Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース48話感想


 やっぱり光学ドライブが寿命の模様。



ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第48話(最終回)「遥かなる旅路 さらば友よ」
©荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険SC製作委員会

150620_75.jpg
 承太郎にボロボロに殴り飛ばされたDIOだったが、狙いはその先にあるジョセフの肉体だった。彼の血を吸いパワーアップしたDIOに立ち向かう承太郎は……
 ジョースター家とDIOの長きに渡る戦い、決着の最終話。今回はおよそ80ページ、原作4話分のアニメ化です。

150620_62.jpg
150620_02.jpg
150620_03.jpg
150620_04.jpg
ジョセフ「わしのことは もう気にするな…なるべくしてなったことなんじゃ」
承太郎「じ…じじいの……魂…か……これは…」

 ↑の承太郎の台詞は原作よりちょっとだけ早い位置に。原作ではその後の「もしみんなが一緒にDIOと戦っていたなら~」というところまで語られてから、承太郎はこれがジョセフの魂であることを悟っていました。原作のコマ割りを見るとアニメと同じ順番にしたら台詞が込み入り過ぎてしまうのですが、アニメの場合はこの方がジョセフの語りの時間にまとまりが取れ、最後の言葉を余韻を持って聞くことができるようになっています。台詞の締めでちょうどジョセフの魂が街灯の灯りに重なり、その後の光量の変化を自然なものにしているのもグッド。

150620_05.jpg
150620_63.jpg
150620_06.jpg
150620_07.jpg
150620_08.jpg
150620_09.jpg
承太郎(じじいは……決して逆上するなと言った…しかし…それは…無理ってもんだッ!)
承太郎「こんなことを見せられて頭に来ねえヤツはいねえッ!」

 こちらのシーンは原作の吹き出しの種類を見ると心情と声がはっきり分かれているのが分かりますが、アニメでは台詞の途中で承太郎を正面から映さなくすることで心情と声の境目があいまいに。本作特有の画面全体の色彩の変化が、心情を描くためのものかと思いきやそのまま一挙にバトル再開へと繋がるという急転換に繋がっています。

150620_64.jpg
150620_10.jpg
150620_11.jpg
150620_12.jpg
150620_13.jpg
DIO「「世界」時よ止まれッ!」
DIO「WRYYYYYYYYYYYーーーッ」

 あとこの2つの台詞、間に実際に時間停止の描写を挟むと「静」の直後に叫びだすDIOといった感じでテンポが悪くなりそうだったのが全く違和感なくて拍手。多分OPを挟んだことである程度勢いがキャンセルされ(もちろんSE付き版OPのお陰で興奮は削がれていない)、ザ・ワールドの発動がゴングのような役割になり、更に「静」の時間を最小限にしたことでスムーズに繋がってくれているのかな、と思います。もちろん、寸刻置いたのにフルスロットルで「WRYYYYYYYYYYYーーーッ」を始められる子安武人の演技もあってこそ。

150620_65.jpg
150620_14.jpg
150620_15.jpg
150620_16.jpg
DIO「ところで承太郎…おまえはもう動けないはずだな…」
DIO「時間が動き出す2秒前に勝負を賭けたのだろうが……計算が外れたなあ」

 終盤に至って台詞はカット傾向にあった本作ですが、下の台詞は珍しくアニメオリジナルの追加台詞。原作ではこの辺りで話が切り替わったのでその調整もあるかと思いますが、こうした説明の追加と、ノリノリのDIOを黙って見ているしかない承太郎の姿の演出、またDIOの「最高に「ハイ!」ってやつだアアアアアアハハハハハハハハハハーッ」の後に承太郎が自身の逆上を顧みる台詞が配されたことなどで、より窮地ぶりや承太郎の憤りが感じられるようになっています。

150620_17.jpg
150620_66.jpg
150620_18.jpg
150620_19.jpg
150620_20.jpg
DIO「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァーーーッ」
 DIOの追撃は単発の蹴りではなく、その前にラッシュを追加。この辺りはシンプルに「無駄無駄」の長さへの対応でしょうか。ジョセフにナイフ1本投げる時に大量に無駄無駄言っていたシーンでは画面を揺らして対応していましたが、こちらは「無駄無駄」の締めに最後の1発がきっちり来るようになっています。

150620_21.jpg
150620_22.jpg
150620_67.jpg
150620_23.jpg
150620_24.jpg
150620_25.jpg
150620_26.jpg
DIO「ロードローラーだッ!」
 ナイフ投げと並ぶDIOの代名詞的攻撃でのオラオラvs無駄無駄の応酬は圧巻の一言。原作では各自1セット叫ぶだけだったのですが2セットに増えたことで他の台詞による間隙を挟むことなく、そしてこれまで以上に高速で叫ばれることで見ている側のテンションを一挙に引き上げてくれます。またロードローラーが着地しDIOが「9秒経過」と語るシーンで煙が静止し、見返すとここで承太郎が時を止めたのだと明確に分かるようにもなっていたり。

150620_27.jpg
150620_28.jpg
150620_29.jpg
150620_68.jpg
150620_30.jpg
DIO「どうだ!この血の目つぶしはッ!勝ったッ!死ねいッ!」
 承太郎の最後の一撃は原作でも本体とスタンドの腕の動きが重なっているかのように見えるものでしたが、アニメでは完全に承太郎の動きと重なる形に。こういった形で描かれると、より承太郎本人の意思を強く感じることができます。打撃の瞬間そのものはスタンド同士でしか描けないので、その前にこうした動きを描いておくことはとても重要。

150620_69.jpg
150620_31.jpg
150620_32.jpg
150620_33.jpg
150620_34.jpg
150620_35.jpg
承太郎「このまま朝日を待てばちりになる…… てめーの敗因は…たったひとつだぜ……DIO…たったひとつの単純な答えだ………『てめーはおれを怒らせた』」
 撃破後のこのシーンは原作では承太郎もDIOの死体もオーラを出しっ放しだったのですが、アニメでは台詞の場面で承太郎からはオーラが消え、入れ替わりにDIOからは魂のようなものが噴き出るようになっています。これがまた送り火か何かのようで余韻があって素晴らしい。

150620_70.jpg
150620_36.jpg
150620_37.jpg
150620_38.jpg
150620_39.jpg
医者「ジョ…ジョースターさんを生き返らせようというのかッ!」
承太郎「DIOはほんのすこし前にじじいの血を吸い取った DIOの上半身はブッ飛んでいるが残っているだけ返してもらう」

 こちらの承太郎の台詞は原作では「ほんの4分ばかし前」だったのですが、アニメではその辺りはボカして描かれています。仮に生き返っても脳へのダメージがあるのでは……というツッコミもあるかと思いますが、それよりも4分というのはスピードワゴン財団が駆けつけて搬送するまでの時間としてあまりに短いというのもあるかな。近くで控えていたとしても救急車どころのレベルではないw

150620_40.jpg
150620_41.jpg
150620_42.jpg
ジョセフ「ま…待てッ!承太郎 うそ!うそ! うそだよおお~ん!冗談じゃ冗談ッ!」
 ジョセフの頭の回転の早過ぎる悪ふざけは、輸血用のチューブを引きちぎる描写が追加されて悪ノリ度アップ。原作読んで知っている身ですがちょっとギョッとしました。謎のオーラを出したり停電っぽく色彩を変えたり、全力でふざけてやがるw 本人の証明にハーミットパープルを出す様子が追加されているのも必死さが出ていて笑えました。

150620_43.jpg
150620_44.jpg
150620_71.jpg
150620_45.jpg
承太郎「花京院!イギー!アヴドゥル! 終わったよ……」
 とても意外だったのは、この台詞を承太郎に語らせていたこと。それまでの台詞や語尾から、ここはジョセフが語っているものと思っていました(実際、OVAではジョセフがこの台詞を喋っている)。ただ、心の声ゆえの承太郎の仲間への思いの発露として考えてみると、承太郎がこの台詞を言うのも意外と悪くない。というかむしろ切ない。本当に、戻ってこないものは多過ぎてて大き過ぎる。

150620_72.jpg
150620_46.jpg
150620_73.jpg
150620_47.jpg
150620_48.jpg
150620_49.jpg
150620_74.jpg
150620_50.jpg
150620_51.jpg
150620_52.jpg
150620_53.jpg
150620_54.jpg
150620_55.jpg
ポルナレフ「何かあったら呼んでください…世界中どこでもすっ飛んでかけつけますよ」
ジョセフ「さびしくなるな」

 ジョセフの言葉にポルナレフが一瞬はっとするのはアニメオリジナルの演出。ジョセフの素直な言葉がポルナレフの胸を打ち、それが彼の旅の振り返る言葉に繋がるというのが、心情をとても細やかに描いてくれています。また、原作では空港でのシーン冒頭の台詞だった飛行機のフライト案内のアナウンスが、旅を振り返る言葉の後に移動したことで列車の発車を告げるベルのような働きをしているのも見逃せないところ。50日間の旅に関する思いは、きっといくら語っても尽きることはない。けれどもう行かなくてはならない。だからこのシーンでは、ポルナレフが率先して2人を抱きかかえる。承太郎とジョセフもそれに応えて腕を組む。憎まれ口を叩きながら、涙はあくまで目に溜めながら。ここで本当に、旅は終わりの時を迎えるのです。最後にEDで出していた集合写真を持ってくるのも、20年経ってからのアニメならではの追加と言えるでしょう。

150620_56.jpg
150620_57.jpg
150620_58.jpg
150620_59.jpg
 さて、合計4クールに渡って描かれた3部アニメもとうとう最終回を迎えました。僕にとって最初に触れたジョジョであり、床屋や食堂などに置いてあるジャンプで飛び飛びになりながらも夢中で読み続けさせてくれた作品でした。後から読んだ1部2部も大好きではあるのですが、僕にとっての原点はまさしくこの3部。
 アニメ化決定の報を聞いた時は喜びに沸いた反面、1~2部の倍近い巻数の3部の原作比較感想を書くのは相当な負担になるのを覚悟しました。

150620_61.jpg
 まさにこんな感じ。実際、間で3ヶ月を挟んだとは言え期間としてはこれが限界でした(ヽ´ω`)モウモタナイ 本当、他のアニメ感想とは比べ物にならないエネルギーを使うので……それでも最終回まで続けられたのは、ひとえに本作のクオリティが素晴らしかったからこそ。毎週、見比べれば見比べるほど原作をよく読み込んだからこそのアニメ用調整を行っているのが感じられて、書く内容に困るということがありませんでした。いったいどんな打ち合せがされていたんだろう……これだけのものを作ってくれているのだから、見ている側の僕としてもそれをせいいっぱい楽しみたい。そう思い続けられた4クールでした。ジョジョアニメの感想については他所ではあまりやらないものを書けたという自負がありますが、そのエネルギーをくれたことも含めて、スタッフの皆様、声優陣にお礼を言いたいと思います。

150620_60.jpg
 素晴らしいアニメを、ありがとう!お疲れ様でした! ぜひ、続いてマイフェイバリットの4部のアニメ化も……

関連:
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 感想リスト

2013年冬アニメ 視聴予定リスト(1部2部感想リスト)

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第1話「悪霊にとりつかれた男」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第2話「裁くのは誰だ!?」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第3話「DIOの呪縛」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第4話「灰の塔」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第5話「銀の戦車」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第6話「暗青の月」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第7話「力」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第8話「悪魔」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第9話「黄の節制」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第10話「皇帝と吊られた男 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第11話「皇帝と吊られた男 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第12話「女帝」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第13話「運命の車輪」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第14話「正義 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第15話「正義 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第16話「恋人 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第17話「恋人 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第18話「太陽」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第19話「死神13 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第20話「死神13 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第21話「審判 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第22話「審判 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第23話「女教皇 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第24話(最終回)「女教皇 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第25話「「愚者」(ザ・フール)のイギーと「ゲブ神」のンドゥール その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第26話「「愚者」(ザ・フール)のイギーと「ゲブ神」のンドゥール その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第27話「「クヌム神」のオインゴと「トト神」のボインゴ」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第28話「「アヌビス神」 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第29話「「アヌビス神」 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第30話「「バステト女神」のマライア その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第31話「「バステト女神」のマライア その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第32話「「セト神」のアレッシー その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第33話「「セト神」のアレッシー その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第34話「ダービー・ザ・ギャンブラー その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第35話「ダービー・ザ・ギャンブラー その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第36話「ホル・ホースとボインゴ その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第37話「ホル・ホースとボインゴ その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第38話「地獄の門番ペット・ショップ その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第39話「地獄の門番ペット・ショップ その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第40話「ダービー・ザ・プレイヤー その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第41話「ダービー・ザ・プレイヤー その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第42話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第43話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第44話「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第45話「DIOの世界 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第46話「DIOの世界 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第47話「DIOの世界 その3」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://blog.livedoor.jp/bobu_mono/archives/44488609.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-3028.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/sctokyomx61948-.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-8155.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-2851.html

2 Comments

-  

本当に本当になんて濃い感想…そして解説…
ありがとう…それしか言う言葉が見つからない…それとお疲れ様です…

素晴らしい余韻の残る最終回だったから4部の映像を入れなかったのはいいけど、どこかで告知とかしてくれないかなぁ。4部作って…ねっ!

2015/06/20 (Sat) 23:18 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

コメントありがとうございます!

>本当に本当になんて濃い感想…そして解説…
僕自身、この感想を書くのを通して再発見させられることが非常に多く、改めてジョジョってすごいと認識できる経験でした。20年経っただけあって、素晴らしく凝縮されたアニメ化だったのだなと思います。疲れましたけど、書いて良かった。

>素晴らしい余韻の残る最終回だったから4部の映像を入れなかったのはいいけど、どこかで告知とかしてくれないかなぁ。4部作って…ねっ!
2部の終わりからそのまま繋がる3部とは違いますし、3部ですら正式に告知されるまで半年かかりましたからねー……しっかり作って欲しいですし、気長に期待したいと思います。
「鉄塔に住もう」とか好きなんですが、今アニメで見たらどんな気持ちになるのかなあ……+(0゚・∀・) + ワクテカ +

2015/06/21 (Sun) 08:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

3 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  ジョジョの奇妙な冒険 SC TokyoMX(6/19)#48終
  • 第48話 遥かなる旅路 さらば友よ ジョースターの肉体から血を吸ったDIO。傷が癒えて肉体が復活する。しかも姿までも変わっていた。ジョースター家の血はDIOには効果テキメンだった。 ジョースターの魂が承太郎に語りかける。これからDIOが儂の肉体に何をしても決して怒るな。怒れば判断を狂わせる。この旅は楽しかったなと消滅する。 ジョースターの肉体から血の一滴までも吸い上げる。怒りに震えスタンドで...
  • 2015.06.20 (Sat) 21:30 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  今日見たアニメ二言三言感想 2015/6/24(アニメ特区編)
  • おしながき ・ニセコイ: 第11話 ヤセタイ/オハヨ ・ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第48話   遥かなる旅路 さらば友よ ・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 #12   未だ、彼の求める答えには手が届かず、本物はまちがい続ける。
  • 2015.06.25 (Thu) 06:49 | アニメガネ