Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

俺ら1人1人が/機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ9話感想



151129_17.jpg
 名瀬が筆を執っていた部屋、畳が正方形で何じゃこりゃと思ったら「琉球畳」と言うらしい。こんなのがあるのか。



機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第9話「盃」
©創通・サンライズ・MBS
151129_13.jpg
151129_14.jpg
 名瀬の手引きによりテイワズの代表であるマクマード・バリストンに引き合わせてもらった鉄華団。オルガは名瀬と兄弟分の盃をかわすこととなり……
 変わる立場、家族が作る自身の場所、第9話。前回の名瀬の言葉で少しだけ肩の力の抜けたオルガに呼応するように、彼だけでなく皆が「大人になっていく」様が心地いい。方針を決める際にオルガに「任せていた」三日月も自分が先にそれに関わればどうすれば良かったかを考えるし、ビスケットはそれをフォローし「自分にも頼ってほしい」と言う。寡黙な昭弘も兄弟盃の式を「家族の晴れ舞台」として出席する。年少組のライドだって自分より小さい子供のためにお菓子を取っておくことを考える。ついでにユージンは童貞を捨てる。もちろんオルガは「家長」でありその務めを果たさなければならないのだけど、彼が全てを背負う必要はない。ライドの前でのゲロと一緒に本当に肩の力も抜けて、オルガは「鉄華団は俺ら皆で作る家です」と言えるようになる。「俺ら1人1人が鉄華団のことを考えていく、守っていく」という言葉は、彼の皆への信頼の形が少し凝りの取れたものになったのだなと感じました。酔い潰れて弱さや本音を見せるのは家長の特権。

 また、カンノーロを客人に出すシチリアマフィアな組織が盃の式やら名前に漢字の当て字をする古今東西チャンポンヤクザだったりする描写も、視覚的な面白さと同時に鉄華団の変化を表現していて印象的。名瀬が言うように彼らの立場は変わる。独自の組織からテイワズ傘下、タービンズの兄弟分へ。その式の中ではオルガ達はこれまで着たことのない衣装を身にまとい、名をクーデリアに習うものとは異なる文字で表現される。だけれど奇しくもオルガと三日月の当て字には「我」の文字があり、どのように姿が変わっても中身を失ってはいけないことが示唆される。ガンダム・バルバトスもテイワズの技術によってオリジナルに近い状態へと「着替える」わけだけど、ガンダム・フレームという中身はそのまま。メカニック的な要素もこうした映像の言葉に組み入れられているのが、非常に面白く感じられました。

151129_15.jpg
 カメラさん子供をあやすアジーさんの表情をもっとアップで!

関連:
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 感想リスト

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第1話「鉄と血と」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第2話「バルバトス」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第3話「散華」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第4話「命の値段」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第5話「赤い空の向こう」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第6話「彼等について」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第7話「いさなとり」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第8話「寄り添うかたち」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-3348.html
http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-2455.html
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-5561.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/11/gtk-9.html
http://blog.livedoor.jp/rx_78g/archives/52140294.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-5370.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-12476.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-2426.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-4423.html
http://seeing04.blog39.fc2.com/blog-entry-5750.html
http://wankokushushu.blog39.fc2.com/blog-entry-1056.html
http://grhm2307.blog.fc2.com/blog-entry-186.html
http://izan499.blog.fc2.com/blog-entry-1311.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2015-12-04

2 Comments

ロゴ  

はにわさん、アジーさん好きですねぇ。
つまみ食いをしようとするライドにグリグリ喰らわせたり、子供をあやしていたり、クールな感じだけど子供は好き、って描写は良いですね。

やっとまともな大人が出てきた第9話。
だがあのイナズマヒゲは何だ?
なお、もう一人出てきた大人はメカフェチだった模様。
改修ついでに何か面白ギミックぶっ込んでは…物が物だけにそういうのはしないか。

ところで「ツヤツヤのテカテカ」は大人にカウントしていいんですかね?
ツヤテカの片割れが式で疲れ切って作画崩壊してて笑う。

鹵獲品が売れたようですが、ガチムチグレイズも売っちゃったのかなぁ?
予告ではしっかり出てたから今後を考えてプロテクトしたのかな?
しかし、何度見ても酷い予告だ。
そりゃラフタさんも音を上げるってものです。

2015/11/29 (Sun) 22:54 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>ロゴさん

>はにわさん、アジーさん好きですねぇ。
 クールな女性の普段と違う一面、て類の描写に滅法弱くてですねw アジーの場合はあれで名瀬のハーレムの一員なあたりに妄想をかき立てられてます。子供好きな描写は直接的なデレに代わって彼女の魅力を補完してくれてる感じですね。

>やっとまともな大人が出てきた第9話。
 マクマードは真っ当すぎて逆に怖いくらいですねえ。ヒゲは手入れが大変そうだw メカマンは今回は復元目的だし、特殊な手は加えないんじゃないかと思いますよ。メイスとかワイヤークローとか、これまでの武器は使わなくなっちゃうのかしらん。

>ところで「ツヤツヤのテカテカ」は大人にカウントしていいんですかね?
 シノは「久しぶりにいい汗」という辺り既に大人だった可能性があるので言及を避けましたw デザインだけだと地味にすら見えた彼ですが、すっかりキャラが立ちましたね。

>鹵獲品が売れたようですが、ガチムチグレイズも売っちゃったのかなぁ?
 グレイズは地上でも2機撃破してるんですし、昭弘の乗る改は売ってないと思いますよ。タービンズが同行してくれるようではあっても、自前のMSがガンダム1機というのは心許ないかと。
 予告は毎回はっちゃけていて楽しいですが、今回のは特に他で見ない楽しさがありましたねw

2015/11/30 (Mon) 19:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

11 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第9話
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第9話 『盃』 ≪あらすじ≫ テイワズのボス、マクマード・バリストンとの交渉を名瀬に取り付けてもらった鉄華団。その席で無事に鉄華団を参加に入れ、タービンズと兄弟分にすることが決まったが、その裏でマクマードはクーデリアが地球で火星圏の経済的自立を勝ち得た際に占有業者としてテイワズを指名することを求められていた…。 公式ホームページ更新時に改訂予...
  • 2015.11.29 (Sun) 21:42 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #9「盃」
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第9話を見ました。 #9 盃 テイワズの代表マクマード・バリストンに会うため、鉄華団は名瀬に連れられてテイワズの本拠地である歳星を訪れ、そこでオルガは名瀬と兄弟盃を交わすこととなる。 その裏でマクマードはクーデリアが地球で火星圏の経済的自立を勝ち得た際に占有業者としてテイワズを指名することを求めていた。 「それは…もう少し考える時...
  • 2015.11.29 (Sun) 21:47 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「鉄血のオルフェンズ」9話は盃と結婚を通し、今までを決算し大人になる物語である
  • 「機動戦士 ガンダム 鉄血のオルフェンズ」9話を視聴。 オルガと名瀬が盃を交わし、 鉄華団がタービンズ預かりになる話。 SFで宇宙と未来の世界を扱うガンダムで 任侠道の世界を見せてくれるのは新鮮で面白かった。 また今回は今までの「鉄血」の物語を まとめるような、中間決算するような話だったと思う。 様々な大人達 鉄血のオルフェンズは オルガや三日月とい...
  • 2015.11.29 (Sun) 21:53 | 失われた何か 
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ】 第9話『盃』 キャプ付感想
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第9話『盃』 感想(画像付) 思った以上にやくざ映画だったよ(笑) 脚本が岡田 麿里さんだけに、Vシネマみたいなノリで面白い(笑) 自分のメンツより、仲間の居場所を大事にするオルガ兄貴がカッコ良かった! ついにテイワズの代表、マクマード・バリストンと会うため歳星を訪れた鉄華団。 組織に加わって杯を酌み交わすことなる…。  
  • 2015.11.30 (Mon) 12:55 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第9話 『盃』 三日月は英字よりも漢字がお好き。
  • 三日月王我主兄弟杯の儀式に使う垂れ幕には漢字が必須。本来名瀬とオルガの為のものですが、自分も書いてとせがむ三日月。クーデリアに習った字よりもこっちの方がいい。本人には言わないであげて。またショック受けそうだから。  ガンダムダークネス?ここでもハーレム計画が進行中なのか。 愛の量が沢山ある男がいる、つまり名瀬の事ですね。不味いメシを独占するより、美味しいメシをわけあったほうが良い。...
  • 2015.12.01 (Tue) 00:55 | こいさんの放送中アニメの感想
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第9話 『盃』感想
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1 (特装限定版) [Blu-ray]posted with amazlet at 15.11.15バンダイビジュアル (2015-12-24)売り上げランキング: 85Amazon.co.jpで詳細を見る  放送前、今週の見所として注目していたのは盃や袴に代表されるヤ○ザ的文化だったはずなのに、  終わってみればオルガの頬染め(飲酒含む)にニヤ...
  • 2015.12.01 (Tue) 17:16 | 新・00をひとりごつ
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第9話「盃」
  • マクマードのオヤジもそう悪い人でも無かったな。人を殺す事が一大事だと分かってる所とか。 鉄華団とタービンズが兄弟分に。面白くもあるんだけど、やたら和風バリバリで違和感がなくもない様相。ちと突飛にやり過ぎじゃないかな…。取り敢えず、当初の虐げられてる子供達な雰囲気は無くなり、さして苦境でも無くなった。こっからドン底に突き落とすなら面白そうだけど。 そういえばマクギリス(やっと名前覚...
  • 2015.12.01 (Tue) 22:59 | 悠遊自適
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ・第9話
  • 「盃」 テイワズの庇護を受けるため、名瀬の紹介で、ボス・マクマードとの面会を果たす鉄華団。そして、その場で、鉄華団はタービンズとの兄弟の契りを結ぶこととなり…… 鉄華団とタービンズの兄弟の契り。 その一方で、クーデリアは、自らがしようとしてる火星の独立運動が戦争へ発展する危険性があること。そして、その話を、テイワズに預けてもらえないか? という提案を受ける。 真面目な部分...
  • 2015.12.02 (Wed) 11:23 | 新・たこの感想文
この記事へのトラックバック