Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース31話感想


 いかん、本当に積み本ばかりが溜まっていく。



ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第31話「「バステト女神」のマライア その2」
©荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険SC製作委員会
150221_02.jpg
 マライアのスタンド・バステト女神の罠にハマってしまったジョセフとアヴドゥル。磁力でくっついてしまった体をひきはがそうと試みるのだが……
 バステト女神編後半。今回は原作50ページ少々、3話分よりほんのわずかに短め。というのは3話目のラストのアレッシーの紹介シーンが一部省略されているから。次回のアレッシー戦は原作5話を使って描かれたエピソードなので後に回した……と見ることもできますが、その後に3部では珍しい1話エピソードがあるので、それを組み込むと5話+1話を2分割すればいつもと同じペースになる。どちらかと言えば、これ以上描くとアレッシーが3話にわたって出張るような印象になるからではないかな……と思います。

150221_37.jpg
150221_03.jpg
アヴドゥル「ああーなんてことだッ!わたしの体も磁石になってしまうとはッ!」
ジョセフ「落ちつけアヴドゥル!術にはまっちまったものはしょうがない! この「スタンド」と戦って勝つことを考えるのだッ!」

 原作では「ピッタァァァーーッ」のカットでは腕がくっついておらず後のシーンのポーズとのどうでもいい矛盾があったのですが、アニメではきちんと後のシーン同様に交差させてくっつけることで矛盾が解消されています。なおかつ、これのおかげでくっつきが余計濃厚に見えるwww

150221_38.jpg
150221_04.jpg
150221_05.jpg
150221_08.jpg
ジョセフ「おい何みてる ダンスの練習しとるんじゃよダンスのッ!」
アヴドゥル「そ…外でのダンスは気持ちいいなあー」

 また、原作ではジョセフが振り向いた所で初めて「周囲の視線」が登場していたのが、ゆっくり立ち上がろうとする時点で子供を描くことで前倒し。立ち上がろうとする前にジタバタする様子も含め、一連のシーンが分かりやすくコミカルになっています。

150221_46.jpg
150221_06.jpg
150221_42.jpg
150221_07.jpg
 コマの中に押し込んだように顔の中心だけ描いていた「行くぞアヴドゥル!下腹に気合を入れろッ!リズムをとれ」「はいジョースターさん」もきちっとアップにしているのがいっそう笑いを誘うwww

150221_39.jpg
150221_09.jpg
150221_10.jpg
150221_11.jpg
150221_12.jpg
150221_13.jpg
150221_14.jpg
150221_15.jpg
アヴドゥル「な……なんかこの姿勢が…………すっごくやばいんじゃあないですか!? 人に見られたら誤解されるというか………」
 アッーぽさマックスのこのシーンは原作ではベルトの位置をボカし気味で、ジュンボクナコドモだった昔の僕は下腹部に顔が埋まっているくらいのつもりだったのですが、アニメではそんなことはできないので完全に股間に顔を埋める形に。その状態のアヴドゥルを後ろ写しにして「ああ~~~これはわたしの役じゃあない…決してェェェェ」の台詞を言わせているのがいっそう際どいですね。お前ほんといいからさっさと顔動かせ喋ってる口にズボン越しにいかんモノが触れてるだろっていうwww 原作ではコマが変わったら電車連結状態に体勢が変わっていたのを、ジョセフが暴れることでいったん空中分離→安堵した直後に再・合・体!という流れにしているのも、ネタのヤバさと同時にコミカルさを改めて強調していて非常に楽しい。やー、この一連のシーン、子供の頃は「わーなんか変なおじさんっぽく見えるーwww」くらいだったのですが、今回こうして見ると当人達としては本当に笑えないのがよく分かって非常に笑えるwww

150221_16.jpg
150221_17.jpg
150221_18.jpg
150221_19.jpg
150221_20.jpg
バァさん「乙女心をもてあそんだわねーこの浮気者ォォォーーッ!!」
 ちなみにオチのこのバァさん、左手に持っていたバッグが原作ではジョセフをぶっ叩く時にはどこかに行っていたことの解消として「振り回す→投げ飛ばす」という処置が取られています。そんなところまで気を使うかwww

150221_44.jpg
150221_22.jpg
150221_23.jpg
アヴドゥル「そ……それはできませんッ!この線路を焼き切ったら!」
ジョセフ「はっ!」
アヴドゥル「列車が脱線して大事故になって大勢の人が死にます」

 原作では列車はかなりギリギリのところまで姿を見せていなかったのですが、アニメではどれくらい距離があるのか分からないようにしつつ、ジョセフが気付いたら割と早々に列車を画面に出しています。これによってアヴドゥルの懸念が言葉だけの説明よりもイメージしやすくなっているのですね。画面の切替にマライアのタバコの煙を使っているのもお洒落。

(アニメ版ビチグソ)
150221_24.jpg

(原作マライア編4話ラスト版ビチグソ)
150221_40.jpg

(原作マライア編5話扉版ビチグソ)
150221_41.jpg
マライア「味なまねをしおってこのッ!ビチグソどもがァァーッ」
 美人の変顔シーンw 原作ではここまで進めたところで1話の切れ目になっていましたが、アニメでは轢かれたか!?というところでAパートが終了しています。この辺りは1周間待つ週刊少年漫画と2,3分のCMで済むアニメの違いかしらん。なお、原作では次の話が始まった際にも改めて、つまり2回変顔を描いていたのですが、アニメではその2つを統合した感じになっていますね(前者のよだれを描きつつ、最終的には後者の顔のポーズになるようにしてある)。

150221_25.jpg
アヴドゥル「土地の人がきました レールの切り跡は次の列車がくるまでに彼らが通報してくれるでしょう」
 しかし原作では割とサラッと流していたのだが、こうやってアニメで見てるとアヴドゥルがレール泥棒として通報される未来しか見えないのですがwww

150221_26.jpg
マライア「はさみうちですって…? まだまだわかってないわねェ」
 違和感のない謎のアニメオリジナルジョジョ立ちである。不自然なんだがジョジョ的にはどこか他のカットから拾ってきたんじゃなかろうかと疑う自然さ……!

150221_27.jpg
150221_28.jpg
 あと、ケーブルの中身が引っ張られて出てくるシーンもアニメだと勢いが加わって見ていてより恐ろしい。もし眼前でこんな状態になったらそれだけでビビって力を弛めてしまう自信がある((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

150221_29.jpg
150221_30.jpg
150221_31.jpg
150221_32.jpg
150221_33.jpg
150221_34.jpg
ジョセフ「だからさっき言ったろう はさみうちにするとな」
 道路中央にいたはずが、電線の追撃を受けた際に側溝の近くに移動しているのはご愛嬌。というか原作だと本当にいつの間にか側溝の近くに移動していたのでむしろ改良されている。また、側溝に捕まっている際に波紋を利用していたらしい描写にもなっていますね。マライアが挟まれる様子については原作だと割と一瞬で済んだイメージがありましたが、アニメだと台詞の分長く圧迫されていてなかなかえげつないリタイアの仕方となっております。

150221_35.jpg
150221_36.jpg
アレッシー「ジョースターとアヴドゥルはマライアが戦っている… このアッレシー様が承太郎とポルナレフをブチ殺します」
 最初に述べたようにアレッシーの登場シーンをちょっとだけ省略して次回へ続く、というわけでマライア編終了でした。なお原作では姿を見せて暗示の表示、でしたがアニメでは目以外の顔は見せずにスタンドの片鱗だけ映していますね。彼を演じるのは小野坂昌也ということで、次もまた楽しめる回が期待できそうです。

関連:
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 感想リスト

2013年冬アニメ 視聴予定リスト(1部2部感想リスト)
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第1話「悪霊にとりつかれた男」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第2話「裁くのは誰だ!?」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第3話「DIOの呪縛」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第4話「灰の塔」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第5話「銀の戦車」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第6話「暗青の月」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第7話「力」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第8話「悪魔」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第9話「黄の節制」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と吊られた男 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第11話「皇帝と吊られた男 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第12話「女帝」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第13話「運命の車輪」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第14話「正義 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第15話「正義 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第16話「恋人 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第17話「恋人 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第18話「太陽」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第19話「死神13 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第20話「死神13 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第21話「審判 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第22話「審判 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第23話「女教皇 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第24話(最終回)「女教皇 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第25話「「愚者」(ザ・フール)のイギーと「ゲブ神」のンドゥール その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第26話「「愚者」(ザ・フール)のイギーと「ゲブ神」のンドゥール その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第27話「「クヌム神」のオインゴと「トト神」のボインゴ」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第28話「「アヌビス神」 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第29話「「アヌビス神」 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第30話「「バステト女神」のマライア その1」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://yadobeya.blog.fc2.com/blog-entry-1781.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-3508.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/02/jojo2-31.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2691.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/sctokyomx22031-.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/02/jojo2-31.html
http://blog.livedoor.jp/bobu_mono/archives/42872751.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-8022.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-2488.html

0 Comments

Leave a comment

4 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック