似合っちゃってる?/だがしかし7話感想 


 実質全編サヤのための回というか。

>拍手返信:と~しきさん
 おはじきとヨーグレットは面白い組み合わせでしたねー。いい着眼点だったと思います。
 ココノツのウンチクは確かにセールストークっぽいw 情熱のこもったほたるさんの語りより、無邪気な子供のそれの方が商売っ気を感じてしまうのは受け取り手の問題かしらん。



だがしかし 第7話「夏祭りとほたると…」
©2016 コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子
160225_03.jpg
160225_04.jpg
 夏祭りの日がやってきた。なんとほたるは祭りに来るのは初めてで、しかも予算は200円しか無いと言うのだが……?
 あの日の思い出、今日の思い出第7話。今回の夏祭り話は原作では4話使っており、準備編カタヌキ編サヤ編ほたる編……という感じだったのですが、アニメでは最後のほたる編をカットするという大胆改変。ずっとサヤのターン!というのは割と冗談ではなく、冒頭を彼女が明日お祭りだと気付くところから始めたり、カタヌキ話での会話でもサヤに触れたりと、もったいぶることで彼女の出番への期待度を上げています。ほたるさんが法被を羽織っているのもサヤの浴衣の希少度を高めており、彼女の登場の眼福感が増している。

 こうした仕込みはけしてこの7話に留まった話ではなく、これまでの話やOPなどでなんとなく印象に残るようになっていた喫茶エンドウの金魚がムカシココノツにもらったものだったという事実の発覚も秀逸。原作でもこのお祭り回で同様のことを語ってはいたのですが、店には出てこないし普通の四角い水槽だったのですよね。この辺りは後付を最初から想定して作れるアニメ化の強みだな。

160225_05.jpg
 なおこのカット、ほたるさんのパンツが見えないのは一緒なのに原作より茂みが深くなっているのですが、多分「ココノツの位置だと見える筈」というのを防ぐためなんですね。無駄にガードが硬いな!

 カタヌキや金魚すくいの必勝法、わたあめにりんご飴の由来など(ちなみにりんご飴の由来は、本当ならカットされたほたる編で彼女がココノツに語ったもの)ウンチクは交えていつもの雰囲気は出しつつ、ヨウの後押しやそれへのトウの返礼、先述した抑えたほたるさんのお色気等など、今回は全員がサヤのかわいさを後押ししている作りが印象的な回でした。原作のほたる編の余裕のある雰囲気も好きではあるんですが、今回は一点に集束するコンセプトが上手くハマっていたように思います。

関連:
だがしかし 感想リスト

だがしかし 第1話「うまい棒とポテフと…」
だがしかし 第2話「きなこ棒と生いきビールと…」
だがしかし 第3話「ブタメンとくるくるぼーゼリーと…」
だがしかし 第4話「ふがしとふがしと…」
だがしかし 第5話「ビンラムネとベビースターラーメンと…」
だがしかし 第6話「超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ」

漫画感想(「だがしかし」1巻)
漫画感想(「だがしかし」2~4巻)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-4696.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/tbs22507-bbaa.html
http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-4744.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-4367.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-3479.html
http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-3813.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-3657.html
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2016/02/27 Sat. 00:42 [edit]

CM: 2
TB: 5

top △

« いくら完璧になろうとしても/アクティヴレイド8話感想  |  人相悪くなってる/無彩限のファントム・ワールド8話感想 »

コメント

「モナカなら固いから簡単には破れずにいっぱい金魚がすくえる」
そう考えていた時期が私にも一瞬ありました。
ガンプラいじるのは得意だったけど、基本どんくさいんで金魚すくいをまともに成功させた記憶が全くございません。
「マツコの知らない世界」でやってたけど、ポイ(どこぞの娘の語尾じゃなくて、金魚すくいのアレの名前ね)の号数によって紙の強度が全然違ってて、最強レベルだと「面白くもなんともない」状態になるんだとか。

うちの近所では夏祭りで夜店、ってのがなくて代わりに商店街がやってましたが、ご多分に漏れず現在商店街はほぼ壊滅状態、当然夜店なんかやってる余裕もなく自分が中学生になる頃(相当昔)には廃止されてしまいました。
アレはアレで結構楽しかったのになぁ。

喫茶エンドウの金魚の謎がここで明かされました。
あの金魚結構大きいですね。
金魚すくいの金魚って割とすぐ死ぬ印象ですが、ちゃんと育てれば長生きしてかなり立派なサイズになるものです。
うちの姪がまだかわいかった頃、金魚すくいで獲得してきたのですが、あれくらいのサイズが5匹いたりします。
親父すげえな。

というわけで、今回金魚に焦点を当てて書き込んでみました。
つか、夜店で買った物の記憶がいつでも買えるようなプラモデルとスピンくらいしかねえから語りようがない。(実はリンゴ飴も食った事がない)

注:スピンとはこんなお菓子。
100円で紙カップに詰め放題と小学生の懐にも優しい設定でした。
http://portal.nifty.com/kiji/130520160680_1.htm

ロゴ #Mz.nJuUI | URL | 2016/02/27 01:43 * edit *

>ロゴさん

>「モナカなら固いから簡単には破れずにいっぱい金魚がすくえる」
 そういえばモナカ式のポイもありましたねえ。僕もあまり記憶がないなあ、基本食い気優先(えー)
面白くもなんともなくなるレベルのポイがあるのか驚きっぽい!

>うちの近所では夏祭りで夜店、ってのがなくて代わりに商店街がやってましたが
 商店街で直接というのは珍しいですね、まあ神社の近くに商店街がありましたから、祭りの小遣いで夜店よりも安いおもちゃ屋でガンプラ買った記憶はあるw

>喫茶エンドウの金魚の謎がここで明かされました。
 ちゃんと世話すれば長生きすると聞いてはいますが、実物は今のところお目にかかったことがない……5匹もいると壮観でしょうね。

>つか、夜店で買った物の記憶がいつでも買えるようなプラモデルとスピンくらいしかねえから語りようがない。(実はリンゴ飴も食った事がない)
 スピンは祭りで食べた記憶はないかなあ……見た記憶は確かにあるんですが、縁日ではなくイベントの類だったかなあ。
リンゴ飴は1度食べましたが、固くて食べづらかった記憶があります。本当は持ち帰って冷やして切って食べるのが正解だそうですが、本当にやってる人は何割……?
 いつもとは違った懐かしさのある回でした。

闇鍋はにわ #dvQckJnQ | URL | 2016/02/27 15:59 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/1710-3df29134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【だがしかし】第7話『夏祭りとほたると…』キャプ付感想

だがしかし 第7話『夏祭りとほたると…』 感想(画像付) サヤ氏の浴衣が可愛すぎだろ! 子供の頃の夏祭りの思い出も甘酸っぱいね。 ずっと一途なサヤ氏がイイね~♪ ほたるちゃんの浴衣はなかったよ…。 豆はもんじゃ焼きスキルの開眼!  屋台が似合いそうなチャラさだし、天職かもねw    以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

空 と 夏 の 間 ... | 2016/02/27 00:58

だがしかし TBS(2/25)#07

第7話 夏祭りとほたると・・・/夏祭りとサヤと・・・ 夏祭りにもんじゃ焼きの露店を出店するので手伝わされるココノツ。どうして、もんじゃなの?昔はもんじゃを扱う駄菓子屋が多かったから。父親は今でも販売する事は可能らしいが面倒でやらない。 お好み焼き屋の玉井たまこと言い争う父親。そんなこと言うならトッピングのベビースター分けてやらないぞ。それなら、今年も売上勝負だと前夜祭で飲みに行く二人。豆も合...

ぬる~くまったりと | 2016/02/27 01:22

アニメまとめてプチ感想(だがしかし・ここたま・このすば・ポケモン)

だがしかし 第7話 今週もサヤちゃんメイン! 浴衣姿超可愛かった♪ 空気読む兄貴とヨウさんGJ! ココノツと”二人っきりで”お祭りまわれました。 幸せ満開サヤちゃんにほっこり(^^) なんでこれで恋人同士じゃないんだか。 幼なじみがしみついちゃってるんだろうなあココノツは。 ほたるちゃんはカタヌキで存在感見せましたね。 堂々成功で5000円ゲットはまじすごかった。 かみ...

のらりんすけっち | 2016/02/27 06:25

だがしかし 第7話 「夏祭りとほたると…」 感想

サブタイは「夏祭りとサヤと…」の方が正解ですよね。 前半だけならそれでもいいかと思いますが、後半を見てると そう思っちゃいますよ。 夏祭りを明日に控え、ココノツは毎年出店している もんじゃ焼きの屋台を設営するため、ヨウと共に 神社へ来ていた。 そこで偶然ほたるに出会い、『もんじゃ焼き』と 駄菓子屋の深い繋がりを聞く。 そして、ほたるがお祭りに行った事がないと知り…。 ...

ひえんきゃく | 2016/02/27 07:25
アニメガネ | 2016/03/05 06:37

top △

2017-08