FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

仲良くなるプロです/WORKING!!! 7話他2015/8/16感想

<記事内アンカー>
WORKING!!! 第7話「グッバイ山田」
GATCHAMAN CROWDS insight 第7話「outbound」


 生まれて初めてコミケに行ってきましたが、2時間程度の滞在で激しく体力を消耗。昔読んだ「大同人物語」のオタク→兵士の例えのほんの一端を体験しました……orz 楽しかったですけどね。



WORKING!!! 第7話「グッバイ山田」
©高津カリノ/スクウェアエニックス・「WORKING!!3」製作委員会
150816_02.jpg
150816_03.jpg
150816_04.jpg
 桐生に発見された山田は、一時的に宗太の家で預かられることになった。なんとか実家に帰るよう説得しようとするワグナリアの皆だったが……
 山田和解の第7話。家出に至る下積みの母とのコミュニケーション不足はシリアスなのと同時にそれゆえの嘘臭さを感じるところ、決定的な出来事が兄に納豆を食われたから、というしょうもなさで逆に真実味が感じられてしまうのが酷い。またそう感じさせてしまう桐生のこれまでの行動がなおのこと酷い……! 先週は「ここで終わるのかよ!?」という感じだったがおかげで1話が完全に山田色に染まっていたし、家族問題という恋愛と違ってニヤニヤさせられないネタでありながらこれまでの話と大きく雰囲気を変えないのがお見事。そしてそれが伏線回収の結果でもあるのがまたよく積み上げてある。
 こと今回だけで見ても音尾の「自分に都合の悪いことを言うからって、その人が自分のことを嫌いだとは限らない」という台詞が相馬の言行に繋がってくるのが印象的で、よくまとまった回でした。

関連:
WORKING!!! 感想リスト

WORKING!!! 第1話「ワグナリア戦線異状なし」
WORKING!!! 第2話「愛の嵐!?」
WORKING!!! 第3話「史上最大の夜」
WORKING!!! 第4話「ハート・ノッカー」
WORKING!!! 第5話「スーパーバッグ・イン・ザ・ハート」
WORKING!!! 第6話「山田、やまーだ」




GATCHAMAN CROWDS insight 第7話「outbound」
©タツノコプロ / ガッチャマン クラウズ インサイト製作委員会
150816_05.jpg
150816_06.jpg
150816_07.jpg
 ゲルサドラが「皆の願いを叶えて」行った政策の数々で、人々の様子は大きく変わり出していた。しかし、ゲルサドラは全ての心が同じ色と形にならないことに心を痛め……
 脅威、具現化の第7話。そうかこのための幼女から青年への変更だったのか、花澤香菜モードのまま皆の声を吸い込んで妊娠とか絵的に危険過ぎる……! 本来の姿は今どうなってるんだろうか、これ。
 過程や手法はともあれ現実の延長線上だったこれまでのゲルサドラ劇場から、再びそれを飛び越えた「何か」(公式いわく「くうさま」というものらしい)が登場したわけなのだけど、それがゲルサドラ自身の企図したものではないのが印象的(吐き出したふきだしさまに対してゲルサドラは「なんだ、今の」と語っている)。菅山はこの国は政治家ではなく皆が作っている、と語った。ならば、危機を招くのもやはり皆なのだ。とはいえ、前期終盤の(乱暴に言えば)ガッチャマンvsベルク・カッツェ&クラウズという図式に対して、ガッチャマンvsくうさまだけだと対立の象徴性やドラマ性に欠ける感はある。7話かけてクラウズを退場させてくうさまを登場させたわけだけど、これがどんな存在であり、ゲルサドラとつばさがどう扱うかというのが今後の図式作りの鍵かしらん。
 しかし自発的に不眠不休不食で仕事ってまさに「正当化される頑張り」の例だな。24時間戦えますか~♪

関連:
GATCHAMAN CROWDS insight 感想リスト

ガッチャマン クラウズ #1「A vant-garde」
ガッチャマン クラウズ #2「Asymmetry」
ガッチャマン クラウズ #3「Futurism」
ガッチャマン クラウズ #4「Kitsch」
ガッチャマン クラウズ #5「Collaboration」
ガッチャマン クラウズ #6「Originality」
ガッチャマン クラウズ #7「Abjection」
ガッチャマン クラウズ #8「Genuine」
ガッチャマン クラウズ #9「Forgery」
ガッチャマン クラウズ #10「Crowds」
ガッチャマン クラウズ #11「Gamification」
ガッチャマン クラウズ #12(最終回)「collage」

GATCHAMAN CROWDS insight 第1話「contact point」
GATCHAMAN CROWDS insight 第2話「penetration」
GATCHAMAN CROWDS insight 第3話「launch」
GATCHAMAN CROWDS insight 第4話「2:6:2」
GATCHAMAN CROWDS insight 第5話「halo effect」
GATCHAMAN CROWDS insight 第6話「engagement」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


【言及】
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-2276.html
http://seeing04.blog39.fc2.com/blog-entry-5461.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-5879.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-3234.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-4059.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/08/work3-7.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-1854.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/workingtokyom-2.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2015/08/working-2701.html
http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-4273.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-9493.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2015-08-18
http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-3603.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-3215.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

2 Comments

L  

【悲報】BS日テレ、次回放送9月9日
「ねえ、日テレたん馬鹿なの?ビッチなの?どっちなの?ねえねえねえねえ、どっちなの?」と思わずカッツェさんになってしまいました。
来週何やるんだろ。

台風の影響で放送中断しないかヒヤヒヤしながら視聴する第7話。
冒頭にちょこっとブロックノイズが出た程度で済んで一安心でしたが、島根沖にいるような奴がこんなところ(愛知)にまで影響及ぼすとか化け物台風め。
衛星放送は悪天候に弱いのが弱点ですねぇ。

「サドラにおまかせ」って非常にやばいモノを感じました。
それって独裁者への道なんですよね。
まあ、ゲルさん自身にその気が全くないのが救いではありますが、自分だったらあんなボタン怖くて押せませんよ。
最終的に「みんなが一つにならないのだったら人類補完計画!」ってなっても文句言えないわけですし。

OPに姿だけ見せていたサインポール、くうさまというのか。
J.Jの作った紙飛行機があの色をしてたから、ガッチャマン側の存在かと思ったらとんだミスリード。
ゲルさんも関知しないこいつらが次回どんな悪の限りを尽くすのか…生殺しですねぇ。

2015/08/26 (Wed) 23:06 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>【悲報】BS日テレ、次回放送9月9日
残念でした(;´Д`)  どうしても衛星は後追いですかね……
台風の影響は放送が見られないようなものではなかったということで何より。今回の台風、影響大きかったですからね……

>サドラにおまかせ
有能であれば独裁は効率的……という評を耳にしますが、正にそんな感じですね。実際効率はいいでしょう。そして「楽」です。それで何を失うかってことですが。

>くうさま
あの折り紙も予知の一環ということでしょうかね。これまでの悪意なき暴走をどう方向転換していくのか、気になるところです。一週休みは歯がゆいですが、きっとそれに応えてくれるものと思います。

2015/08/27 (Thu) 23:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

11 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  【WORKING!!!】 第7話『グッバイ山田(ガール)』 キャプ付感想
  • WORKING!!! 第7話『グッバイ山田(ガール)』 感想(画像付) 山田、母と和解してついに家に帰る!? 音尾さんの奥さんもやっと帰宅(笑) もう次回最終回でもいいかもな大団円でしたw     ワグナリアから逃げ、小鳥遊家に居候する山田は、家出の理由を語り始める。 それはなんとも悲しいような、なんというか。 そんな中、ついにアノ人と出会ってしまうことに…!  
  • 2015.08.16 (Sun) 15:17 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!!! 第7話 『グッバイ山田(ガール)』 母が沈黙提督みたいだった!
  • ワグナリアからも家出。山田(ガール)って何かと思ったら、山田(桐生)と区別してるのか。そして居付いた先は小鳥遊家。なんでだ。そこは音尾さんか相馬さんの所へ行くんじゃないの。敢えて天敵の家に飛び込んでいくとは。 そして語られる山田家出の顛末。父が亡くなり、母はコミュ症、勉強漬けの毎日…一応大変そう。兄が勝手に納豆を食べたので家出した。なんじゃそりゃ!!全然話が繋がってない&hel...
  • 2015.08.16 (Sun) 15:46 | こいさんの放送中アニメの感想
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!!! 7品目「グッバイ山田」
  • WORKING!!!の第7話を見ました。 7品目 グッバイ山田 ワグナリアから逃げ、小鳥遊家に居候する葵は家出の理由を語り始めるのだが、受験に失敗したことでの母親との確執と兄が納豆を食べたという下らない理由が明らかとなる。 ワグナリアにいる葵のもとに一枝の元旦那峰岸に連れられて葵のお母さんがやってくる。 極めて無口で無表情な母親に関して桐生は亡き父が残したマニュアルが...
  • 2015.08.16 (Sun) 16:42 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  •  人生の迷い子よ【アニメ WORKING!!! #7】
  • アニメ WORKING!!! 第7話  グッバイ山田(ガール) 山田家すったもんだ ホームドラマ 人生とはすれ違いの連続(物理的に 迷うことばかり(物理的に だからこそ 出会えた時の嬉しさが大きいのです(精神的に
  • 2015.08.16 (Sun) 17:20 | 腐った蜜柑は二次元に沈む
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!!! 第7話「グッバイ山田(ガール)」
  • 灯台下暗しだった人探し、いろいろ解決編です。 小鳥遊家で預かることになった山田、しかしいつまでもというわけにもいかず。 梢さんは全然おkのようでしたが^^; 山田が家出した理由の決定打。 兄貴に大好きな納豆を食べられたから。 ここは反応に困ったわヽ(;´ω`)ノ 山田の過去話はどこまで本当なのかなあとこの時は思った。 山田をおうちに返そう作戦ことごとく失敗^^; 切り札は...
  • 2015.08.17 (Mon) 16:13 | のらりんすけっち
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!!! #7
  • 山田の家庭事情が明かされるお話でした。 ついに巡り会ってしまった山田と山田君。しかし、山田はあくまでも家に帰ることを拒否しました。ワグナリアに放置すると山田が逃亡する可能性があったので、仕方なく小鳥遊が山田を預かったのでした。山田はいきなり小鳥遊家になじんでいます。すでに梢さんのペット状態です。(^^; そんな山田の家庭事情が、ついに明かされました。山田のお父さんはすでに亡くなっ...
  • 2015.08.17 (Mon) 23:06 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!!! 第7話 「グッバイ山田(ガール)」 感想
  • 山田の過去、重かったけど家出の決め手はしょうもなかった(笑) 何はともあれ山田母娘が仲直りできてよかったです。 兄との確執はまだまだ残りそうですが(笑) ワグナリアから逃げ、小鳥遊家に居候する山田は、 家出の理由を語り始める。 それはなんとも悲しいような、なんというか。 そんな中、ついにアノ人と出会ってしまうことに…! ↓画像クリックで『WORKING!!!』公式サイト...
  • 2015.08.18 (Tue) 06:00 | ひえんきゃく
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!!! 7品目 グッバイ山田(ガール) いろいろ帰ってきた
  • 山田劇場これにて終幕。 いい話だった……か? 音尾さんの方も帰ってきましたね。 以下ネタバレあり。 【Amazon.co.jp限定】WORKING!!! 1 (全巻購入特典:「足立慎吾描き下ろし全巻収納BOX」「描き下ろしB2タペストリー(ことり&まひる)」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray] とか
  • 2015.08.19 (Wed) 13:10 | こう観やがってます