Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

漫画感想「うしおととら」文庫版第5巻

うしおととら (5) (小学館文庫)

 藤田和日郎の「うしおととら」文庫版第5巻を読了。今回収録されているのは第十六章「湖の護り神」、第十七章「霧がくる」、第十八章「婢妖追跡~~伝承者」、そして第十九章「畜生からくり」のさわり部分となっています。第十七章「霧がくる」はアニメで省略されたのを惜しんだ人も多かったと聞く徳野さんの登場回ですね。個人的にこの章で1番印象に残ったのは「ガンたれ」でした。ヤクザとして切った張ったの世界で生きてきた徳野が遥かに年若いうしおに気合い負けするという、「まっすぐに立ってる」ものの力強さを感じさせるワンシーンも魅力的なのだけど、徳野はうしお以外にもガンたれているからです。どこかってそれは

160802_05.jpg
 シュムナをトラックで押し込む瞬間である。顔の見えるトラックで、シュムナの顔に向かって突っ込む! かたや火に包まれた車に乗った徳野、かたやうしろに冥界の門をひかえたシュムナのぶつかりあいは、気合い負けした方が死ぬ本気の「ガンたれ」勝負なわけです。徳野が勝ったのはもちろん、この時彼は「お天道さんにカオ向けてまっすぐに立ってた」から。(うしおが語らないので直接シンパシーに繋がることはないが)母を求めて旅をする少年と母のところへ帰ってきたヤクザというどこか似通った2人の共闘と言い、この章の含むところは強い。

 その含む所はうしおの服装にも現れていて、服を溶かされてしまったうしおはこの後、徳野の上着を着て旅をする。はっきり言って似合ってません。初見時は徳野の遺品であることも気付かず、正直ダサいとすら思いましたし/(^o^)\ 腰のところで縛らなければ地面に着いてしまうほど着丈の長いそれを羽織ったうしおは、はっきり言って服に着られている。でも、それは服に限ったことじゃないのですよね。獣の槍を持つ者の宿命、その彼が旅をする事で他人を巻き込んでしまうという事実。いくらうしおがまっすぐな奴でも、いやまっすぐれあればこそ、それは彼の心の身の丈に余る辛い辛い出来事です。この旅は、うしおがその身に背負うものの重さを知っていく旅でもあるんだな……と改めて思いました。

 もちろん、辛いだけの話では読んでいて悲しい。そういう意味で香上と片山は「楽しかった旅」の象徴であり、彼らとの道中が旅の中間に位置するのは必然なのじゃないかなとも思います。悲しいだけの旅でないことはこの後のアニメを見て知っているんですが、それでも今のうしおには、全てを振り返って「楽しかった」と総括するのはちょっと辛いことでしょうから。そんなうしおが最後に、この物語の最後に「おもしろかったよなァ」って言えるようになるのが、また切ない。いろいろなことに思いを馳せられる5巻でした。

160802_06.jpg
 そう、いろんなことに。

関連:
うしおととら 第1話「うしおとらとであうの縁」
うしおととら 第2話「石喰い」
うしおととら 第3話「絵に棲む鬼」
うしおととら 第4話「とら街へゆく」
うしおととら 第5話「符咒師 鏢」
うしおととら 第6話「あやかしの海」
うしおととら 第7話「伝承」
うしおととら 第8話「ヤツは空にいる」
うしおととら 第9話「風狂い」
うしおととら 第10話「童のいる家」
うしおととら 第11話「一撃の鏡」
うしおととら 第12話「遠野妖怪戦道行~其の壱~」
うしおととら 第13話「遠野妖怪戦道行~其の弐~」
うしおととら 第14話「婢妖追跡~伝承者」
うしおととら 第15話「追撃の交差~伝承者」
うしおととら 第16話「変貌」
うしおととら 第17話「カムイコタンへ」
うしおととら 第18話「復活~そしてついに」
うしおととら 第19話「時逆の妖」
うしおととら 第20話「妖、帰還す」
うしおととら 第21話「四人目のキリオ」
うしおととら 第22話「激召~獣の槍破壊のこと」
うしおととら 第23話「永劫の孤独」
うしおととら 第24話「愚か者は宴に集う」
うしおととら 第25話「H・A・M・M・R~ハマー機関~」
うしおととら 第26話(最終回)「TATARI BREAKER」
うしおととら 第27話「風が吹く」
うしおととら 第28話「もうこぼさない」
うしおととら 第29話「三日月の夜」
うしおととら 第30話「不帰の旅」
うしおととら 第31話「混沌の海へ」
うしおととら 第32話「母」
うしおととら 第33話「獣の槍破壊」
うしおととら 第34話「とら」
うしおととら 第35話「希望」
うしおととら 第36話「約束の夜へ」
うしおととら 第37話「最強の悪態」
うしおととら 第38話「最終局面」
うしおととら 第39話(最終回)「うしおととらの縁」

漫画感想「うしおととら」文庫版第1巻
漫画感想「うしおととら」文庫版第2巻
漫画感想「うしおととら」文庫版第3巻
漫画感想「うしおととら」文庫版第4巻


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

0 Comments

Leave a comment