FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

頑張って!/ローリング☆ガールズ12話感想


 ファンブックとか出ないかしらん。



ローリング☆ガールズ 第12話(最終回)「未来は僕等の手の中」
©2015 The Rolling Girls 製作委員会
150331_02.jpg
150331_03.jpg
150331_04.jpg
 本家からまわり回って入手した秘蔵の任侠ロボを持ちだした志麻だったが、代紋なしでは動かせないと拒絶されてしまう。加えて匠座と悪匠が共闘してご神体を奪い返しにかかり、事態は更に混乱して……
 モブ達の物語、最終回。本物のロボ登場にどうする→こけおどしでした→やっぱり真打ちにという流れに爆笑と興奮。一応広島編の決着はAパートで区切られているのだけど、望未達の成長と合わせた相乗効果で今回もそれ以上の時間見ていたような錯覚に襲われました。前回2になった逢衣に加えて、結季奈は迷い続けた自分の道を決めた。望未は真茶未に守られっぱなしの頭を撫でられる女の子ではなく、腕を合わせる仲間になった。そこにはモブとかモサとか関係なく、頑張る1人1人の姿がある。だから、千綾の依頼ではなく願いを叶えることが出来た。大雑把な舞台設定と裏腹に、「望未達の物語」は各地のモサの物語のバックグラウンドで確かに動いていたのだなと感じることができました。いかん、涙腺刺激してきやがる。これだけ分かりやすい感動モノも珍しい。できればもっと余力のあるクールでしっかり感想を書きたかったorz
 序盤はやっぱりそれほど面白くはなかったと思うし、それで埋もれてしまったのは残念ですが、最終話までで放った個性は今期の中でも際立ったものだったと思います。これだからやっぱり、1度見ることにした作品は最後までちゃんと見て感想を書きたい。スタッフの皆様、お疲れ様でした。

関連:
ローリング☆ガールズ 感想リスト

ローリング☆ガールズ 第1話「キング・オブ・ルーキー」
ローリング☆ガールズ 第2話「世界のまん中」
ローリング☆ガールズ 第3話「英雄にあこがれて」
ローリング☆ガールズ 第4話「夢」
ローリング☆ガールズ 第5話「期待はずれの人」
ローリング☆ガールズ 第6話「電光石火」
ローリング☆ガールズ 第7話「星をください」
ローリング☆ガールズ 第8話「雨上がり」
ローリング☆ガールズ 第9話「夜の盗賊団」
ローリング☆ガールズ 第10話「NO NO NO」
ローリング☆ガールズ 第11話「情熱の薔薇」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-2988.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/bs1132912-eca0.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-11476.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-2590.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2810.html
http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-3678.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

4 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ローリング☆ガールズ BS11(3/29)#12終
  • 最終回 第12話 未来は僕等の手の中 任侠ロボに登場する温羅、しかし代紋を求められて動かない。再び、輝夜と肉弾戦を繰り広げる。輝夜を助けようと真茶未が執行に話しかける。石は船から奪えばいい、立ちふさがる大伴。 倉持から頼まれた届け物を運ぶ望未たち。所沢大統領、御園ハルカが駆けつけて千綾に帰ろうと 声をかける。届けるものがあるからと、望未たちと先を急ぐ。 籾山が千綾を過保護にし過ぎたと話す、結...
  • 2015.03.31 (Tue) 10:10 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック