FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

参上だプリ!/のんのんびより りぴーと6話他2015/8/12感想

<記事内アンカー>
のんのんびより りぴーと 第6話「ホタルと仲よくなった」
小説感想(「艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します!」4巻)


 帰省中。どっと眠気が……

拍手返信:と〜しきさん
 洗眼器アタックは予測可能回避不能でしたねーw 小鞠はこういう目に会うキャラなんだなとすっかり馴染んでしまいました、それも災難。
 体調お気遣い、ありがとうございます。完治はしてませんが大体復調しました。



のんのんびより りぴーと 第6話「ホタルと仲よくなった」
©2015 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合二期
15081202.jpg
15081203.jpg
 掃除当番で菜園の水やりと掃除をすることになった夏海と蛍。蛍と2人きりなったことがあまりないことに気付いた夏海は話題を探すのだが……
 夏のおはなし第6話。「プリティキュット」「キリギリス」「花火」と、最初に提示したキーワードをラストで回収するという手法は3パートで共通しつつも、それぞれ経過も出し方も変化を加えることで異なる楽しみを提供してくれて満足感が高い。統一感も多様性もあっていいなあ。
 特にサブタイトルとその回収の仕方が秀逸。「蛍と仲良くなった」だとキャラにしろ虫にしろ直球に受け取ってしまうところですが、そこを「ホタル」とすることで1つの意味ではないんだろうなと推測できる。始まってみればAパートで「なっつんとほたるんが」仲良くなることでもったいぷらずサブタイが1つ回収され、Bパートはその延長。Cパートは「みんなと蛍が」仲良くなるという2つ目の回収。予定調和で美しく終わった、と思うが早いか夏美が「ほたるんと蛍が仲良くしてる」と指摘してサブタイの最後の意味が明らかになるという……楽しく終わるAパート、脱力オチのBパートと来て美しく終わるCパートと言い、なんでもないようなことをなんでもないまま綺麗に描けているのが素晴らしい。

15081204.jpg
15081206.jpg
 なお「美しい郷愁」の描写も相変わらずだけれど、今回は夏海の知識披露が多岐に渡っていて、憧れを誘うような部分が特に強かった印象。セミの幼虫が動いているところなぞリアルでも見たことがあったか怪しく、不覚にも感動すらしてしまいました。「どなたですのん」と呆然とするれんげを傍目に僕大興奮。ここまで作中の雰囲気と僕でギャップが激しかったことがあるだろうかwww

関連:
のんのんびより りぴーと 感想リスト

のんのんびより りぴーと 第1話「一年生になった」
のんのんびより りぴーと 第2話「星を見に行った」
のんのんびより りぴーと 第3話「連休中にやる気を出した」
のんのんびより りぴーと 第4話「てるてるぼうずを作った」
のんのんびより りぴーと 第5話「お好み焼きを食べた」




<小説感想(「艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します!」4巻)>
特装版 艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します!4 (ファミ通文庫)
特装版 艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します!4 (ファミ通文庫)
 築地 俊彦の「艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します!」4巻を読了。今回は過去編、陽炎が呉鎮守府にいた頃の鎮守府で開かれたお祭りの時の話。となると第十四駆逐隊の面々の出番は少ないのかな……と寂しくなってしまうのが不思議。第1巻で主要メンバーを聞いた時は、比較的日の当たらない面々だな……と思ったものですが、今となってはどの艦娘もとてもかわいい。この小説とプレイ時間の長さの相乗効果ですねー。
 と言っても出してはいけないというルールがあるわけでもないので、皐月&長月、曙&潮という組み合わせで陽炎と面識を作らない形で物語に関わってくれるのは嬉しいところ。陽炎に代わって彼女達と接するのは前者は霰で、後者は霞。霰は同じ第十四駆逐隊のメンバーですから出番は少なめですが、元々口数の少ない娘なので違和感はないし、一方の霞はどことなく曙を思い起こさせる性格でガッツリ絡んでくる。陽炎が一時退場する場面もあるため、霞は今回のもう1人の主役と言ってもいいでしょう。また彼女の曙との絡みが2人の違いが出ていていいんですよねー。どことなく思い起こさせるところはあっても2人は全く別の艦娘。トラウマを引きずるが故に周囲を寄せ付けない曙と、相手を思うが故にきつい口調で接する霞。鬼軍曹キャラとも評される霞の個性は、むしろ曙とぶつかることで強烈に発揮されています。
 また、今回は数を絞り込むのではなくあえて大勢登場させた……という作者のあとがき通り、この4巻に出てくる艦娘はこれまでとは比較にならないほど多数。名前と行動だけで語られるキャラもいますが、提督諸氏ならその情景を想像するだけでも楽しめるはずです。逆に台詞まであるキャラにはそれなりに意味があることが多く、最後に起きるハプニングでは鎮守府祭のいわば運営委員に選ばれたのが龍驤、伊勢、最上であった物語上の理由に気付かせてくれてこれまたニヤニヤさせてくれます。祭りの一環である節分の決着と最後のハプニングを上手いこと重ね合わせた一幕と言い、いつもと違う手法ながらしっかりと楽しませてくれる1冊でした。(もう出てるけど)焦点を戻した続きがまた楽しみです。

関連:
漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編」1巻)
漫画感想(「Rozen Maiden」1~7巻(新装版)、「艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編」2巻)
漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編」3巻)
漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編」4巻)
漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編」5巻)
漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編」6巻)
漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編」7巻)
漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編」8巻)

漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- コミックアンソロジー 呉鎮守府編」)

漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編」1巻)
漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編」2巻)
漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編」3巻)
漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編」4巻)
漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編」5巻)
漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編」6巻)

漫画感想(「艦隊これくしょん‐艦これ‐コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編 壱」)
漫画感想(「艦隊これくしょん‐艦これ‐コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編 弐」)
漫画感想(「艦隊これくしょん‐艦これ‐コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編 参」)
漫画感想(「艦隊これくしょんー艦これーコミックアラカルト 舞鶴鎮守府編」4巻)
漫画感想(「艦隊これくしょん‐艦これ‐コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編」5巻)
漫画感想(「艦隊これくしょん‐艦これ‐コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編」6巻)
漫画感想(「艦隊これくしょん‐艦これ‐コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編」7巻)

漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- 4コマコミック 吹雪、がんばります!」1巻)
漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- 4コマコミック 吹雪、がんばります!」2巻)
漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- 4コマコミック 吹雪、がんばります!」3巻)

漫画感想(「艦これプレイ漫画 艦々日和」1巻)
漫画感想(「艦これプレイ漫画 艦々日和」2巻)

漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- いつか静かな海で」1巻)
漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- いつか静かな海で」2巻)

漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- 島風 つむじ風の少女」1巻)

漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- 止まり木の鎮守府」1巻)

漫画感想(「艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛」1巻)

漫画感想(「艦これなのです! 艦隊これくしょん -艦これ-」)

小説感想(「艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します!」1巻)
小説感想(「艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します!」2巻)
小説感想(「艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します!」3巻)

小説感想(「艦隊これくしょん -艦これ- 鶴翼の絆」1巻)
小説感想(「艦隊これくしょん -艦これ- 鶴翼の絆」2巻)
小説感想(「艦隊これくしょん -艦これ- 鶴翼の絆」3巻)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-4039.html
http://nikkananilog.blog.fc2.com/blog-entry-819.html
http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-4258.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-9487.html
http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-3950.html
http://firstsnow2.blog.fc2.com/blog-entry-1032.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/81006-3251.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-3208.html
http://blog.livedoor.jp/bobu_mono/archives/45062757.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-3206.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-5150.html
http://hikage27.blog130.fc2.com/blog-entry-3468.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-5875.html
http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-3597.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/08/non2-6.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-3008.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-8235.html
http://izan499.blog.fc2.com/blog-entry-1156.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

2 Comments

L  

うちは中途半端な田舎なんで、セミの幼虫は時々見ます。
ガキの頃捕まえてクッキー缶に入れて脱皮失敗させてしまったという極悪な思い出が…。(つかまるところがないから羽根が伸ばせなくて転倒、ぐちゃぐちゃに)

しかし、小学一年生が「その日暮らし」なんて言葉知ってるのか。

2015/08/13 (Thu) 00:05 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>Lさん

実家では抜け殻はよく見たんですけどねえ。現住所ではそれもすっかりご無沙汰です。
虫関係は何かしらトラウマがある人は多いと思います。僕も蓑虫を蓑から押し出そうとして死なせてしまったのが忘れられませんorzゴメンヨ しかしなるほどセミの幼虫はそういう理由でも死んでしまうのですね……
その日暮しは、まあキリギリスから派生して知ったのかもしれませんw

2015/08/13 (Thu) 19:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

12 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  【のんのんびより りぴーと】 第6話『ホタルと仲よくなった』 キャプ付感想
  • のんのんびより りぴーと 第6話『ホタルと仲よくなった』 感想(画像付) 意外になかった夏海ちゃんと蛍ちゃんの絡む話。 年下相手だと夏海もちゃんとお姉ちゃんしてるのが良いですね♪ 蛍ちゃんはヤモリも平気で、意外に田舎生活に馴染んでます。 見たことないので逆にカワイイと思うのかな?(笑)    学期末の大掃除の日、越谷夏海は一条蛍と共に菜園の雑草取りと水やりの担当になっ...
  • 2015.08.12 (Wed) 12:49 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
  •  のんのんびより りぴーと #6
  • 今回はちょっと珍しく、蛍と夏海のからみがあったり、大泣きする蛍が見られたりしました。(^^; もうすぐ夏休みです。生徒数が少ないので、学校で育てている草花に水をやるのもたいへんそうです。そんな中、珍しく夏海と蛍が2人だけになりました。普段あまり単独で蛍と話したことのない夏海は、どんな話題を振ったらいいのか困ってしまうのでした。 そして夏海が出した子供向けアニメの話に、思いっきり蛍...
  • 2015.08.13 (Thu) 21:31 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  のんのんびより りぴーと テレ東(8/10)#06
  • 第6話 ホタルと仲良くなった 明後日から夏休み。夏海はホタルと菜園の雑草取りと水撒き当番。蛍と二人きりになったのが初めてだと気づく。会話に困る夏海、 アニメ、プリティキャットの話をすると蛍も興味があった。 でも蛍は最後しか見ていない、その次のトゥインクルシスターズが 大好きで興奮してノリノリの蛍だったが、夏海は名前しか知らない。話題変更を試みるも全てがアニメの話題に関連付けられる。仕方なく話...
  • 2015.08.13 (Thu) 22:05 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  のんのんびより りぴーと 第06話 『ホタルと仲よくなった。』
  • 一条蛍の話に合わせて見ていないテレビ番組の話をする 越谷夏海は、この時点で自爆。 そっか、そっか。 調子よく相手に合わせていると 自滅することを越谷夏海は、証明したかったのか? 草むらで玉葱を釣っているという越谷夏海。 法螺ですね。 宮内れんげが起こるのも頷けますね。 キャスト  宮内れんげ・・・・・小岩井...
  • 2015.08.14 (Fri) 07:17 | 北十字星 Northern Cross
この記事へのトラックバック
  •  のんのんびより りぴーと 第6話
  • のんのんびより りぴーと 第6話 『ホタルと仲よくなった』 ≪あらすじ≫ 学期末の大掃除の日、越谷夏海は一条蛍と共に菜園の雑草取りと水やりの担当になった。夏海はふと、蛍と二人きりになることがほとんど無かった事に気付き、何を話せばいいのか分からなくなる。とっさに様々な話題を振る夏海だったが……。そして夏休みに入り皆で宿題を始めた旭丘分校の生徒たちだったが、早速飽きてしまう。そんな中、...
  • 2015.08.14 (Fri) 08:20 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  •  のんのんびより りぴーと 第6話 『ホタルと仲よくなった』 夏海に一穂、お騒がせメンバーのナイスフォロー。
  • 意味深なサブタイトル。蛍でもなくほたるでもなく普段使わないカタカナで「ホタル」。やはりダブルミーニングでしたね。 話題がない。何を今更と言いますが、考えてみれば夏海と蛍二人っきりはまれ。そんなの気にし無さそうな夏海だけに新鮮。たまたま振った魔法少女アニメに蛍が食いついた。但し後番組の方で夏海全然知らない。たった2歳違いですがジェネレーションギャップを感じてしまう。他方大人っぽい蛍が熱くアニメ...
  • 2015.08.14 (Fri) 16:47 | こいさんの放送中アニメの感想
この記事へのトラックバック
  •  のんのんびより りぴーと 第6話「ホタルと仲よくなった」
  • 2話連続でなっつん株爆上げですね~(^^) 学校の勉強はやる気ゼロですが、いろいろ物知りな夏海ちゃん。 年下の子の面倒見も素敵んぐ。 今回はほたるんが小学生らしい可愛さ満載でした! そして最後でかず姉ナイスフォロー。 ほたるんと共通の話題が見つからないなっつん。 アニメの話題でほたるん食いついた! でも見てた作品は微妙にずれていて。 どんどんドツボにはまっていくなっつん^...
  • 2015.08.14 (Fri) 17:54 | のらりんすけっち
この記事へのトラックバック