Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

漫画感想「うしおととら」文庫版第14巻

うしおととら (14)    小学館文庫

 藤田和日郎の「うしおととら」文庫版14巻を読了。今回収録されているのは第三十七章「TATARI BREAKER」の後半、第三十八章「あの眸は空を映していた」、第三十九章「業鬼」、第四十章「記録者の独白」、そして第四十一章「獣群復活」の序盤。特に「TATARI BREAKER」はここで一休みになったこともあり、アニメでは一区切りとして見ていたのですが、アニメで最後まで見てからだとまた新鮮なものがありました。ハマーの科学者ヘレナは別れに際して、麻子にこんな事を語ります。

「――人間の今の知識と技術で為せることは決まっている…それ以上のことも以下のこともないわ…」
「実際、人間にはできないことの方が、たくさんあるのだけれどね」
「でも…人間はそれが悔しくてね…悔しくて…できるようになろうとするの…」
「誰かを楽にしてあげたくて…何かから解き放ちたくて…」
「そして、そのために多くの実験動物を殺し、自然を壊し、研究者は科学の進歩を目指す…」

ut14_01.jpg
「方法が…まちがっていてもね…」


 アニメではこれは狭く見れば科学に向けた言葉、広く見れば人間に向けた言葉として受け取っていたのですが、それらとは別に「獣の槍」に当てはまる言葉として見てもいいのじゃないかな……と、今読んでみて思います。
 獣の槍は、白面の者によって両親を失ったギリョウがジエメイを犠牲にして(変化し)作り上げ、使い手の魂を削り字伏へと変える鬼の槍です。それは成り立ちもありようもどうしようもなく間違った方法を取っているという点で、実はヘレナ達がハマーで妖に行った実験や仲間を切り捨てようとしたことと大差ありません。
 けれどどちらもその出発点にはやるせない他者への思いがあり、ゆえに両者は進歩してゆく。妖を捕縛する道具だったキルリアン振動機は白面の者の欠片を足止めする力となり、獣の槍は人やバルを守る力となる。そう考えると、この話の獣の槍が妙に優しいことが目につきます。

ut14_02.jpg
「槍もオレも…もう白面に殺されるヤツは見たくねえんだよ!!」
「(バルを助けることについて)槍が――信じろと言っている…」


 うしおの口を通してではありますが、そこには確かに憎しみ以外の、他者への感情があるのです。

 方法を間違えていても確かな思いがあるのは、戦いで父母(妻子に化けた妖)をも殺せる、自らを鬼と語る鏢もきっと同じこと。そして、彼ですら残している「字」すら失った字伏も。いよいよ緊張の一瞬が近づいてきました。

関連:
うしおととら 第1話「うしおとらとであうの縁」
うしおととら 第2話「石喰い」
うしおととら 第3話「絵に棲む鬼」
うしおととら 第4話「とら街へゆく」
うしおととら 第5話「符咒師 鏢」
うしおととら 第6話「あやかしの海」
うしおととら 第7話「伝承」
うしおととら 第8話「ヤツは空にいる」
うしおととら 第9話「風狂い」
うしおととら 第10話「童のいる家」
うしおととら 第11話「一撃の鏡」
うしおととら 第12話「遠野妖怪戦道行~其の壱~」
うしおととら 第13話「遠野妖怪戦道行~其の弐~」
うしおととら 第14話「婢妖追跡~伝承者」
うしおととら 第15話「追撃の交差~伝承者」
うしおととら 第16話「変貌」
うしおととら 第17話「カムイコタンへ」
うしおととら 第18話「復活~そしてついに」
うしおととら 第19話「時逆の妖」
うしおととら 第20話「妖、帰還す」
うしおととら 第21話「四人目のキリオ」
うしおととら 第22話「激召~獣の槍破壊のこと」
うしおととら 第23話「永劫の孤独」
うしおととら 第24話「愚か者は宴に集う」
うしおととら 第25話「H・A・M・M・R~ハマー機関~」
うしおととら 第26話(最終回)「TATARI BREAKER」
うしおととら 第27話「風が吹く」
うしおととら 第28話「もうこぼさない」
うしおととら 第29話「三日月の夜」
うしおととら 第30話「不帰の旅」
うしおととら 第31話「混沌の海へ」
うしおととら 第32話「母」
うしおととら 第33話「獣の槍破壊」
うしおととら 第34話「とら」
うしおととら 第35話「希望」
うしおととら 第36話「約束の夜へ」
うしおととら 第37話「最強の悪態」
うしおととら 第38話「最終局面」
うしおととら 第39話(最終回)「うしおととらの縁」

漫画感想「うしおととら」文庫版第1巻
漫画感想「うしおととら」文庫版第2巻
漫画感想「うしおととら」文庫版第3巻
漫画感想「うしおととら」文庫版第4巻
漫画感想「うしおととら」文庫版第5巻
漫画感想「うしおととら」文庫版第6巻
漫画感想「うしおととら」文庫版第7巻
漫画感想「うしおととら」文庫版第8巻
漫画感想「うしおととら」文庫版第9巻
漫画感想「うしおととら」文庫版第10巻
漫画感想「うしおととら」文庫版第11巻
漫画感想「うしおととら」文庫版第12巻
漫画感想「うしおととら」文庫版第13巻


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment