ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない アニメ・原作比較感想第7話後編 


 感想前編では拾えなかった原作との差異をピックアップ。



ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第7話「間田敏和(サーフィス)」
©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険DU製作委員会
160514_12.jpg
カイ原田「こないだもまた、アイツのおかげで待ち合わせに遅刻しちゃったの~ そう、駅のそばのアイツゥ~、あかずの踏み切り!」
 冒頭追加の杜王町ラジオでは、投稿された手紙が「開かずの踏切」に関する内容なのが聞き取れます。1市町村単位のラジオとは言えローカルだなおい!

160514_13.jpg
160514_14.jpg
 事件に関する玉美との会話は最初に学校で会う部分を省略の上、彼の更生→間田の順だった内容を逆転。改心した小物とは言えいきなり信用するのもちょっと軽率、と言って今回は尺に余裕もないので最低限会話を成立させるとこんな感じになるか。

160514_18.jpg
160514_15.jpg
160514_16.jpg
160514_17.jpg
 間田は原作の写真だと結構な背格好だったのですが、アニメでは最初から低身長に変更。もっとも原作のサーフィス編の中だけでも結構背が縮んでいたので、これくらいでもそんなに違和感はないかな。というか原作の玉美、間田の兄の写真でも間違えて手に入れたんじゃないか?www

160514_19.jpg
 教室で間田を探す仗助を伺う間田が追加。仗助の「不気味だよなーこいつよーっ」という台詞を裏付け(ついでにロッカーにやってきた理由付けにもなる)

160514_20.jpg
160514_21.jpg
仗助「まず…カバンがあるぜ!」
 ロッカーにあった荷物は外履きからカバンに変更。こちらの方が学校にいることがシンプルに分かりやすい。また置いてあった漫画が劇中の人気作品「ピンクダークの少年」に変更されています。この後知ってるとニヤリとしちゃいますね。

160514_22.jpg
コピー仗助「…おまえ「パーマン」知らねーのか?」
 パーマンの台詞は原作通り音声化。ただしその後の「ビスコ食ったことあんのか? B・Bクイーンズ知ってっか?」は省略。まあこっちは必要ないしなw このやりとりの直前や、コピー仗助を追いかける時の康一の説明台詞は全体に渡って省略されています。

160514_23.jpg
160514_24.jpg
 コピー仗助がロッカーに肘打した際の、木の砕ける描写はカット。ここで砕けるとその後どうしたんだよって話ではあるしw

160514_25.jpg
160514_26.jpg
コピー仗助「このスタンドの名は「SURFACE(うわっ面)」……人形に取り憑くことで実体化している。よって、普通の人間にも見ることができる」
 サーフィスが実体化したスタンドだという説明は原作では康一がしていたのが、コピー仗助がスタンドとして自己紹介する際の台詞に変更。一方で「「スピード」にはけっこう自信あんだよな…」という説明は省略。なくても困らないと言えば困らないですしね。

160514_27.jpg
160514_28.jpg
160514_29.jpg
160514_30.jpg
 間田を騙す擬音は「グショオア!」と仗助の「うぐえッ!」の両方だったのですが、アニメでは後者は省略。アニメでは後者を「吹き出しで出す」というのができないので当然の処置なんですが、こうして見るとすごく漫画的な表現だったんだなこれ……

160514_31.jpg
 間田達を追いかける仗助達の様子は全体的にカット多数。間田が使っている公衆電話がどこか探そうとしたり、承太郎が部屋を出た後で仗助がフロントに探してくれと頼んだり、コピー仗助と遭遇した女生徒に「自分がどこに行ったか」尋ねる仗助といった描写が省略されています。自分がどこに行ったか聞かないと仗助達が間田に追いつけないのですが、ここは省略されても「なかったことにはなってない」と見るべきかな。

160514_32.jpg
仗助「なるほど…待ち合わせ場所は駅前ね」
 原作では仗助が隠れたのはサーフィスの反撃(操られる)を避けるためでしたが、アニメでは間田達の行き先を知るという意味合いが追加。こちらは原作では詰め切れていなかった(目的地がどこなのかまでは先述の女生徒からは分からない)ので上手く補完していると言えます。

160514_33.jpg
160514_34.jpg
160514_35.jpg
間田「な……なんだあのスタンドは~~っ」
 原作では間田は罠を仕込んだのだのがエコーズということには最後まで気付かなかったのですが、それを描いたり直前の勝ち誇った台詞、また仗助と康一のハイタッチを追加することで友情による成否を強調。

160514_36.jpg
 駅前といえば亀、というわけで再登場。まあ確かにこの亀、顔が恐竜っぽくてちょっと怖いかもしれないw

関連:
2013年冬アニメ 視聴予定リスト(1部2部感想リスト)
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 感想リスト
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない感想 リスト

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第1話「空城丈太郎!東方杖助に会う」
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第2話「東方仗助! アンジェロに会う」
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第3話「虹村兄弟 その1」
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第4話「虹村兄弟 その2」
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第5話「虹村兄弟 その3」
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第6話「広瀬康一(エコーズ)」
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第7話「間田敏和(サーフィス)」感想前編


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2016/05/14 Sat. 13:27 [edit]

CM: 4
TB: 0

top △

« なんて嬉しそうな/うしおととら33話感想  |  ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない アニメ・原作比較感想第7話前編 »

コメント

原作を見たことがないので、どうやって行き先を知ったのかわかりやすかったです

#- | URL | 2016/05/14 19:00 * edit *

 コメントありがとうございます。

 分かりやすかったですよねー。原作を読んだ時はなぜ知っているのか全く疑問に思わなかったのですが、今回アニメを見て無理があったことにようやく気付きましたw

闇鍋はにわ #dvQckJnQ | URL | 2016/05/15 12:02 * edit *

「好きなアイドルだかアニメだかを貶したって理由で。」
この話を髪の話題に触れられると切れる男が聞いています。
「あぁ!? 誰の頭がパーマンだって!?」(ロゴ再起不能)

「…何だ、この木の棒…?」
「触れてはいけない物というのは 触れてしまいたくなるものね。」
「誰だ今の。」

康一の背が縮む攻撃の被害者二号。
そして後の康一のガラの悪い知り合いの一人。
冒頭の登場はほとんど心霊扱いですな。
おわかりいただけただろうか。

「楽しみだぜ-ット!」は某水木の人を思いだした。

完全自立型スタンド。
出現させられるけど、間田自身あまり思いのままに出来ている感じではなさそうで。
コピー仗助は割と言いなりになってましたが、好きな娘をコピーしたときは全然、ってこの差は何なんでしょうかね?

「だからさぁ、お前がいるじゃねえかよう、康一」
どうみても不良のカツアゲシーンです。
本当にあr

ロゴ #Mz.nJuUI | URL | 2016/05/16 21:24 * edit *

>ロゴさん

>「あぁ!? 誰の頭がパーマンだって!?」(ロゴ再起不能)
というかパーマンみたいな髪型ってつまりエスパー魔(ry

>「…何だ、この木の棒…?」
>「触れてはいけない物というのは 触れてしまいたくなるものね。」
>「誰だ今の。」
マライアがアラレちゃんのコスプレしてるの想像したらいいですか?

間田の身長は写真ばっかり印象に残ってましたが、読み返してみるとあの写真が飛び抜けて異常だったんでそれだけ除けばどうにかなったんですねw

>コピー仗助は割と言いなりになってましたが、好きな娘をコピーしたときは全然、ってこの差は何なんでしょうかね?
命令の内容によるんじゃないでしょうかね。多分ろくでもないこと言ったに違いない(偏見)

>どうみても不良のカツアゲシーンです。
>本当にあr
いやいやいやw

闇鍋はにわ #dvQckJnQ | URL | 2016/05/16 22:20 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/1817-f358cf93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △