こんなに沢山の人が/機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 19話感想 


 話には聞いてたがホントにいいとこないなグスタフ・カール! ワッツの踏み台返しは笑ったけど。そのための(?)ゼータプラスって酷い人選だw



機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第19話「再び光る宇宙」
©創通・サンライズ
160821_03.jpg
160821_04.jpg
160821_06.jpg
 バナージに追いすがるリディを止めるべく、マリーダがその前に立ち塞がる。一方、ネェル・アーガマは敵に取り付かれ……散るもの、守るもの、第19話。
 前回の感想でマリーダはバナージの代役……と書きましたが、それに相対するリディとアンジェロをも重ねる作劇がドラマチック。リディはミネバに必要とされたかった、アンジェロはフル・フロンタルに必要とされたかった。「その生真面目な心が他人も自分も傷つける」というマリーダがリディに遺した言葉は、アンジェロにだって通じるものなのですよね。大佐大佐で他人にはひたすら剣呑だったし、この男。他者に支えてもらえなかった(あるいはそれに気付けなかった)リディと重なるように味方すら撃ち落として他者への憎悪を露わにし、最後に自らのインコム・クローで行動不能に陥る姿は正にマリーダの言葉通りのものでした。……この男に救いはあるのか。

 そしてマリーダは、リディのこれまでの行動の因果を一身に集めたようにして死んでいく。彼女を殺してしまうことはこれまでの彼の過ちの象徴であり、過ちと自分と他者の関わりを(ニュータイプの感応という形で)ようやく認識できたリディは、それによって正にのたうち回るわけです。バナージを要所で支え、繋がりのないリディ相手に至っては命を失っても支え、更にはジンネマンに感謝と浄化を、オードリーに助言を、終いには戦場の全てに危機を伝える辺り、ほんとマリーダは「大人」と「子供」の中間の存在としての役割を全うして逝ったな……全方面に対する彼女の優しさは本当に後光が差している。率直に言って悲しい。

 マリーダの言葉は30分全てに染み渡っていて、バナージはサイコ・ジャマーを無効化してシールドを飛ばし、ジャック仕返すという人外じみた、「繋ぎ止めないと」どこかに飛んでいってしまいそうな危うさを見せるし、宇宙ではEWACジェガンとネェル・アーガマが連動、地上では彼らを守るためにラー・カイラムが動き……と「たくさんの人が響き合って」いる(登場するMSがばらけているのも「人」としての識別性の一環かしらん)。ロジックを並べるジンネマンにその本心を指摘し、口にさせてやるオットー館長の優しさも素敵でした。
 さて、多くの人が響き合い、死んでいく理由であるラプラスの箱とはいかなるものか。次回語られるものが楽しみです。

関連:
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 感想リスト
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 感想リスト

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第1話「96年目の出発」
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第2話「最初の血」
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第3話「それはガンダムと呼ばれた」
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第4話「フル・フロンタル追撃」
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第5話「激突・赤い彗星」
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第6話「その仮面の下に」
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第7話「パラオ攻略戦」
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第8話「ラプラス、始まりの地」
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第9話「リトリビューション」
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第10話「灼熱の大地から」
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第11話「トリントン攻防」
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第12話「個人の戦争」
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第13話「戦士、バナージ・リンクス」
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第14話「死闘、二機のユニコーン」
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第15話「宇宙で待つもの」
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第16話「サイド共栄圏」
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第17話「奪還!ネェル・アーガマ」
機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第18話「宿命の戦い」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-2676.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-5298.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2016/08/guctv-19.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-4277.html
http://mizuho-diary.seesaa.net/article/441269457.html
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2016/08/21 Sun. 10:50 [edit]

CM: 4
TB: 5

top △

« 友達になってほしいのね/ドラゴンボール超55話感想  |  ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない アニメ・原作比較感想第21話後編 »

コメント

マリーダさんのエピソードがメインでしたけれども
コンロイの乗るジェガンとシュツルムガルスの戦いは緊張しますね。
他にもズサにザク3にガ・ゾウムとガンダムZZのメカも大活躍で。

そういえばビルドファイターズトライの特番の感想はなさるのですか?

MITSUKI #7xNAn.42 | URL | 2016/08/21 11:14 * edit *

>MITSUKIさん

>コンロイの乗るジェガンとシュツルムガルスの戦いは緊張しますね。
>他にもズサにザク3にガ・ゾウムとガンダムZZのメカも大活躍で。
 シュツルム・ガルスの特異な機体性能もあって、他とは違った見応えがありますね。
 ザクⅢの口からメガ粒子砲も地味に興奮しました。

>そういえばビルドファイターズトライの特番の感想はなさるのですか?
 そのつもりです(/・ω・)/ 放送時間75分と聞いてびっくりしましたが、アニメ本編は半分程度と聞いて残念なようなホッとしたような(見返すのにかかる時間という意味で)。

闇鍋はにわ #dvQckJnQ | URL | 2016/08/21 11:26 * edit *

リディの画像がもの凄いゲ○吐いてるようにしか見えん。(いろいろ台無しだ
実際吐いたわけですが。

去りゆくマリーダを掴もうとするジンネマンの嗚咽が泣ける。
声優ってすごいなぁ。
かつてバナージに「人を想って流す涙は別だ。」と諭した人物の見せる涙だけに重みがあります。

アンジェロがいつLCLになって「パーン」と弾けてしまうのかワクワk…もとい、ドキドキして見ていました。

ジェスタが手首だけ回してグスタフ・カールの腕切り落とすの好き。
しかし、知ってはいるけど改めて呆れるほど何のために出てきたのか分からないな、あの2機は。
まあ、おかげでZplusはHGUCのラインナップに加われたわけですが。
グスタフはメッサーと共にBFを期待するしかない?(Ξ出たし)

ロゴ #Mz.nJuUI | URL | 2016/08/23 00:48 * edit *

>ロゴさん

>リディの画像がもの凄いゲ○吐いてるようにしか見えん。(いろいろ台無しだ
 ああっせっかく黙ってたのに!www

>去りゆくマリーダを掴もうとするジンネマンの嗚咽が泣ける。
 表情の作画も良かったですね。あの強面の男がこんなにも表情を崩して。

>アンジェロがいつLCLになって「パーン」と弾けてしまうのかワクワk…もとい、ドキドキして見ていました。
 それマリーダさんが綾波化するのではwww

>ジェスタが手首だけ回してグスタフ・カールの腕切り落とすの好き。
>しかし、知ってはいるけど改めて呆れるほど何のために出てきたのか分からないな、あの2機は。
 ナイジェル機のビームサーベルの柄だけでの制圧、ワッツの踏み台と3人の個性が出ていたシーンだと思います。
 グスタフ・カールだけではメッサーが出ないのが寂しくなりますしね。両機が並び立つ日は来るのか。

闇鍋はにわ #dvQckJnQ | URL | 2016/08/23 21:30 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/1955-b65a4694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アニメガネ | 2016/08/21 12:33

機動戦士ガンダムUC RE:0096 第19話 『再び光る宇宙』 なんて不吉なサブタイトル...と思ったらやっぱり!!

ララァが死んだ回じゃん!機動戦士ガンダム「光る宇宙」再びということか。 今回もジオンのMS祭りです。ボクシングVSピストルというMSらしからぬ戦いがありましたね。シュツルム・ガルスのチェーンマインとズサのショットガンはケンプファーから取ってきたのかな。 ガルス徒手空拳で奮闘してたのにプロペラントタンクにぶっ飛ばされるとは悲しい。もしかしてこのアニメ唯一のギャグシーンかもし...

こいさんの放送中アニメの感想 | 2016/08/21 14:28

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第19話「再び光る宇宙」

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096の第19話を見ました。 第19話 再び光る宇宙 マリーダはバンシィの相手を引き受け、バナージをネェル・アーガマの支援に向かわせるのだが、急場凌ぎで改修されたクシャトリヤでは苦戦を強いられる。 敵の攻撃でランチャーを破壊されて窮地のネェル・アーガマをユニコーンガンダムが救うも、アンジェロがサイコミュ機能を封じるサイコ・ジャマーの結...

MAGI☆の日記 | 2016/08/21 16:10

【機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096】第19話『再び光る宇宙』キャプ付感想

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第19話『再び光る宇宙』 感想(画像付) リディ、何してくれてるんだ!!? マリーダさんはその身を犠牲に、バナージたちを救ったのか…。 アンジェロくんもお疲れ様でしたw 袖付きも壊滅状態なのに姿を見せないフロンタルは何をしてるのか? なんか不気味ですね…。 待っていたサイアムは、バナージたちに何を語るのか? 物語は佳境へ…...

空 と 夏 の 間 ... | 2016/08/22 12:17

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096「再び光る宇宙」第19話感想!

ネェル・アーガマの第4カタパルトに袖付きのシュツルム・ガルスとズサが取り着いている。アーガマ内のMSによって排除が行われたがカタパルトは破壊され大穴が空く。またネタバレしてますので宜しくです。

m日記 | 2016/08/23 00:11

top △