ゲブ神」のンドゥール その2」
ジョジョの奇妙な冒険 第27話「「クヌム神」のオインゴと「トト神」のボインゴ」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-3436.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/01/jojo2-28.html
http://yadobeya.blog.fc2.com/blog-entry-1738.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2625.html
http://blog.livedoor.jp/bobu_mono/archives/42557832.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/sctokyomx13028-.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-2423.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-7987.html

0 Comments

Leave a comment

5 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第28話『「アヌビス神」その1』 キャプ付感想
  • ジョジョの奇妙な冒険 SC 第28話『「アヌビス神」その1』 感想(画像付) またポルナレフの危機!? 「アヌビス神」のスタンドの正体は呪の刀? 床屋でピンチになるポルナレフって(^^;     承太郎たちは一路、DIOのいるカイロを目指してナイル河を下るための小型帆船を探す。 一方、一行の近くの河べりを歩いていた農夫のチャカは、道ばたに落ちていた一本の装飾刀を拾う。...
  • 2015.01.31 (Sat) 21:21 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ジョジョの奇妙な冒険 SC TokyoMX(1/30)#28
  • 第28話 アヌビス神 その1 公式サイトから承太郎たちは一路、DIOのいるカイロを目指してナイル河を下るための小型帆船を探す。一方、一行の近くの河べりを歩いていた農夫のチャカは、道ばたに落ちていた一本の装飾刀を拾う。周囲の人間が刀を抜こうとしてもびくともしないが、チャカが抜こうとすると、妖しく光る刀身があらわになった。すると、チャカの心に不思議な声が響き、おとなしかったチャカの性格が魅入られ...
  • 2015.02.01 (Sun) 10:01 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック