Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

やっとお目覚め?/マクロスΔ8話感想


 正気に戻ったララサーバル大尉はどうするんだろう。惑星ヴォルドール自体はウィンダミアに協力するようだし、猫被っておくことになるのかしらん。



マクロスΔ 第8話「脱出 レゾナンス」
©2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会
160524_03.jpg
160524_04.jpg
160524_05.jpg
 空中騎士団に囲まれてしまったハヤテ達。脱出を試みるも失敗してしまい……覚醒の第8話。「混ぜるな危険」の続きということで今回も様々な混ぜ合わせが目立つ。ウィンダミア人は身体能力が高いという特性をハヤテ達を相手にすることで見せつけるし、ハインツとワルキューレ(フレイア)は遺跡を通じて互いの歌を知るし、フレイアはウィンダミアの言う「戦争」を知って自分の覚悟の糧とするし、最終的にはフレイアの歌とハヤテの操縦が共鳴し合って(混ざり合って)ボーグ機を落とすという。特に序盤の空中騎士団による一方的な攻撃は配置配役。見せ方が工夫されていて、ボコられると核が落ちてしまうメッサーは別行動しているし、残されたハヤテ達にしても「攻撃を避けられる」といったシーンは省かれています(全く反撃しないのもおかしいので閃光弾を使うわけだが、それによって逆暗転タコ殴りとでもいう目に合ってしまうw) ボーグの最初のアクロバティックな階段飛び降りだけでも身体能力は感じられるけど、考えてみれば彼が以前ヘルマンに斬りかかったのもこのあたりの説得力を出す一環か。

 風と踊る、人を撃つ重み、歌う覚悟、歌とバルキリー相互のボーダーライン越え。これまで主体的に描かれてきた様々な描写が「混ざり合った」結果が見られた回でした。ある意味で第1章完と言ってもいいのかもしれない。さて、ラストでは伏線として予想されていたメッサーのヴァール化が発症してましたが、次回彼はどんな運命をたどるのかしらん。

関連:
マクロスΔ 感想リスト

シーズン外アニメ感想「マクロスFB7 銀河流魂 オレノウタヲキケ!」

マクロスΔ 第1話「戦場のプロローグ」
マクロスΔ 第2話「覚悟のオーディション」
マクロスΔ 第3話「旋風ドッグファイト」
マクロスΔ 第4話「衝撃 デビューステージ」
マクロスΔ 第5話「月光 ダンシング」
マクロスΔ 第6話「決断オーバーロード」
マクロスΔ 第7話「潜入 エネミーライン」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-5022.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/tokyomx52208-48.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-2592.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2016-05-23
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-3965.html
http://aiba.livedoor.biz/archives/52329621.html

1 Comments

-  

SF要素をマクロスに求めるなという意見があってびっくり。 そういう奴は大概7を持ち出してくるが、マクロスはもともとSF要素があってこそ、の作りだったんだよ坊やたち。 無印からみてみい。どうも7が免罪符になっているせいで、マクロスはおかしなアニメという括りができていかん。 そもそもバルキリーという現用戦闘機に極めて近い形のメカは、SF要素がないものには必要ないだろ。
それ(バルキリー)が好きだから、あんなお笑い状態のストーリーでも我慢して見てきたんだが、今回はバランスが悪すぎると言っているのだよ。

2016/05/25 (Wed) 02:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

5 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  【マクロスΔ】 第8話『脱出 レゾナンス』 キャプ付感想
  • マクロスΔ 第8話『脱出 レゾナンス』 感想(画像付) 私歌います。 歌うことを決意したフレイヤちゃん! フレイヤの歌にハヤテも共鳴!? 首飾りのはフォールドクォーツなのか?  ハヤテも誰か有名キャラの子孫なのかもw メッサーは重度のヴァール症なのか…退場しそうな(^^; 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
  • 2016.05.24 (Tue) 21:49 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
  •  マクロスΔ TokyoMX(5/22)#08
  • MISSION 08 脱出 レゾナンス 空中騎士団、ボーグ・コンファールトの策に 追い詰められたハヤテ、ミラージュ、フレイア。先に地球人がウィンダミアを踏みにじった。フレイアは地球人の歌を歌う裏切り者呼ばわり。ミラージュの閃光弾で脱出を試みるが他の空中騎士団が 現れてボーグに反撃しても取り押さえられる。ハヤテの挑発にも、これは戦争だ、の一言で処分を行おうとするボーグ。ロイドがボーグを止める、...
  • 2016.05.24 (Tue) 22:03 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
  •  マクロスΔ 第8話「脱出 レゾナンス」
  • マクロスΔの第8話を見ました。 第8話 脱出 レゾナンス ハヤテとミラージュ、フレイアの3人は防壁に行く手を阻まれたことでボーグの罠にかかってしまい、囲まれてしまうのだった。 「罠にかかったのは3匹か…。統合政府の犬共と裏切り者のウィンダミア人」 「空中騎士団…!」 「こいつらが敵…」 「風を穢す裏切り者」 空中騎士団の身体能力の高さにハヤテとミラージュはまるで...
  • 2016.05.24 (Tue) 22:35 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック