Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

いい戦士になるな/機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ4話感想


 用事の外出先からの帰りにMBSオンデマンドで鉄血のオルフェンズを視聴。いい時代だなァ。ただスマホの電池がものっそい勢いで減ったけどwww



機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第4話「命の値段」
©創通・サンライズ・MBS
151025_16.jpg
151025_17.jpg
151025_18.jpg
 CGS改め鉄華団に地球までの警護を依頼したクーデリアだったが、ノブリスとの会話が彼らに死の危険を呼び込むことへの躊躇いを呼び覚ます。そんな彼女に、三日月はある所へ出かけることを誘うのだが……
 少女のもたらすもの、そして強敵との邂逅の第4話。クーデリアを通して、三日月にとっての仲間意識とその強さ危うさが改めて描かれているのが印象的。初見時こそ分かりづらいものの、冒頭の昭弘とのやりとりでは昭弘が「従う」のではなく鉄華団に残ってくれたことを喜ぶ心と、その場所を首の皮1枚で繋いでくれたクーデリアへの感謝が芽生えたことが示される。この辺り、1~3話の間で三日月自身はフラットに接していてもクーデリア自身に及ぼす影響が様々だったギャップを解消しているのですね。そしてその一方で、三日月という人間を少し理解したことでクーデリアは彼の持つ「仲間を脅かすものへの苛烈な感情」も知ることになる。彼という人間への関心は、自分を狙うギャラルホルンに属する人間が去ったことよりも大きくクーデリアへの心を占める程に大きくなる。火星における現状の説明やヒューマンデブリや鉄華団のマークにおける一体感を描きつつも、それらと重ねながら三日月とクーデリアの接近を描いているのが面白い回でした。

 また今回は戦闘がないため下手をすれば戦争モノとしての面白みに欠ける回になりかねないところですが、「内部監査」という形でのギャラルホルン内の対立がよくある内輪揉めとは違った緊張感を発揮しているのも面白いところ。足の引っ張り合いをしているのでもないし、美形キャラであるマクギリス達に組織内における正当性が担保されているので、コーラル本部長をやり込める様子に嫌味がないのですよねw もちろん「組織内における正当性」であるのでそれは彼らと三日月達の対立を否定するものでもない。さて、次回は宇宙に出航、シュヴァルベ・グレイズとの戦闘も有りということで状態にまた大きな変化がありそうです。

関連:
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 感想リスト

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第1話「鉄と血と」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第2話「バルバトス」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第3話「散華」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-3251.html
http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-2448.html
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-5526.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/10/gtk-4.html
http://blog.livedoor.jp/rx_78g/archives/52136973.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-2375.html
http://grhm2307.blog.fc2.com/blog-entry-179.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-12333.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-5281.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2015-10-28

2 Comments

ロゴ  

今回はメタボ対策しないで視聴した。
土曜日にやっておいたからね。

戦闘はないけどネタは満載の第4話。
転びかけて乳が揺れたら地震速報とか、空気読んでるのか読んでないのか。

VOICE ONLYの向こう側が汚すぎてもうね。
あのおっさん、絶対股間がどえらい事になってたはずやで!
さらに深夜やOVAだったら全然違う光景が広がってたんじゃないかと邪推。
三日月が直接銃を撃つシーンに文句言ってる人がいたけど、あれはどうだったのかな。
ガエリオの「身体に異物」発言で腐った妄想炸裂、すべて帳消しか!?(下衆にもほどがある

かなり未来の話のはずなのに、いまだにトウモロコシからバイオエタノールとか、進んでいないところは進んでないなぁ。
厄祭戦がどれほど酷い戦争だったか今は知る術もないですが、これによりかなりの技術喪失があったのかは想像に難くなく。
地図上からシドニーがなくなってて、UCに繋がっているのではないかという話もチラホラ。

「魚か!」
やっぱり鉄火丼が三食(その話は却下である!

さて、次回は大人の怖さとやらを思い出させてくれるようですが、どっちが思い出させられるのやら。
ああ、これも薄い本のネタ台詞になっちゃうんだろうなぁ。

2015/10/28 (Wed) 00:19 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>ロゴさん

運動お疲れ様ですw

クーデリアが転ぶ前のシーンは色っぽかったですねえ。とは言え、MBSオンデマンドで外出先から先に見た身としてはやっぱり邪魔でしたw

ノブリスは味方か敵かもう少し悩ませるキャラかと思っていましたが、真っ黒だと1発で分かるようになってましたね。こういうキャラは電話越しでは優しく、その後本音を……というのがパターンだと思うのですが、何も語らずとも立ち位置が分かってしまうあの描き方は面白いものだったと思います。
別の光景、はサウンドオンリーなだけに遠慮したいかなあ。ガエリオは……その発想は無かったwww>異物

トウモロコシについては現代との接続性を保ちつつ、分かりやすく搾取を表現できる例だと思います。未実現の技術だと実感わきにくいですし。災厄戦、一体どんな戦争だったのでしょう。

鉄火丼3食は美味しくても拷問ですねw ただ今回、ノルバというキャラの特質が掴めた感じで彼の出番は非常に面白かったです。

トドはもっとしぶとく立ち回ると思ってたのですが、意外と呆気ない退場になりそうですねえ。さてさて、どんな罠を仕掛けているんでしょう。薄い本はぜひフミタンも一緒に……(えー

2015/10/28 (Wed) 18:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

10 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #4「命の値段」
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第4話を見ました。 マクギリスの許嫁が9歳だということに驚いたw トドが何か企んでいるようで地球へと向かうことになる三日月達がどうなるのか気になりますね。 鉄華団の船も格好良い感じで宇宙での活躍が楽しみ♪ #4 命の値段 鉄華団の初仕事としてクーデリアの護衛を続けることになったオルガ達は通常の地球への航路はギャラルホルン...
  • 2015.10.26 (Mon) 09:41 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  •  【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ】 第4話『命の値段』 キャプ付感想
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第4話『命の値段』 感想(画像付) トウモロコシ畑で出会ったライバル(?) 三日月とマクギリスがついに出会いましたね。 仲間のためには怒りをあらわにする三日月とクールな軍人のマクギリス。 二人がぶつかる時が楽しみです!  
  • 2015.10.26 (Mon) 10:40 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第4話 『命の値段』感想
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1 (特装限定版) [Blu-ray]posted with amazlet at 15.10.11バンダイビジュえアル (2015-12-24)売り上げランキング: 55Amazon.co.jpで詳細を見る  今週は“命の値段”という抽象的なテーマを、  サクラちゃんの畑で収穫されるトウモロコシや昭弘たちヒューマンデブリを用いることで、  印...
  • 2015.10.26 (Mon) 19:38 | 新・00をひとりごつ
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第4話
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第4話 『命の値段』 ≪あらすじ≫ 自分が原因で多くの少年が命を落としたと思い悩むクーデリア。三日月はそんなクーデリアを連れ、ビスケットの祖母が営む農場に赴く。そこでは思いもよらない出会いが待っていた。 (公式HP あらすじ 4話より抜粋) ≪感想≫ なんとなく三日月とマクギリスの出会い方が刹那とグラハムっぽかったんだが(...
  • 2015.10.26 (Mon) 22:11 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ・第4話
  • 「命の値段」 CGS改め鉄華団の初仕事となるのは、クーデリアの地球までの護送。表のルートは、ギャラルホルンに抑えられており、裏ルートを使わざるを得ない。しかも、その裏ルートにも各業者の縄張り争いがある。 そんな状況での初仕事。 内憂外患、ってな感じだなぁ(笑) クーデリアを地球へ送り届ける。それ自体がかなり厄介な仕事ではある。しかも、CGSクーデタの余波はまだ残っていて、...
  • 2015.10.26 (Mon) 23:57 | 新・たこの感想文
この記事へのトラックバック