1人で生きていくために/クロスアンジュ23話感想 


 春アニメ、なかなか放送開始日の情報が出揃いませんね。聖闘士星矢の新作もあるみたいですがネット配信ということで、セーラームーンみたいにニコ動で視聴することになるのかしらん。



クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第23話「ゆがむ世界」
©SUNRISE/PROJECT ANGE
150318_02.jpg
150318_03.jpg
150318_04.jpg
 エンブリヲによる時空融合がいよいよ始まった。アウローラに帰投したアンジュはヒルダ、サラマンディーネ達と共にその阻止に赴き……
 最終決戦開始の23話。許容に叱咤に励ましに情愛と、いわゆる「最終決戦前のひと時」のAパートがアンジュづくしというのがこの作品の方向性とアンジュの主人公性をよく示していて面白い。どの人々も様々な形でアンジュが関わってきた存在なので、これだけ詰め込まれてもくどいとか持ち上げだとかいうようには全く感じない。むしろこうなるのが自然。その後のシルヴィアが実は歩けるはずというのも唐突な話ではあったのだけど、アンジュの苛烈な優しさのドラマ性で乗り切っちゃってるのだからよくできている。アレクトラ(ジル)はサリアにきちんと接してやらなかったゆえの責任があるけれど、アンジュは逆にシルヴィアに優しくし過ぎた責任がある(実際は歩けるようになっている筈なのにそれをさせなかった)とも言え、そういう意味でアンジュは他人に言ったことを自分でも実行しているのだと取れます。シルヴィアの姿はエンブリヲによって用意された世界で「堕落」した人間の立ち直りの1つであるとも考えられるかな。
 ただ30分全てアンジュというわけにはさすがに行かないので、Aパートの最後を特別な関係であるタスクとのやりとりにしたことや、Bパートのシルヴィアとのやりとりの前にアウローラの大暴れといった要素を入れてきたのも一本調子になるのを防いでくれていた印象。特にアウローラは登場時の発進以後は目立った活躍ができていなかったところ、パラメイルの凍結バレットに連なる装備の数々や飛行機能まで披露するという大暴れっぷりが上手い具合にパラメイル戦の前座を務めてくれています。そうした上で集団戦から因縁のあるキャラ同士の対決の状況が出来上がっていき、最終的にサリアと対峙するアレクトラの再起で完成するというのが実に最終戦らしくて盛り上がる。エルシャがパラメイルに乗らないのは残念にも思ったけど、考えてみると彼女はそうした相手がせいぜいエンブリヲしかいないので出撃したら死亡フラグが立ってる所だった。危ない危ない。

関連:
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 感想リスト

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第1話「堕とされた皇女」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第2話「まつろわぬ魂」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第3話「ヴィルキス覚醒」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第4話「ひとりぼっちの反逆」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第5話「アンジュ、喪失」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第6話「モモカが来た!」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第7話「サリアの憂鬱」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第8話「ビキニ・エスケイプ」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第9話「裏切りの故郷」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第10話「絞首台からサヨナラを」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第11話「竜の歌」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第12話「右腕の過去」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第13話「武器工廠(アルゼナル)、炎上」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第14話「アンジュとタスク」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第15話「もう一つの地球」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第16話「共鳴戦線」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第17話「黒の破壊天使」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第18話「決別の海」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第19話「時の調律者」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第20話「神の求魂」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第21話「遺されるもの」
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第22話「Necessary」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-3582.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-2070.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-2963.html
http://izan499.blog.fc2.com/blog-entry-896.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/tokyomx31423-43.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-8055.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2761.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-2553.html
http://yuima.blog6.fc2.com/blog-entry-1455.html
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2015/03/18 Wed. 00:00 [edit]

CM: 2
TB: 5

top △

« ガンダムビルドファイターズトライ23話感想  |  作戦を変更します!/ローリング☆ガールズ10話感想 »

コメント

エルシャのラグナメイルはジルが乗っていったようですね。
でも次回予告でやられてるパラメイルがあれエルシャ機のようなんですが…不安です。
(公式のメカニックを見るとあのカラーリングと形状はエルシャ機で合ってるはず)

アウローラは空も飛べたのか!これでスパロボ参戦も安心(笑)。
舵をきるジャスミンが格好良かった。

あと一般市民を容赦なく撃ったアンジュがブレないな、と感じました。
普通、主人公のああいう描写は忌避されるものですが、このアニメは別ですね。

MITSUKI #/yjVNZk2 | URL | 2015/03/18 20:10 * edit *

>MITSUKIさん

>次回予告でやられてるパラメイルがあれエルシャ機のようなんですが…不安です。
あ、確かにエルシャのハウザーが映ってますね。アウローラに積み込みだけはしてあったのか。急に危険になってきたじゃないですか((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 落下するロザリーとクリスと言い、終盤は人の生死が不安になりますね……

>これでスパロボ参戦も安心(笑)。
トゥアハー・デ・ダナンよりずっと楽そうですねw あれは時獄篇で宇宙に出たんでしたっけ。ジャスミン、舵取りと指示と武器商人の3役で貫禄出てましたね。さすがもとは自分でも指揮してただけある。

>あと一般市民を容赦なく撃ったアンジュがブレないな、と感じました。
ミスルギ皇国のタワー崩壊で死人が多数出ているであろうことといい、遠慮無いですねー。本当に容赦なく撃っていたので最初は何かの間違いかとw

闇鍋はにわ #dvQckJnQ | URL | 2015/03/18 23:44 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/1301-737b722a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【クロスアンジュ 天使と竜の輪舞】第23話『ゆがむ世界』 キャプ付感想

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第23話『ゆがむ世界』 感想(画像付) シルヴィアが立った! アンジュが姉として妹にした最後の厳しい教え(笑) 戦いなさい、独りで生きていくために。 アンジュ自身も戦って生き抜いてきたのですからね。  時空融合の混乱の中、アウローラに合流するアンジュ。 そこに集った面々とともにアンジュは反攻作戦ラストリベルタスを開始する。 それぞ...

空 と 夏 の 間 ... | 2015/03/18 01:20

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第23話「ゆがむ世界」

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞の第23話を見ました。 第23話 ゆがむ世界 「何も知らないのはあなただけですよ、アンジュ。アウラの民とノーマは同盟を結びました。あなたは如何なさいますか?」 「参加してあげてもいいけど?」 「共に戦う時が来たのですね、互いの世界を守るために」 「違うわ、サラコ。私はあの変態男に世界を好き勝手にされるのが我慢できないだけよ」 時空融合...

MAGI☆の日記 | 2015/03/18 21:40

(*´∀`*)御守りのホカホカパンツ ~クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 EPISODE 23 ゆがむ世界 ~

あらすじ(公式HPから抜粋) 時空融合の混乱の中、アウローラに合流するアンジュ。 そこに集った面々とともにアンジュは反攻作戦ラストリベルタスを開始する。 それぞれがそれぞれの思いを胸に戦場に向かう。

悠遊自適 | 2015/03/19 00:03
アニメガネ | 2015/03/19 06:40

穿いてないと勇気百倍!「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」

褌を締め直して気分一新ってのは男の論理。新妻としては裸エプロンでお出迎えが正しい作法というものでしょう。 故にブラやパンは邪魔物でしかありません。これだけ圧力を掛けられたら、男たるもの逃げ出す訳には参りません。 これが耳元で「出来ちゃった」とか囁かれたら、立派な死亡フラグになっちゃいます。なので、ここはパンツだから恥ずかしくない位破れかぶれの奮戦をきたいしてもイイってことですね。...

Anime in my life 1号店 | 2015/03/22 17:48

top △

2017-08