FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

大きなお世話なんだよ!/WORKING!!! 5話他2015/8/2感想

<記事内アンカー>
WORKING!!! 第5話「スーパーバッグ・イン・ザ・ハート」
GATCHAMAN CROWDS insight 第5話「halo effect」


 艦これ、夏イベが始まるまでにできるだけマンスリーの攻略を済ませておかないと……E-7までありお札も2種類では済まなそうとか今から想像だに恐ろしい((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



WORKING!!! 第5話「スーパーバッグ・イン・ザ・ハート」
©高津カリノ/スクウェアエニックス・「WORKING!!3」製作委員会
150802_09.jpg
150802_03.jpg
150802_04.jpg
 伊波さんの「痛くないパンチ」は宗太に謎の大きなダメージを与えていた。心配する姉妹だったが……宗太、ついに気付き始める第5話。
 基本的には宗太と伊波さんの仲の進展なのだが、実際的には泉姐さんの奮闘回。他の姉妹の出番は序盤の宗太の暴走家事への反応に留まっているし、ワグナリアのスタッフについては山田のエピソードが無ければ山田以外は出番がないほど。こんな裏の主役と言えるほどの出番があって泉姉さんが筋肉痛にならないか心配である。そして宗太・伊波さん・泉姉さんの人間関係の認識がズレているせいで色恋沙汰が常にコメディでコーティングされている辺りがこの作品らしいし、その勘違いがきっかけで(相手が宗太だと知らずに、自分の好きな人が宗太だと推測できることを喋ってしまった)事態が動くというのも破壊力を高めていた印象。
 ただ山田と納豆のエピソードはワグナリアスタッフの出番の補完の意味合いや、宗太と伊波さんの「喧嘩(?)して仲直り」に通じるところはあったものの、紙袋ボクサー姿の正体が分かった後での挿入は生殺し感が強くて素直に楽しめなかった印象。うざかわいいじゃなくてリアルでうざがられてどうする山田。

関連:
WORKING!!! 感想リスト

WORKING!!! 第1話「ワグナリア戦線異状なし」
WORKING!!! 第2話「愛の嵐!?」
WORKING!!! 第3話「史上最大の夜」
WORKING!!! 第4話「ハート・ノッカー」




GATCHAMAN CROWDS insight 第5話「halo effect」
©タツノコプロ / ガッチャマン クラウズ インサイト製作委員会
150802_05.jpg
150802_06.jpg
150802_07.jpg
 首相公選に立候補するゲルサドラと、それを応援することにしたつばさ。人気は当初こそ菅山が圧倒的だったのだが……
 宇宙人首相、誕生の第5話。ゲルサドラとつばさを2人が2人であるまま勝利に導くために丈を使うというのが面白い。市長の秘書になったと聞いて首を傾げてたが、そういえば優秀公務員設定だった……! 選挙戦というガッチャマンの主なフィールドとは別の場所を主体にしておきながら、全員存在感を失っていません。パイマンは場の癒やしをしつつ泡沫候補になるしうつつはその手伝い、O・Dは一言だけ釘を刺すコメンテーター、選挙の推移に右往左往する累、「これと言って動かない」ことが描かれる清音、考え続けるはじめ。全てが丈のてのひらの上ではなく菅山の失言がきっかけになるといった要素も含めて、ガッチャマン達を埋もれさせることなく上手いこと30分に推移を収めた回だったなという印象。
 で、丈と理詰夢の2人を経て段階的に「空気」について語らせることで社会批判というよりは問題提起していく流れがなんとも怖い。理詰夢は言う。「菅山首相については誹謗中傷で済んでいるからまだいい。これがもし、もっと罪の重い人間だとしたら……」 ここで対象に「乱歩奇譚」のワタヌキやスナガ(のようだと思われた)人間を当てはめてみると……。クラウズのような物理的な力はなくとも、誹謗中傷で済まないレベルの「空気による制裁」は日々起きているわけで。そして僕は、そうした事例を見かけても、加担はしなくとも少なくとも止めに入ることはしない。おかしいのじゃないかなと思っても口に出す勇気は持てない。僕自身が対象を悪人だと思っていれば、内心ザマァと思いすらする。手を汚すことも立ち塞がることもせず、断罪の快感に酔ってしまう。でも、こんなものどうしたらいいのか。今の世の中はアクセスできる情報が多いがゆえに、知り得る筈の問題の1%にだって本気で取り組んだらあっという間にキャパシティを越えてしまう。考えさせられるというのはきっとこういうことなのだ……とお茶を濁すことはできるのですが。

関連:
GATCHAMAN CROWDS insight 感想リスト

ガッチャマン クラウズ #1「A vant-garde」
ガッチャマン クラウズ #2「Asymmetry」
ガッチャマン クラウズ #3「Futurism」
ガッチャマン クラウズ #4「Kitsch」
ガッチャマン クラウズ #5「Collaboration」
ガッチャマン クラウズ #6「Originality」
ガッチャマン クラウズ #7「Abjection」
ガッチャマン クラウズ #8「Genuine」
ガッチャマン クラウズ #9「Forgery」
ガッチャマン クラウズ #10「Crowds」
ガッチャマン クラウズ #11「Gamification」
ガッチャマン クラウズ #12(最終回)「collage」

GATCHAMAN CROWDS insight 第1話「contact point」
GATCHAMAN CROWDS insight 第2話「penetration」
GATCHAMAN CROWDS insight 第3話「launch」
GATCHAMAN CROWDS insight 第4話「2:6:2」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-4013.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/08/work3-5.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-1837.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-2254.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-3174.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-5870.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2015/08/working-bb3e.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/workingtokyomx8.html
http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-3588.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

2 Comments

L  

BS視聴派としては放送の遅さが実にもどかしい。
10日遅れでも見られるだけマシではありますが。

スガやん脇が甘いなぁ、と思いつつ、これは前の民主党政権奪取時のオマージュなんだなぁ、と。
漢字とか3000円とかそれを煽るマスコミ(ミリオネ屋)とか。
現実世界での民主党が美辞麗句だけ並べ中身が伴ってなく大失敗したのを今作のゲルサドラ政権ではどうするのか、次回以降を期待して待ちたいと思います。

2015/08/12 (Wed) 10:16 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>Lさん

衛星放送やネット配信で視聴の方法は増えましたが、時間差はもどかしいですねー。
使用されているネタは正に以前のものですが、単に民主党批判であればネタの消費期限はとっくに過ぎています。今更そんなことをする作品とは思えませんので、どう推移していくのか見てみたいですね。

2015/08/13 (Thu) 19:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

9 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!!! 5品目「スーパーバッグ・イン・ザ・ハート」
  • WORKING!!!の第5話を見ました。 5品目 スーパーバッグ・イン・ザ・ハート 宗太のとある一言によりまひるとの関係がぎくしゃくしてしまう。 その様子で姉妹は宗太が彼女と別れたと誤解した泉はまひると会って話をし、宗太と会うように強引に約束を取り付ける。 「弟さんと私が会ってどうするんですか?」 「お付き合いしてほしいの」 「え!?わ、私、男の人は…」 「弟は...
  • 2015.08.02 (Sun) 17:16 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  【WORKING!!!】 第5話『スーパーバッグ・イン・ザ・ハート』 キャプ付感想
  • WORKING!!! 第5話『スーパーバッグ・イン・ザ・ハート』 感想(画像付) 泉さん、GJです!  宗太が小学生の彼女(笑)と別れたと勘違いした泉さん。 代わりの彼女として白羽の矢を立てたのがまひるちゃんw なんという思い違い(^^;     とある一言により伊波との関係がぎくしゃくしてしまった小鳥遊。 その様子で姉妹は宗太が彼女と別れたと誤解! それを知った...
  • 2015.08.02 (Sun) 20:11 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!!! TokyoMX(8/01)#05
  • 第5話 スーパーバッグ・イン・ザ・ハート 伊波の言動を考えて理解できない宗太。悩みながらも家事を続ける。自宅がピカピカで落ち着かない。なずなには唯一、馬鹿と言われて殴られたと話す。 それを聞いて伊波さんに振られたと考える。でも始まっても居ないはずでは?一枝姉さんが相談に乗ってあげたら?30年以上、生きてきて唯一の恋愛経験が峯岸さんじゃ無理か。宗ちゃん、冷蔵庫のビール全部飲むわよ。 泉姉の言葉...
  • 2015.08.02 (Sun) 21:30 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!!! 第5話「スーパーバッグ・イン・ザ・ハート」
  • どうなる宗太と伊波ちゃん。 修羅場まっしぐらになってしまうのか? 山田のうざエピで中和しませう。 なくてもよかったような(ぇ 宗太はストレスを家事にぶつけるタイプ。 泉姉さんは宗太にかまってもらえずお仕事スランプ。 担当編集さん激おこ…女性だった^^;^^; 宗太と伊波ちゃんの件、小鳥遊家女性陣はいろいろ誤解してるようですが。 泉さん全体力を使ってがんばる! キュー...
  • 2015.08.02 (Sun) 22:21 | のらりんすけっち
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!!! (3期) 第05話 感想
  •  WORKING!!! (3期)  第05話 『スーパーバッグ・イン・ザ・ハート』 感想  次のページへ
  • 2015.08.03 (Mon) 02:20 | 荒野の出来事
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!!! 第5話 『スーパーバッグ・イン・ザ・ハート』 泉姉さん動く!...動けるのか?
  • 泉姉さんに男居たのかと思ったら編集さん。弟が失恋のショックで自分に構ってくれない(介護込み)から原稿が書けない。こんな相談されたらそりゃブチ切れる。挙句かわりに結婚(して一生介護)してくれ。ああこの二人も最終的にそうなるのかと思ったら、私は女だ!!マジ?声優男なんだけど。 アニメならではのトリック、逆はよくあるけどこれは珍しい。  落ち込んでも働く…宗太主婦の鑑。これ...
  • 2015.08.03 (Mon) 19:12 | こいさんの放送中アニメの感想
この記事へのトラックバック