家族だから/鉄血のオルフェンズ15話感想 


 今回は感想以前に「前フリはあったがなんでこんなにクーデリアの顔が知られてないんだろう(彼女は遠方の火星の人間であり、かつコンラッドも触れたくない存在。結果、マクギリス達も監査に来るまで知らないくらい情報が地球圏に届いていない)」ってことを消化するのに随分時間がかかった。出来上がった感想では全く触れてないわけで直接的には内容には寄与してないんですが、納得しないと書けないから困る。



機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第15話「足跡のゆくえ」
©創通・サンライズ・MBS
160119_03.jpg
160119_04.jpg
160119_05.jpg
 銃撃戦に巻き込まれ、ひとまず組合の代表のナボナの案内に従うことにしたオルガ達。一方、ビスケットは兄のサヴァランと再会するのだが……
 変わるから別れる家族、変わらないから別れる家族、第15話。このドルトコロニーでの物語は「フミタンの正体」 「サヴァランとビスケットの兄弟」という2つのドラマを主軸に展開しているわけですが、今回はそれらが並行しているのは「変化」と「家族」をテーマにしているからなのだと伝えてくれる回だったように思います。

 フミタンはクーデリアに本当の姉のように思われてきたわけだけど、フミタンの方がクーデリアに抱いていたのは嫌悪だった事が今回明らかになります。その純粋な瞳を、地球行きで現実を見せて濁らせてしまいたい、変えてしまいたいと思うほどに。でも地球行きという現実で「変わったのは私の方でした」。立場は同じまま内心は変わっていた。
 そしてクーデリアはフミタンの正体と別れを告げられても、「変わることなく」彼女を信じ探し続ける。フミタンはクーデリアの家族だから。

 一方で組合の代表であるナボナの家でサヴァランの事が語られた際、労働者達は彼のことを「変わっちまったんだよ」と評していました。偉くなって支配者側の人間になってしまったのだと。けれど彼がビスケットとアトラ(クーデリア)をさらったのは、ギャラルホルンとの交渉材料にすることで暴動を防ぎ、労働者達が鎮圧され血を流すのを避けるためのものでした。立場が変わっても内心は変わっていなかった。
 そしてドルト2の住人であり続けたサヴァランと異なり、鉄華団の一員に「変わった」ビスケットは兄の懇願を拒絶する。アトラは鉄華団の家族だから。

 こんな風にまとめられるように、この15話は2つの家族の別れを立場を入れ替えて描いたものだと解釈できます。アトラのビスケットへの「言いたいことは言えたの?」という問いかけの答えがこれだと言うのがまたなんとも切ない。2つの物語はドルトコロニーの暴動の危機を通して1つの舞台へ収束していくわけですが、果たしてどんな結末を迎えるのでしょう。

関連:
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 感想リスト

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第1話「鉄と血と」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第2話「バルバトス」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第3話「散華」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第4話「命の値段」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第5話「赤い空の向こう」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第6話「彼等について」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第7話「いさなとり」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第8話「寄り添うかたち」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第9話「盃」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第10話「明日からの手紙」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第11話「ヒューマン・デブリ」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第12話「暗礁」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第13話「葬送」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第14話「希望を運ぶ船」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-3487.html
http://izan499.blog.fc2.com/blog-entry-1386.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-5437.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-12631.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-2480.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2016/01/gtk-15.html
http://grhm2307.blog.fc2.com/blog-entry-195.html
http://blog.livedoor.jp/rx_78g/archives/52145055.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-4551.html
http://seeing04.blog39.fc2.com/blog-entry-5872.html
http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-4239.html
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2016/01/19 Tue. 16:53 [edit]

CM: 2
TB: 7

top △

« てーきゅう74話感想  |  初めて意見が合ったな/ドラゴンボール超27話感想 »

コメント

開幕即仮面もかなりアレだけど、開始2分でおっさんのケツはやめてくれ。

兄さん、ずいぶん高級お菓子だ。
https://goo.gl/Etil3D

分かってたことだけど、きれい事だけでは生きていけない世界なんだなぁ。
サヴァランのやったことは褒められたことではないけど、最小限の犠牲で済ますためには彼にはこれしかなかったのだろう。
「クーデリア嬢には気の毒だが、自分には見ず知らずの女、自分の家族も同然の友人知人を守るためだ、何が悪い?」と、思っていたところに目の前に現れた本人と思われる少女。
「え、まさかこんな幼い子供なの?」と思い、一瞬の間が空きますが、それでもすぐさま行動に移すのが彼の覚悟のほどか。
おっさんのケツの後で「責任」の話がありましたが、これも仲間のことを思う、彼なりの責任の取り方なんだろうな。
それがただの先送りにしかならないとしても。
つらい立場だ。
生活が良くなってもげっそりしているのが頷ける。

ここからゲスタイム(え?
ギャラルホルンも分かってないな。
拷問するなら半r(パンパンパン
俺最終回までに何回撃ち殺されるんだろう?

ついに現れた謎の仮面の男。
お前どうやってここまで来たんだよ。
あと中の人の名前くらい隠せ。
仮面の目の部分がカシャカシャ開閉する面白ギミックの意味は何だ。
あれか、ギアスか?
面白いからもっとやれ。
三日月と対面したらどういう会話するんだろう。
「あ、チョコの人」って一目で見破りそうな気がしなくもない。

「アトラをいじめた奴皆殺しマン」の表情の変化が火星にいたときと変わってなくて、三日月は根の部分は決して変わらないんだなぁ、と思って4話を見直してみたらもっとひでぇ表情してたわ。

ナボナ達が武装蜂起し、どう転んでもろくな結末が待っていなさそうなコロニー編。
次回タイトルもアレだし、先行き不安です。

ロゴ #Mz.nJuUI | URL | 2016/01/19 23:43 * edit *

>ロゴさん

>開幕即仮面もかなりアレだけど、開始2分でおっさんのケツはやめてくれ。
 色んな意味で激しかったですねえ、転調w この作品で湯気が見えたら防御準備、と思うくらいには慣れました。

>兄さん、ずいぶん高級お菓子だ。
 菓子の名前で統一するのは1つのお約束なんですね。両親の名前もそんな感じだったんでしょうか。

>サヴァランのやったことは褒められたことではないけど、最小限の犠牲で済ますためには彼にはこれしかなかったのだろう。
 誤解が亀裂を生むのではなく、真実が別れを強くするというのがまた皮肉ですね。1人で戦ってたのに更に孤独が深まるのか……


>「アトラをいじめた奴皆殺しマン」の表情の変化が火星にいたときと変わってなくて、三日月は根の部分は決して変わらないんだなぁ、と思って4話を見直してみたらもっとひでぇ表情してたわ。
 銃だけで済んだらいい方だと思いますw

>ついに現れた謎の仮面の男。
>お前どうやってここまで来たんだよ。
 距離としても居場所を掴んだ情報網としても謎ですね。アルミリアにどう誤魔化して出てきたんでしょう。仮面を付けているからこそ本来行いたい活動ができるというものですが、こういった本人と仮面キャラが同時に出ているのは結構珍しい気がします。


>「アトラをいじめた奴皆殺しマン」の表情の変化が火星にいたときと変わってなくて、三日月は根の部分は決して変わらないんだなぁ、と思って4話を見直してみたらもっとひでぇ表情してたわ。
 完全に理性のタガが外れてますもんねえ、あの時の顔。変化もあるかもしれませんが死んだと思ったのが大きいかな。

>次回タイトルもアレだし、先行き不安です。
 まるーく収まるとは考えにくいですね。ブルワーズ編の昭弘のように、皆くじけずにいてもらいたいものですが……

闇鍋はにわ #dvQckJnQ | URL | 2016/01/20 21:28 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/1665-0daac6d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アニメガネ | 2016/01/19 18:48

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第15話「足跡のゆくえ」

アトラちゃんフルボッコ。いや展開は分からんでないが、夕方5時にはやり過ぎな気も。まあそれも今更か( ̄TT ̄) ビスケット、家族との決別。やはりというかビスケットの兄貴もダメだったようだ。まあ言う程悪人って訳でもないようだったが。けど、これはビスケットが自分で考え自分で選んだ事。そしてそこにも当然責任が付いてくるだろう。周りに流されたり言われるがまま動いたりな無責任無能な”大人”とは...

悠遊自適 | 2016/01/19 19:23
Little Colors | 2016/01/19 20:16
ぐ~たらにっき | 2016/01/19 20:43

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第15話

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第15話 『足跡のゆくえ』 ≪あらすじ≫ ドルトコロニーにおける労働者の暴動騒ぎに巻き込まれた鉄華団。その中でドルト3ではビスケットは実兄に裏切られ、アトラはクーデリアと間違えられてギャラルホルンに捕まってしまう。アトラを助けるために飛び出そうとするクーデリアだが、彼の前にはフミタンの正体を知った謎の仮面の男が現れた。 公式ホームページ更新後...

刹那的虹色世界 | 2016/01/19 20:58

【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ】 第15話『足跡のゆくえ』キャプ付感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第15話『足跡のゆくえ』 感想(画像付) シリーズ名物の変態仮面キャラが登場(笑) いったい仮面の櫻井孝宏さんは何者なんだ?w クーデリアと間違われ、捕まって尋問されるアトラちゃん。 現れた謎仮面に、一連の陰謀が支援者のノブリスの仕業と告げられる。 そしてフミタンがそのスパイだと…。 フミタンの正体がついにバレる展開! 彼女はどう...

空 と 夏 の 間 ... | 2016/01/19 21:13

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第15話 『足跡のゆくえ』感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 2 (特装限定版) [Blu-ray]posted with amazlet at 15.12.27バンダイビジュアル (2016-01-29)売り上げランキング: 72Amazon.co.jpで詳細を見る  足跡のゆくえ。  単純に考えればフミタンを追うクーデリアを指してのものでしょうが、  ビスケットの兄・サヴァランも当て嵌まるのかもしれま...

新・00をひとりごつ | 2016/01/20 13:27

top △

2017-03