失礼ですよお父さん/ドラゴンボール超9話感想 

150906_00.jpg
 アパートの契約更新せにゃ。



ドラゴンボール超 第9話「お待たせ、ビルス様 ついに超サイヤ人ゴッド誕生!」
© バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
150906_02.jpg
150906_03.jpg
150906_04.jpg
 ビルスに少し待ってもらえるようお願いした悟空は、超サイヤ人ゴッドを探し出すべくシェンロンを呼び出す。果たして地球の運命は……
 7話と同じパターンだよね、僕知ってたの第9話。というわけで予告のシーンまでで30分終了である。引き伸ばしポイントもいざ変化するにあたっての演出を冗長に、と予想通りで正直あまり書くことがない。元気玉などと違って、超サイヤ人ゴッドが誕生するまでの間に他の脇役がバトルして時間(と動くシーン)を稼いでくれるわけでもないしなあ。あ、妊娠を告白する時のビーデルの新妻っぽさに改めて悟飯爆発しろと思いました。
 超サイヤ人ゴッドになる方法は、エネルギーではなく心を注ぐ……というのがかつての劇場版でまま見られた「ボロボロの仲間が残ったエネルギーを悟空に送り込んでパワーアップ」というパターンと差別化されているものの、脚本や演出的には実質違いがないのがもったいない。5人が1人1人思いを語っていく……というのもなんだか湿っぽくてドラゴンボールらしくない展開になってしまうとは思うんだけど。変身のベクトルが超トランクスや超サイヤ人3のような視覚的なパワーアップ要素に乏しく、セルゲームの際の常時超サイヤ人化した悟空で1度やったものに近いのも見るだけでは興奮できない一因かな。何はともあれやっと真打ち登場ということで、次回からの挽回に期待したいところ。
 ところで映画と違ってベジータの弟・ターブルの存在に触れていませんでしたが、7年前に一般的な劇場公開とは別の形(ジャンプスーパーアニメツアー)で公開されたキャラなので、熱心なファン以外も見るこのテレビ版では触れないのは正解かなと思います。「エピソードオブバーダック」とか僕も最近まで知りませんでしたし、ゲームまで含めると原作どころかGT終了後も更に設定が膨れ上がってるんだなドラゴンボール……

関連:
ドラゴンボール超 感想リスト

シーズン外アニメ感想「ドラゴンボールZ 神と神」
映画感想「ドラゴンボールZ 復活の「F」」

ドラゴンボール超 第1話「平和の報酬 1億ゼニーは誰の手に!」
ドラゴンボール超 第2話「約束のリゾートへ! ベジータが家族旅行!」
ドラゴンボール超 第3話「夢の続きはどこだ! 超サイヤ人ゴッドを探せ!」
ドラゴンボール超 第4話「目指せドラゴンボール! ピラフ一味の大作戦!」
ドラゴンボール超 第5話「界王星の決戦! 悟空VS破壊神ビルス」
ドラゴンボール超 第6話「破壊神を怒らせるな! ドキドキ誕生日パーティー」
ドラゴンボール超 第7話「よくもオレのブルマを! べジータ怒りの限界突破!?」
ドラゴンボール超 第8話「悟空見参! ビルス様からのラストチャンス!?」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-3326.html
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2015/09/07 Mon. 00:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

« 幸せになってほしいんです!!/実は私は10話他2015/9/8感想  |  調子に乗っちゃダメよ/WORKING!!! 10話他2015/9/6感想 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/1460-cc1072ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-08