FC2ブログ
Welcome to my blog

Wisp-Blogは移転しました

ARTICLE PAGE

最低です/ディメンションW1話感想


 towaさんという方からご依頼があり、「towaのじゆうちょう」というサイトと相互リンクさせていただきました。pixivで絵の投稿もされているようです。比較的最近の感想で「デビルマンG」に触れていましたが、あの作品も面白かったですね―。僕はデビルマンは漫画版しか知らないのでTV番要素のリスペクトはよく分からないのですが……相互リンクのお誘いとご声援、ありがとうございました。こちらこそよろしくお願いします。春からのうしおととら、そしてジョジョ4部の感想、僕も書けるのを楽しみにしています。



ディメンションW 第1話「回収屋」
©岩原裕二/スクウェアエニックス・DW製作委員会
160111_03.jpg
160111_04.jpg
160111_05.jpg
 別次元から無限のエネルギーを取り出す装置「コイル」が普及した世界。不正なコイルを取り戻す回収屋を生業とする男、マブチ・キョーマはいつものように仕事を行っていたのだが……
 岩原裕二によるSF漫画のアニメ化作品、第1話。何と1話で原作およそ120ページ分! 単行本1巻の3/5だぞ! どこかのシーンをバッサリとカットしたというよりは、台詞からのきめ細かな説明要素の圧縮と「画面で語らせる」ことで、作品の魅力を損なうこと無くスピーディーな映像表現に繋がっている印象。

 例えば電話や依頼内容説明時のマリーのキョーマへの語りは、原作ではもっとガリガリ煽ったりキョーマの人となりに触れているのですが、1番重要なのはキョーマがこの世界の普遍的技術であるコイルを嫌っていることなわけで。そこだけズバッと言わせることで核心は伝わるし、同時にマリーの有無の言わせなさも理解できる。
 また、今回謎の現象を起こした百合崎博士は人工心臓(当然動力はコイルだ)を移植しており、ミラが不正コイルを持ち出したのもその交換のためということが原作では語られているのですが、アニメでは病床の博士の胸元を光らせミラに原作通り「これさえあれば、お父さんの心臓もきっと」と言わせるだけでなんとなく視聴者は背景を察することができる。漫画で胸元がいつも光ってたら絵的に奇妙なんだがアニメだからOKな表現www(まあ厳密に言えば、外側に常時光が漏れるのって日常生活的にどうよと思わないではないがw)
 他にもビンタの前や土下座の際など、ミラの涙は原作よりも強調して描かれており、そのことがキョーマが彼女に感じたものやミラの人間性(というのも奇妙な話だが)をより分かりやすく視聴者に伝えてくれています。アニメだと彼女がロボットという表現もより細かに(マリーの所での再起動の様子など)伝えられ、一方で動くことでその姿もより肉感的になり……と、彼女の魅力は初見の人にも十分伝わったのではないでしょうか。

 1つ文句を付けるなら、最初のニュース読み上げシーンで「電気自動車全面廃止~」のよりによって「非」の部分にキョーマが工具を置く音が重なってることかな。要するにコイルで電力供給できるからガソリン自動車なくすよって政策なわけですが、ここが聞こえないと意味が通じないだろ。

 まあそんなわけで、骨格を壊さず30分という肉体に再構成する手腕の光った第1回であったと思います。この方向で行くなら原作よりもシンプルに楽しめるかもしれません。OPやEDも色んな意味でよく動きますしねw

関連:
ディメンションW 感想リスト

漫画感想(「となりの関くん」3巻、「Dimension W」2巻)
漫画感想(「スイーツどんぶり」1巻、「Dimension W」3巻)
漫画感想(「ディメンションW」4巻)
漫画感想(「ディメンションW」5巻)
漫画感想(「ディメンションW」6巻)
漫画感想(「ディメンションW」7~9巻)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-4526.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/wtokyomx11001-f.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-12610.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2016/01/dimension-w-fil-0337.html
http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-4221.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

6 Comments

ロゴ  

おっちゃんが踊る謎OP
おっちゃんと書いたけど、キョーマさん、あんた歳いくつ?

原作未読の身としては、第一印象は「ロボの出てこないGロボ」といったところですか。
原理はどうあれ、夢のエネルギーを扱ってるのは同じですし。
作った人が早々に退場するのも同じだけど、こっちは紛らわしい事言ってないか。

ミラの造りに手抜きがないのはおぱんつと足の付け根の間にできる隙間を見ればわかる!(最低です!パーン!)

>胸元がいつも光ってたら絵的に奇妙
30年くらい前に、モザイクの代わりにtnkoが光る「くりいむレモンシリーズ」という作品がありまして。
「夜停電したらズボンを下ろして灯りにする」というひどいパロディマンガなんかあったりしました。
何作かリリースされたので、モザイク代わりにどこまで光ってたのかは知りませんが。
ああ、またどうでもいい話を。

作品の質としてはかなり高いところにあると感じられます。
先を楽しみにしていこうと思います。
ああ、今期も切れる番組がなかなか出ないなぁ。

2016/01/11 (Mon) 23:42 | EDIT | REPLY |   

towa  

こんばんは、towaです。突然のお願いを快くご了承いただきましてありがとうございました。ありがたくこちらからもリンクさせていただきました。
また、冒頭に温かいレスを頂きありがとうございます!
あらためて、お世話になります。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

デビルマンGもご覧になっていらしたのですね!あれだけ原作を理解して尊敬しているのにあそこまで崩したり(一見)茶化している(と感じた)スピンオフは初めて読んだので、個人的には結構な衝撃でした。話も純粋に面白かったですしね。

はにわさんのジョジョ感想は本当に熱いし愛があるのに冷静で的確なので、4部の感想をとても楽しみにしております!
それでは、この度はどうもありがとうございました。

2016/01/12 (Tue) 01:40 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>ロゴさん

>おっちゃんが踊る謎OP
>おっちゃんと書いたけど、キョーマさん、あんた歳いくつ?
 え、ちょ、キョーマさん何やってるの?って度肝を抜かれました。意外と若いですよw

>原作未読の身としては、第一印象は「ロボの出てこないGロボ」といったところですか。
その連想になりますよねー。原作読んでる時は特に感じませんでしたが、アニメで見てみると連想することしきりでした。

>ミラの造りに手抜きがないのはおぱんつと足の付け根の間にできる隙間を見ればわかる!(最低です!パーン!)
 それをきちんと描く作画スタッフのしつこいくらいの完成度も最低(褒め言葉) あんな骨が折れそうな音がするのは意外でしたが、軽い音にするとキョーマがノックアウトされるのが不思議になるか。

>30年くらい前に、モザイクの代わりにtnkoが光る「くりいむレモンシリーズ」という作品がありまして。
 ひっどい発想する人もいたもんですねえw 今だとケミカルライトと合わせて更にひどい話が作れそうです(最低で(ry )

>作品の質としてはかなり高いところにあると感じられます。
 アニメ化でファンが増えるのを期待できる第1話でした。今後が楽しみです。

2016/01/12 (Tue) 23:30 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>towaさん

改めて、ご挨拶ありがとうございます。

>デビルマンG
 漫画版をうろ覚えという程度の身でしたが、素材の活かし方が面白かったですねー。ゼノンや悪魔の正体など、よくまとまっていたのを覚えています。掲載誌のチャンピオンREDを買ってて良かったと思った作品の1つ。

>ジョジョ4部感想
 ありがとうございます。原作をどうやったら上手くアニメに変えられるか、というのを考えに考えて作られてますからね、ジョジョ。僕としても感想の書き甲斐があります。

 こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

2016/01/12 (Tue) 23:31 | EDIT | REPLY |   

ロゴ  

>意外と若いですよw
スパイク・スピーゲル 27歳
ジェット・ブラック 36歳
36には見えないとよく言われるが、人を見かけや髪の毛で判断しちゃいけない
うむ、おぢさん、これ以下の年齢は認めないぞ。

>その連想になりますよねー。
あのシーン、きっとニコニコ辺りであのBGMを付けた動画が発表されると思う。
と、思ったので俺たちギャングは言う前に探してみた。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm27987161

うむ、結論から言うとなかったんだ。すまない。

>ひっどい発想する人もいたもんですねえw
「みんだなお」という人です。
なお、描いた本人ですら頭痛くなってくるネタだった模様。

2016/01/13 (Wed) 22:57 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>ロゴさん

>うむ、結論から言うとなかったんだ。すまない。
 BGMだけ変えるのはちょっと地味だからでしょうかねー。とはいえ、ついでの戦果で十分じゃないでしょうかw 無駄に編集技術凝ってるな。

>「みんだなお」という人です。
>なお、描いた本人ですら頭痛くなってくるネタだった模様。
 変態を常人に伝えるには苦悩が必要なのです(何)

2016/01/14 (Thu) 22:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

5 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  Dimension W TokyoMX(1/10)#01新
  • 第1話 回収屋 西暦2072年、人類は第4の次元軸Wを発見した。百合崎博士の発明、Wから次元間電磁誘導装置、通称コイルで 無限のエネルギーを得ることが出来るようになった。 回収屋のマブチ・キョーマはマリーから不正コイルの回収を依頼される。報酬の一部はガソリンを要求するマブチ。彼らのアジトに侵入すると少女が連れ込まれる。しかし目的は不正コイルの回収だけ。少女を人質に取られても気にしない。その少...
  • 2016.01.11 (Mon) 17:54 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  Dimension W File.01/回収屋
  • Dimension W File.01「回収屋」です。 自分的には、この冬アニメ
  • 2016.01.11 (Mon) 18:11 | 藍麦のああなんだかなぁ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  【Dimension W】 第1話『回収屋』キャプ付感想
  • Dimension W 第1話『回収屋』 月刊ビッグガンガン連載コミックのアニメ化。 時代遅れのおっさんと女の子ロボが主人公なのがいい感じですね! OPが梅津泰臣さんがされてるので、すごくエッチィのも良い(笑) 本編の作画の方もしてくれるといいですね。 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
  • 2016.01.11 (Mon) 22:59 | 空 と 夏 の 間 ...