Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

強い子だよね/Gのレコンギスタ19話他2015/2/8感想

<記事内アンカー>
蒼穹のファフナー EXODUS 第5話「新世界へ」
ガンダム Gのレコンギスタ 第19話「ビーナス・グロゥブの一団」



150206_17.jpg
 艦これ、まさかの時雨ちゃんにバレンタイン専用グラフィック……! バレンタインBGMとあいまってなんだこの甘い雰囲気は。
 え、イベント? まだE-1もできてません( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 出回ってる情報見てるとさすがにトリプルダイソンは無茶では……




蒼穹のファフナー EXODUS 第5話「新世界へ」
©XEBEC・FAFNER EXODUS PROJECT
150208_02.jpg
150208_03.jpg
150208_04.jpg
 フェストゥム迎撃のため、出撃する新世代のパイロット達。果たして彼らの実力は……
 彗達の初陣と旅立ちの5話。1話空けての戦闘にワイヤーでのルガーランス、イージスでの切断攻撃や踏み台ジャンプなどこれまでになかった攻撃手段を盛り込むことで新世代組の優秀さが視覚的に分かりやすく印象づけられる。それでいてけして楽勝ではなく……というのが相変わらず「適度な不安」を持たせてくれるバランス感覚が良好。こうした描き方の上手さは戦闘に限ったことではなく、島の制作番組という形でユーモラスに、そして平穏への愛おしさを感じさせる作りが美しい。その主導役が広登というのがまた。メット渡しに役割の被る後輩、PVの真矢の不穏な台詞と遠目で見れば死亡フラグが立ちまくっているのだけれど、彼自身は特別に気負っているわけじゃない、後に何かを残して去ろうとしているわけでもない。希望に燃えている、というよりも希望を知っている。心情的にはむしろとても自然体で、ゆえに死んでほしくないと思える。一方で総士のポエムはますます不吉さを増し……と、否が応でも全員無事のままでいられないことを覚悟もさせる。嫌でも身が硬くなるなあ……

関連:
蒼穹のファフナー EXODUS 感想リスト

蒼穹のファフナー EXODUS 第1話「来訪者」
蒼穹のファフナー EXODUS 第2話「希望の名は」
蒼穹のファフナー EXODUS 第3話「対話の代償」
蒼穹のファフナー EXODUS 第4話「継承者たち」




ガンダム Gのレコンギスタ 第19話「ビーナス・グロゥブの一団」
©創通・サンライズ・MBS
150208_05.jpg
150208_06.jpg
 クレッセントシップに乗り込んだベルリ達は、船長や金星の人間だったフラミニアを通してビーナス・グロゥブや宇宙について知っていく。そんな中、迎えと称してジット団なる連中が現れ……
 いよいよ金星勢力登場の19話、と言ってもMS戦があるわけではないのだけど、クレッセントシップというメガファウナの外側に用意された箱の占拠やフラミニアの裏切りでベルリが気絶、といった象徴的な場面によって印象はけして薄くない。他勢力が隔絶された状況なのもあってまずはそちらに集中させてくれます。集中させてくれる……というのはクレッセントシップでの外宇宙での生活感溢れる描写の数々も同じで、そうした場面に夢中になっている間に小さな気付きが進むし、物語も進んでいるという、戦闘がないのにむしろ前回に近い構成になっています。いや本当、見ている内に時間が立っているし考えを刺激される。大体がクレッセントシップの外周、映像的には下から上の構造物が冒頭のマラソンコースになっているんだからそこから別世界だ。一周何キロあるんだろうか。単なる便利設定と思っていた「ユニバーサル・スタンダード」がタブーで関わるものであったことも、フォトンバッテリー供給に関するアイーダとノレドのやりとりのようなことを視聴者自身に投げかけているように感じました。
 また、直接戦闘しないからといって初登場のMS達の影が薄いというわけではなく、特にジャイオーンの顔が「内側で上下する」ことで表情を作り出すというデザイン性も見ていて非常に面白い。センサーなどの意味はあるのだろうけれど、ガンダムのへの字口を全く凸凹しないものにしているのはインパクトの大きい物でした。

150208_07.jpg
 それにしてもノレドがキャラクター的に目立っているだけでなく、妙にお色気に訴えてくるから困る。湯気や光を利用して「見せていいところだけ見せる」ようにしているのとは違った風呂シーンもそうですが、個人的にはライフルにどかされた彼女を捕まえる時のベルリの腕の触っている場所が羨ま死。

関連:
ガンダム Gのレコンギスタ 感想リスト

ガンダム Gのレコンギスタ 第1話「謎のモビルスーツ」第2話「G-セルフ起動!」
ガンダム Gのレコンギスタ 第3話「モンテーロの圧力」
ガンダム Gのレコンギスタ 第4話「カットシー乱舞」
ガンダム Gのレコンギスタ 第5話「敵はキャピタル・アーミィ」
ガンダム Gのレコンギスタ 第6話「強敵、デレンセン!」
ガンダム Gのレコンギスタ 第7話「マスク部隊の強襲」
ガンダム Gのレコンギスタ 第8話「父と母とマスクと」
ガンダム Gのレコンギスタ 第9話「メガファウナ南へ」
ガンダム Gのレコンギスタ 第10話「テリトリィ脱出」
ガンダム Gのレコンギスタ 第11話「突入!宇宙戦争」
ガンダム Gのレコンギスタ 第12話「キャピタル・タワー占拠」
ガンダム Gのレコンギスタ 第13話「月から来た者」
ガンダム Gのレコンギスタ 第14話「宇宙、モビルスーツ戦」
ガンダム Gのレコンギスタ 第15話「飛べ!トワサンガへ」
ガンダム Gのレコンギスタ 第16話「ベルリの戦争」
ガンダム Gのレコンギスタ 第17話「アイーダの決断」
ガンダム Gのレコンギスタ 第18話「三日月に乗れ」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-2013.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-2430.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2647.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-11240.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3934.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/gtbs20619-6ea7.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/02/greco-19.html
http://yadobeya.blog.fc2.com/blog-entry-1753.html
http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-3555.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-5786.html
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-3445.html
http://moerukabunushi.blog77.fc2.com/blog-entry-1360.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-2899.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-3465.html
http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-2396.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-4898.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-7998.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

11 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  ガンダムGのレコンギスタ TBS(2/06)#19
  • 第19話 ビーナス・グロゥブの一団 公式サイトから金星近くに作られたスペースコロニー、ビーナス・グロゥブへ行く輸送船に乗り込んだベルリ達は、マラソンをやらされたりメカの点検整備をしたりと大忙し。そんな中、出迎えに来たというジット団と名乗る一団が現れるが…。 クレッセント・シップ艦内を走るベルリたち。フラミーの指示でパイロットやクルーの健康を計っている。そしてベルリとアイーダが兄弟であることも...
  • 2015.02.08 (Sun) 00:12 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
  •  ガンダム Gのレコンギスタ 第19話 「ビーナス・グロゥブの一団」 感想
  • これまで受けてきた教えに対してのアイーダの悩み。 ベルリの成長に置いてけぼりだったアイーダも成長しそうですね。 ジット団が当面の敵になりますが、ここからどうなるのか楽しみです。 金星近くに作られたスペースコロニー、ビーナス・グロゥブへ行く 輸送船に乗り込んだベルリ達は、マラソンをやらされたりメカの 点検整備をしたりと大忙し。 そんな中、出迎えに来たというジット団と名乗る一団が...
  • 2015.02.08 (Sun) 00:13 | ひえんきゃく
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  蒼穹のファフナー EXODUS 第5話『新世界へ』 キャプ付感想
  • 蒼穹のファフナー EXODUS 第5話『新世界へ』 感想(画像付) 初陣を鮮やかに勝利に終わらせた新人パイロットたち。 人類軍のミールに向かって派遣部隊となるが…最初の犠牲者って言われてる(^^; 竜宮島でも希望と危機を迎える、不穏なフラグしかない展開です!    アザゼル型と呼ばれる、巨大フェストゥムが竜宮島に攻撃を仕掛けてきた。 ウォーカーと名付けられたこのフェス...
  • 2015.02.08 (Sun) 00:44 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ガンダム Gのレコンギスタ 第19話「ビーナス・グロゥブの一団」
  • ガンダム Gのレコンギスタの第19話を見ました。 第19話 ビーナス・グロゥブの一団 金星近くに作られたスペースコロニー、ビーナス・グロゥブへ行く輸送船に乗り込んだベルリ達はマラソンをやらされたりメカの点検整備をしたりと大忙しであった。 そんな中、出迎えに来たというジット団と名乗る一団が現れたばかりか、フラミニアはクレッセント・シップの医者だったらしく、G-セルフを盗み...
  • 2015.02.08 (Sun) 06:28 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「Gのレコンギスタ」は考える事そのものを考えるアニメである。
  • 「Gのレコンギスタ」19話を視聴。 今回注目したいのは「考える」ということ。 クレッセントシップ内でベルリ達がエネルギー問題について話すシーンの一幕。 アイーダが強くアメリア側の主張を通そうとするが、 周りのみんなに「教わったこと」「感じていない」と指摘される。 以下、各キャラのセリフと照らし合わせて再現してみる。 アイーダが考えていたのは「刷り込み」でしかないこと ...
  • 2015.02.08 (Sun) 12:31 | 失われた何か 
この記事へのトラックバック
  •  ガンダム Gのレコンギスタ 第19話
  • ガンダム Gのレコンギスタ 第19話 『ビーナス・グロゥブの一団』 ≪あらすじ≫ 金星近くに作られたスペースコロニー、ビーナス・グロゥブへ行く輸送船に乗り込んだベルリ達は、マラソンをやらされたりメカの点検整備をしたりと大忙し。そんな中、出迎えに来たというジット団と名乗る一団が現れるが…。 (公式HP World Storyより抜粋) ≪感想≫ うーん、なんというかそろ...
  • 2015.02.08 (Sun) 13:51 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) ガンダムGのレコンギスタ 第19話 「ビーナス・グロゥブの一団」
  • 投稿者・フォルテ ガンダム Gのレコンギスタ 1(特装限定版) [Blu-ray](2014/12/25)石井マーク、嶋村侑 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日22時と金曜日21時半より アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎...
  • 2015.02.10 (Tue) 17:26 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
  •  ガンダム Gのレコンギスタ 第19話 『ビーナス・グロゥブの一団』 巨大アッガイが来た!
  • 今回も新型MSてんこ盛り。その中でもG系のMSと思しきものが結構ありますね。でも一番気になったのはアッガイ。実際の名前は「ジロッド」というらしいです。レコンギスタ初のモノアイタイプMSです。これまでのMSは一部を除きメインカメラというより液晶モニターって感じの顔が多かった。レクテンとかもろテレビっぽいです。でも公式サイト見てビックリ。ジロッド→「ジット・ラボラトリィで開発されたG系...
  • 2015.02.14 (Sat) 15:23 | こいさんの放送中アニメの感想