Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

どっちもお母さんだよね/ローリング☆ガールズ11話感想


 眠さのあまり日曜は8時半に就寝→遅刻しそうになる夢に長時間うなされる。起床時にむしろぐったりしてたわヽ(`Д´)ノバーヤバーヤ



ローリング☆ガールズ 第11話「情熱の薔薇」
©2015 The Rolling Girls 製作委員会
150324_02.jpg
150324_03.jpg
 人々に重税を強いる九鬼温羅を倒そうと打ちかかる桃。一方、輝夜は車持の復讐に向かおうとするのだが……
 岡山パート解決編と最終回への引き編。広島・岡山・月面と3つの話が直接的な関係性だけでなくテーマとして繋がっていく様子に心震える。エントリ名の台詞はその前の籾山の言葉だけで十分いいシーンだっただけに、それを原動力に逢衣ががむしゃらに走って止めに行く二段構えは彼女が「2」になるのに相応しく格好良く感じられました。岡山編の終わるAパートの時点で既に30分と錯覚するような満腹感があったのが正直なところだったりするwww ただ広島と岡山の関係の説明は本当に台詞だけだったので、車持の立ち位置を飲み込むのに若干苦労したりもしたけれど。あくまで車持が察しただけで温羅は認めなかったので、石作ストーンズと戦う「大義名分」は得られてなかったのね。
 しかし前フリがあったとはいえ風船じゃなくて本物のロボが出ちゃうとかどうなっちゃうんだ、これ。

150324_04.jpg
籾山「道案内を頼む」
音無「ここまで自分の足で歩いてきたのはお前だけだ」
結季奈「はっ……はい!」

 知らないということはどれだけ怖いか視聴者に教えてくれるワンシーン。音無の台詞がもっともな説明がダメ押ししているのが余計に絶望感を誘う。見ていて思わず首を横にブンブン振ったwww

関連:
ローリング☆ガールズ 感想リスト

ローリング☆ガールズ 第1話「キング・オブ・ルーキー」
ローリング☆ガールズ 第2話「世界のまん中」
ローリング☆ガールズ 第3話「英雄にあこがれて」
ローリング☆ガールズ 第4話「夢」
ローリング☆ガールズ 第5話「期待はずれの人」
ローリング☆ガールズ 第6話「電光石火」
ローリング☆ガールズ 第7話「星をください」
ローリング☆ガールズ 第8話「雨上がり」
ローリング☆ガールズ 第9話「夜の盗賊団」
ローリング☆ガールズ 第10話「NO NO NO」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-2976.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/bs1132211-fe94.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-11451.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2786.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-2569.html
http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-3662.html

0 Comments

Leave a comment

4 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ローリング☆ガールズ BS11(3/22)#11
  • 第11話 情熱の薔薇 岡山デモンズ団長、九鬼温羅と戦う桃。しかし圧倒的な戦闘力差で敵わない。駆けつけた春が温羅と戦う。かつて国を守った猛者が変貌した理由を明かせ。 実は桃は温羅の娘だった。千綾は自身に重ねて二人共お母さんだよね。それに答えるうーたんは桃の石を借りる。しかし近づくことさえ出来ない。 倉持を訪ねてきた元岡山デモンズ代理人の日比野。望未が輝夜に彼を会わせる。岡山は広島と相互不可侵の...
  • 2015.03.24 (Tue) 22:44 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック