Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース46話感想


 日曜分も定刻通りにアップできそうですorzツカレタ



ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第46話「DIOの世界 その2」
©荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険SC製作委員会
150606_02.jpg
 得体のしれないDIOのスタンド能力の正体を暴くべく、花京院はとっておきの秘策を放つ。その先に待っていたのは……
 ザ・ワールドの能力が明かされる46話。今回は原作およそ70ページ分、3話ちょいのアニメ化となっています。

150606_03.jpg
150606_04.jpg
150606_44.jpg
150606_05.jpg
150606_06.jpg
 電線を掴むDIOは原作通りですが、その前に花京院達が移動するシーンで電線の電流をDIOの位置を示すライトのように使っているのが印象的。遠く離れても出る存在感が伝わってくる感じですね。こうしたちまっとした演出としては近い時間では他に、ナレーションが「花京院典明は自分のこの「法皇の緑」を見る時いつも思い出す」と語り出す際、花京院が実際にハイエロファントに視線を向けるようになっていることが挙げられます。

150606_07.jpg
150606_08.jpg
150606_09.jpg
150606_45.jpg
「母には父がいる。父には母がいる。」
「自分はちがう。」
「TVに出ている人とかロックスターはきっと何万人といるんだろうな。」
「自分はちがう。」

 そのナレーションから始まる花京院の独白は絵付きになったわけですが、印象的なのは「自分はちがう。」の部分。写真を見てもらうと分かりますが、原作ではここだけちょっと大きなフォントで描かれて強調されていたのですね。アニメで表現するにあたってこの部分は独白にわずかに重ねる「心の叫び」のようなものとして扱うことで再現されています。

150606_10.jpg
150606_11.jpg
150606_46.jpg
花京院「こいつを昔のように誰にも気づかせなくしてやる そう! DIOの正体をあばき倒すため完璧に気配を消してやろう」
 台詞のシーンは原作に近いと言えば近い、そうでもないと言えばそうでもないという感じのカット。原作ではハイエロファントにぶら下がっての移動の最中に語っている感じでしたが、アニメでは建物に一度止まるようにするこことで語っている間のぶら下がり時間を長くせず、最終的にこの比較的近いカットに繋げています。

150606_12.jpg
150606_13.jpg
150606_47.jpg
DIO「背後からは承太郎とポルナレフが尾けて来ているということか……」
 ジョセフと花京院しかいない事に気付いたDIOは、オーラか何かでもまとっているような感じに。以前もDIO戦はドラゴンボールか何かみたいな動きになっていると書きましたが、それをそのまま再現してきたかwww 厳密には、原作ではここではまだオーラをまとうような感じにはなっていないのですが謎の空中浮遊はしているので、割りきって最初からこの表現でいきますよと出していって正解かしらん。

150606_14.jpg
150606_15.jpg
150606_16.jpg
150606_17.jpg
150606_48.jpg
ナレーション「両親のことを深く思ってはいたが最後に浮かんだ「奇妙な疑問」の前に両親たちへの思いは頭から吹っ飛んだ」
 映像的にとても美しいのは瀕死の花京院が見る、自らのハイエロファントの結界が崩れてゆく光景。原作では切断されたハイエロファントは描かれていなかったのですが、アニメでは破片が光を撒きながら散ってゆき、長台詞に対応した画面の変化・ゆったりとした時間の経過の表現はもちろんのこと、花京院の死とその意識を埋め尽くすDIOの能力への疑問が感じやすくなっています。ただそれでもやっぱり相当に長い台詞なので、途中でDIOとジョセフのやりとりが一部前倒しして挿入されていたり。花京院が結論に至る瞬間の「止まる時計の針がハイエロファントの結界を壊す」演出もグッド。

150606_18.jpg
150606_19.jpg
150606_20.jpg
150606_21.jpg
150606_22.jpg
150606_23.jpg
150606_24.jpg
 また、最後のエメラルドスプラッシュは花京院が一度ハイエロファントを維持できなくなったり、DIOの叫びにもう一度奮起する様子などを追加。原作では「種明かし」のシーンが花京院の最後の被弾前に描かれていたのでザ・ワールドの能力への脅威が同時にあったのですが、そこが後回しになりこれらが追加された結果、一連のシーンがあくまで「花京院の時間」として扱われるようになっています。またこの最後、花京院の薄れゆく意識と同調して画面が薄暗くなっていくのがなんとも言えません。本当、よくここで能力を理解できたし、よく死力を振り絞れたものだ。

150606_25.jpg
150606_26.jpg
150606_27.jpg
150606_28.jpg
DIO「おまえは自分が死んだことにさえ気づいていない 何が起こったのかも分かるはずがない……」
 ということで、「ザ・ワールド」の種明かしは花京院が半径20Mエメラルドスプラッシュを放った直後ではなくジョセフが花京院のメッセージを汲み取った時点に移動。視聴者には分かっているのにジョセフには分からない……という状態がなくスッキリする、というのはありますが、個人的にはここの入れ替わりは前述したように「花京院の時間」として統一する意味合いが強かったのではないかな、と思います。映像面では、吹き出した血がこれまた空中で止まるのが時間停止をアニメらしく表現していて印象的。

150606_49.jpg
150606_29.jpg
150606_30.jpg
150606_31.jpg
ジョセフ「見破ったのは花京院だ 花京院の死は無駄にはしない」
DIO「だからどうだというのだ? 理解したからどうするというのだ! きさまの波紋に何ができるというのだ!」

 こちらのシーンはジョセフが拳を握り締めたりDIOの目がアップになったりとちょっとした演出の追加がされているのですが、それ以上に子安武人による演技が下の台詞を最大限リズミカルにしていて素晴らしい。原作読んだ時は割とサラッと読み流していたのですが、こんなにアニメ映えする台詞だったんですね。3回続く「~のだ」の前のタメが実にパワフル。

150606_32.jpg
150606_50.jpg
150606_33.jpg
150606_34.jpg
DIO「くどいッ! 『波紋』なんぞ触れなくても攻撃はできるわッ!」
 さりげにダメージが非常に抑えられているのはこちらの場面。原作に比べると当たった破片の数も少なければ流血もしていません。ここは原作のまま描いたら即戦闘不能レベルだしw また、落下時にハーミットパープルで衝撃を軽減する描写も追加されているため、攻撃された後もジョセフが動けるのが納得しやすくなっています。

150606_35.jpg
150606_36.jpg
150606_37.jpg
150606_38.jpg
150606_39.jpg
150606_40.jpg
ジョセフ「承太郎ッ! やつのスタンド『世界』の正体は時間じゃッ! 時間を止めるスタンドなん………」
DIO「ザ・ワールド!」

 ここでスタンドを発動させる際のDIOの叫びはさりげにアニメオリジナル。本当にピタッと止まってしまう場合のある原作と異なりアニメでは時間停止の際に空間が歪むような描写が入ることもあり、台詞なしより有りの方が断然映像が映えますね。DIOのハイテンションな表情もあってやりたい放題感も増しています。しかしこのグロ猫コース料理、よく完全真っ黒にせずに描いてくれたものだ。切断面がなければOK!というのが分かりやすい。

150606_41.jpg
150606_42.jpg
150606_43.jpg
 というわけで、ラッシュの速さ比べに入った所で次回へ続く。ディオからDIOへスムーズに移行していた子安武人の演技がいよいよ本領発揮といった感で実に楽しい。これに対抗しないといけない小野大輔も大変だ。さてさて、台詞も表現もどんどんと派手になっていくはずですがどんな風に楽しませてくれるかな。

関連:
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 感想リスト

2013年冬アニメ 視聴予定リスト(1部2部感想リスト)

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第1話「悪霊にとりつかれた男」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第2話「裁くのは誰だ!?」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第3話「DIOの呪縛」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第4話「灰の塔」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第5話「銀の戦車」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第6話「暗青の月」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第7話「力」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第8話「悪魔」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第9話「黄の節制」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と吊られた男 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第11話「皇帝と吊られた男 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第12話「女帝」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第13話「運命の車輪」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第14話「正義 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第15話「正義 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第16話「恋人 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第17話「恋人 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第18話「太陽」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第19話「死神13 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第20話「死神13 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第21話「審判 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第22話「審判 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第23話「女教皇 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第24話(最終回)「女教皇 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第25話「「愚者」(ザ・フール)のイギーと「ゲブ神」のンドゥール その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第26話「「愚者」(ザ・フール)のイギーと「ゲブ神」のンドゥール その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第27話「「クヌム神」のオインゴと「トト神」のボインゴ」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第28話「「アヌビス神」 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第29話「「アヌビス神」 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第30話「「バステト女神」のマライア その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第31話「「バステト女神」のマライア その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第32話「「セト神」のアレッシー その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第33話「「セト神」のアレッシー その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第34話「ダービー・ザ・ギャンブラー その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第35話「ダービー・ザ・ギャンブラー その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第36話「ホル・ホースとボインゴ その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第37話「ホル・ホースとボインゴ その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第38話「地獄の門番ペット・ショップ その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第39話「地獄の門番ペット・ショップ その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第40話「ダービー・ザ・プレイヤー その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第41話「ダービー・ザ・プレイヤー その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第42話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第43話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第44話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第45話「DIOの世界 その1」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/06/jojo2-46.html
http://blog.livedoor.jp/bobu_mono/archives/44326153.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2994.html
http://izan499.blog.fc2.com/blog-entry-1040.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/sctokyomx60546-.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-2811.html

0 Comments

Leave a comment

4 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  今日見たアニメ二言三言感想 2015/6/10(アニメ特区編)
  • おしながき ・ニセコイ: 第9話 オソウジ/オミマウ ・ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第46話 DIOの世界 その2 ・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 #10   それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。
  • 2015.06.10 (Wed) 22:29 | アニメガネ