Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

その笑い方/マクロスΔ25話感想


 入院中のマキナをレイナが世話するというシチュだけで妄想が捗る。「しっかり食べなきゃ駄目」とか言ってるマキナが立場逆転してるに違いないんだぞ、ルンがピカってファイヤーしないわけがないのだ。



マクロスΔ 第25話「星の歌い手」
©2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会
160919_03.jpg
160919_04.jpg
160919_05.jpg
 美雲を奪われマキナを傷つけられ、撤退せざるを得なかったΔ小隊。彼らは美雲がどういう存在なのかを改めて知らされることとなり……決戦前、第25話。これでTV版だけで終わるのか……というツッコミは先週したのでさておき、今回は連鎖する様々な対比が心地いい。

 ウィンダミアに次元兵器が投下された事件の真相は「ライトの意思に反して新統合軍がVF-22を遠隔操作した」というもの。ライトの事情などはほとんど描かれませんでしたが今回は「操作した」というのが肝で、これはウィンダミア側の報復手段と一緒なのですね。ヴァール化は無理やり人を操るものなわけですから。その事はモブではなく視聴者に人格を持って認知されている美雲を操り「次元兵器を自爆させる」ことでより鮮明になる。断ち切ると言いつつ、ウィンダミアは連鎖に組み込まれている。
 またこうした結果をもたらすこと、目的を持って作られた存在であるという美雲の出自は「歌は兵器」というベルガーの持論を証明するわけですが、一方でカナメとアラドは戦争と関係なく歌いたい、飛びたいという夢を語り合い誓い合います。そうなんですよね、マクロスの歌は兵器だろ!というのは過去のシリーズでさんざん視聴者が内心ツッコんできたことではありますが、そうであっても、歌はただ人を傷つけるものじゃない。歌は人に元気を与えてくれる。それは兵器そのものであるはずのバルキリーの「飛ぶ」ということがパイロットに、そして視聴者にも心地よさを見せてくれることが逆説的に証明してくれています。
 この両面性はハヤテの父ライトにだって言えることで、彼があちこちを飛び回っていたのは特務諜報員、スパイだったからという薄暗い性質を持っていたからである一方、その途上において彼は様々なものを見聞きし、感じることができた。彼がハヤテに残した手紙の数々はシンプルで、そしてそれ故にその1つ1つの事象の本質と素晴らしさを伝えてくれる。
 本質であることは自分であることであり、ゆえにハヤテはメッサーのVF-31FからかつてのVF-31Jに乗り戻し、自分を取り戻す。老化が始まり不自然な笑い方をしてしまっていたフレイアは、ハヤテの言葉にいつもの笑い方を取り戻す。きっとそれはとても「ホッとする」ことなのです。

 さて、ともに自分の大切なものを守りたいと願いながらも「銀河などどうでもいい」キースと、「ついでに銀河も守る」ハヤテの決着は、物語の終着は。次回はいよいよ最終回です。

関連:
マクロスΔ 感想リスト

マクロスΔ 第1話「戦場のプロローグ」
マクロスΔ 第2話「覚悟のオーディション」
マクロスΔ 第3話「旋風ドッグファイト」
マクロスΔ 第4話「衝撃 デビューステージ」
マクロスΔ 第5話「月光 ダンシング」
マクロスΔ 第6話「決断オーバーロード」
マクロスΔ 第7話「潜入 エネミーライン」
マクロスΔ 第8話「脱出 レゾナンス」
マクロスΔ 第9話「限界 アンコントロール」
マクロスΔ 第10話「閃光のAXIA」
マクロスΔ 第11話「追憶 ジェリーフィッシュ」
マクロスΔ 第12話「キング・オブ・ザ・ウィンド」
マクロスΔ 第13話「激情 ダイビング」
マクロスΔ 第14話「漂流 エンブレイシング」
マクロスΔ 第15話「決別 レゾリューション」
マクロスΔ 第16話「ためらい バースデイ」
マクロスΔ 第17話「拡散 オンステージ」
マクロスΔ 第18話「感覚 エマージェンス」
マクロスΔ 第19話「Eternal Songs」
マクロスΔ 第20話「衝動 エクスぺリメント」
マクロスΔ 第21話「切望 シークレット」
マクロスΔ 第22話「極限 ブレイブ」
マクロスΔ 第23話「残痕 レクイエム」
マクロスΔ 第24話「絶命 ジャッジメント」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-5384.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-2709.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/tokyomx91825-fd.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-4383.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

3 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  マクロスΔ 第25話「星の歌い手」
  • マクロスΔの第25話を見ました。 第25話 星の歌い手 マキナの容体が安定し、VF-22のボイスレコーダーのデータのサルベージが成功したことで特務諜報員のライトは遠隔操作されるまでは命令を聞くフリをして次元兵器を被害の少ない場所へ運ぼうとしていたことが判明する。 「命懸けで市民を守ろうと…」 「でも何で目標地点でもない場所で爆発させたんでしょう?」 「ライト隊長が捕...
  • 2016.09.19 (Mon) 15:07 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  •  【マクロスΔ】 第25話『星の歌い手』 キャプ付感想
  • マクロスΔ 第25話『星の歌い手』 感想(画像付) 最終話の1話前…。 「星の歌」によって全銀河の人類が洗脳の危機という壮大な設定w 対する新統合軍は次元兵器で対抗。 もうウインダミアに使われても、まったく同情できないんですけどね。 どうやって歌で解決させるのか? 永遠のワルキューレってサブタイが、フレイヤちゃんが犠牲になるとしか…。 フレイヤちゃん生き残ってぇぇ!...
  • 2016.09.19 (Mon) 20:45 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック