Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

自信があんのか/えとたま9話他2015/6/7感想

<記事内アンカー>

えとたま 第9話「花鳥歩月」
聖闘士星矢 - 黄金魂 soul of gold- 第5話「究極!神聖衣の力」


 なんで艦娘イラストコラムはこんなに収録されてないものがあるんだろう。時雨ちゃんとか時雨ちゃんとか時雨ちゃんとか(´・ω・`)



えとたま 第9話「花鳥歩月」
©えとたま製作委員会
150607_02.jpg
150607_03.jpg
150607_04.jpg
 3歩歩くと気になることを忘れるピヨたんは、実は将棋の達人だった。にゃ~たんは彼女と将棋でソルラルシールを懸けてバトルをすることになり、タケルに教えを請うのだが……
 ピヨたん回、まさかの将棋回の第9話。初見時はにゃ~たんが練習をサボったりゲスさ加減を発揮しない展開に困惑したものの、それを念頭に見直してみると様々な要素でコーティングすることで将棋をクソ真面目に描いた内容であることに感心。駒の動きを文字通り体で覚えさせるだの目隠し槍将棋だの過剰さを伴っているが道理はある知的トレーニング、格言を用いた会話が将棋に縁のない視聴者には「分からない」ことがむしろギャグになる展開、戦法の名前にモチーフの干支を絡めるフック、いつものにゃ~たんらしくないことが逆転の一手の開眼に繋がる仕込み、それでいてその展開も「将棋は宇宙」という表現に内包されてしまう題材の文字通りの広大さ。捨て桂馬だの完全にただのスポ根なゴムひも特訓のような完全なギャグは組み込みつつも、題材をアイテムに留めず敬意を払った作りが印象的でした。これもまた脚本の計算高さがよく出た回ではあるな。

関連:
えとたま 感想リスト

えとたま 第1話「猫娘揚々」
えとたま 第2話「愛縁奇牛」
えとたま 第3話「亥突猛心」
えとたま 第4話「兎目兎耳」
えとたま 第5話「滋羊強壮」
えとたま 第6話「虎計三笑」
えとたま 第7話「縁縁長蛇」
えとたま 第8話「一騎当猫」




聖闘士星矢 - 黄金魂 soul of gold- 第5話「究極!神聖衣の力」
150607_05.jpg
150607_06.jpg
150607_07.jpg
 アフロディーテの遺したメッセージから、ユグドラシルを守護する結界の3つの基点の破壊に向かうアイオリア達。しかし彼らの前に、エリュシオンにいるはずの星矢達が現れ……
 明らかになる神聖衣の秘密と、新たに倒れる者の第5話。予告で顔を隠したシュラのわっるい口元を見せてカミュの先例から視聴者の困惑を誘い、始まってみればその正体が幻影でありしかもその前座で青銅主役組(一輝除く)の幻影が出てくるという二重の引っ掛けが光る。アイオロスに手を下したのがシュラという部分を掘り下げることでドラマ性とともに主役としてのアイオリアを再び目立たせていたのも印象的。
 ただそうしたところが上手かった分だけ、ミロの散り方が後先考えない進撃の結果という印象が拭えないのがもったいない。一度は彼を助けたサガが同行していないのも先述したシュラとアイオリアの関係を描いた今回の話に同席させられない事情が透けていて、先週の開幕ギャラクシアンエクスプロージョンが鮮烈だった分だけ脚本のズルさも見えてしまっていた感。汚いさすが双子座汚い。当面一時退場キャラが続出しそうだけれど、どう盛り上げてくれるかしらん。

関連:
聖闘士星矢 - 黄金魂 soul of gold- 感想リスト

聖闘士星矢 - 黄金魂 soul of gold- 第1話「よみがえれ!黄金伝説」
聖闘士星矢 - 黄金魂 soul of gold- 第2話「暴け!ユグドラシルの秘密」
聖闘士星矢 - 黄金魂 soul of gold- 第3話「激突!黄金聖闘士vs黄金聖闘士」
聖闘士星矢 - 黄金魂 soul of gold- 第4話「集結!七人の神闘士」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-3840.html
http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-4086.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/tokyomx60409-14.html
http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-3798.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-2800.html

0 Comments

Leave a comment

5 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  【えとたま】 第9話『花鳥歩月』 キャプ付感想
  • えとたま 第9話『花鳥歩月』 感想(画像付) ピヨたんとの勝負は将棋!? 散歩歩けば忘れるピヨたんなのに、将棋のルールは忘れない。 なぜなのか謎ですが(^^; 将棋にはマジメか!な、タケルがにゃ~たんを特訓ですw    大切な趣味をにゃ~たんにバカにされ、憤るピヨたん。 調子に乗るにゃ~たんに対し、ソルラルシールバトルにピヨたんが選んだ内容は…。 戦いのルールも知...
  • 2015.06.07 (Sun) 02:13 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  アニメまとめてプチ感想(ソーマ・えとたま・旦那2期)
  • 食戟のソーマ 第10話 えりなちゃんちゅんでれ全開可愛い♪ 女性陣おフロシーンがすばらしかったです(〃∇〃) 創真はおフロで堂島先輩と遭遇! すごいマッチョな方ですね^^;^^; 見た目ちょっとこわいけど、器の大きさを感じさせる人。 片や四宮先輩は完全に悪役まっしぐら。 恵ちゃん退学のぴんちに創真が物申す!! おお、ここで食戟展開とは。 堂島先輩がジャッジを務めるのかな。 ...
  • 2015.06.09 (Tue) 18:11 | のらりんすけっち
この記事へのトラックバック
  •  えとたま TokyoMX(6/04)#09
  • 第玖話 花鳥歩月 趣味で将棋を楽しむタケル。 実はピヨたんも将棋好きだった。 そんな将棋を馬鹿にするにゃ~たん。バカ猫が干支神には成れないと怒るピヨたん。チュウたんに勝てるのか?策はあるのか?ソルラルシールも4枚も足りない。 にゃ~たんのソルラルシールを賭けた挑戦を受けるピヨたん。それでは勝負は将棋で。直ぐにも戦おうとするにゃ~たんを止めて一度ピヨたんと勝負してご覧。干支流ピヨ名人は格下相手...
  • 2015.06.10 (Wed) 12:57 | ぬる~くまったりと