漫画感想「十 ~忍法魔界転生~」9巻 

十 ~忍法魔界転生~(9) (ヤンマガKCスペシャル)

 原作・山田風太郎、漫画・せがわまさきの「十 ~忍法魔界転生~」9巻を読了。柳生如雲斎との決着もありますが、この9巻はお品をヒロインとしたサスペンス的な色合いが強いですかね。森宗意軒の間者なのだけど道中に親しみを相抱き、見逃されたお品が十兵衛のもとに情報を持って再びやってくる。読者視点では作戦自体は罠なのは分かっているのですが、その詳細がある程度伏せられていることもあって、どこまでが罠でどこまでがそうでないのかという揺らぎがドキドキさせてくれます。
 実際は揺らいでいるのはお品自身がそうで、罠を仕掛ける際に一瞬思いがこぼれそうになる様子はいじましく、故にその後に読み取れる真意が切ない。「だから先刻・・如雲斎さまのお言葉どおり わたしを抱けばよかったのに・・」……罠に仕込んだ罠、認めてしまった思い、決めてしまった覚悟。全てを持ち合わせながら全てが影に隠れたこの一言、お見事としか言いようがありません。本作の根幹に関わる術・魔界転生が、単に名代の剣士たちを十兵衛にぶつけるためのギミックに留まっていないのはさすがだよなあ……それを見開きにするせがわまさきによる最上級の重み付けもまた、心憎い。
 で、お品の決心が分かった後もサスペンスは続き、裏切りを看破された彼女が天草四郎に「成敗」されるというところで物語は次巻に続く。来年2月まで待つのか、ぐぐぐ。

関連:
漫画感想(「十 ~忍法魔界転生~」1巻、「屋上姫」4巻)
漫画感想(「十 ~忍法魔界転生~」2巻)
漫画感想(「十 ~忍法魔界転生~」3巻、「真剣で私に恋しなさい! S 九鬼紋白編1」))
漫画感想(「十 ~忍法魔界転生~」4巻)
漫画感想(「十 ~忍法魔界転生~」5巻)
漫画感想(「十 ~忍法魔界転生~」6,7巻)
漫画感想(「十 ~忍法魔界転生~」8巻)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2016/08/10 Wed. 00:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

« 漫画感想「うしおととら」文庫版第6巻  |  お前はどっちだ/アクティヴレイド2nd 5話感想 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/1942-fc8f797c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △