全ては瞬く間に/響け!ユーフォニアム2 1話感想 


 2度とは訪れない時間。



響け!ユーフォニアム2 第1話「まなつのファンファーレ」
©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
161006_03.jpg
 関西大会への出場を決めた北宇治高校。練習の日々が続く中、かつて部員だった傘木希美が戻りたいと願い出し……? 夏の時再び、第1話。
 第2期の始まりとなる今回は、騒動の中心となりそうな2年生組を久美子と麗奈の「未来」として位置づけることで、彼女達に訪れる試練を予感させる構成が気を引く作り。1期では周縁に留まった2年生を舞台の中心に上げるに当って今回、鎧塚みぞれと傘木希美というキャラがピックアップされたわけですが、過去を交えた彼女達のやりとりは久美子と麗奈のそれに不思議と重なります。

161006_04.jpg
麗奈「全国行こうね、必ず」

161006_05.jpg
161006_06.jpg
希美「高校に入ったら、金取ろうね」
みぞれ「ホント?さっき言ったこと」

161006_07.jpg
麗奈「一緒に来ようね、来年も」
久美子「ホント?」


 このやりとりが象徴的ですが、他にも自分の楽器を「好き」という麗奈と希美、人間関係に疎さのある麗奈とみぞれ、中学で目標を果たせなかった過去……といった具合に、個々の物語として分けられながらも、久美子と麗奈、希美とみぞれの組み合わせには近似した関係性がある。そして久美子と麗奈は恋人つなぎで花火を見るほど仲良しの絶頂にあり、対して希美とみぞれは希美のフルートにみぞれが吐き気を覚えるほどその関係は決裂してしまっている。そこにあるのは、久美子と麗奈にもいつか破綻が訪れるのかもしれないという未来の1つの可能性です。
 久美子は一瞬一瞬が永遠でないことを自覚し、「今というこの瞬間を容器に詰め込んで冷凍保存できればいいのに」と心の中で語るけれど、凍らせたアイスやかき氷ですら溶け落ちてしまうし、それに3秒ルールは適用できなくて、もう2度と味わうことはできない。だが、ならばこぼれてしまったものはどうすればいいのか。希美とみぞれの関係の行き着く先は、久美子と麗奈のあり方にも大きな影響を及ぼすのではないかな……と思います。

 2人組をピックアップしましたが、重ねて見ることができるのはもう少し大きな枠組みでも同様で。その1つが「4人」です。麗奈が一時的に電車通学になったことで、これまで「久美子+麗奈」「久美子+葉月+緑輝」と分断されていた関係は「4人」になったわけですが、2年生組も南中出身というキーワードが希美、みぞれ、優子、夏紀を繋いでいるからです。低音パートのカップル2人は公式の相関図を見るに別中学出身のようなので、ここにあるのもまた「4人」であり、それが揃わないことには久美子の言う「大好きな友達とももいつか離れ離れになって」という言葉を想起させるものがある。

 そして、おそらくはこうした重なる関係に道筋を示すのが新登場のコーチ・橋本の言うところの「もう少しお互い、図々しくなった方がいい。気になったことはどんどん言い合うとかしてね」なのだと思いますが、更に踏み込めば、これは橋本の友人である滝先生にも当てはめられてくる部分なのではないかな……という気がします。ニコニコしながらえげつない事を言う滝先生。赴任と同時に半ば騙すような形で吹奏楽部の目標を全国出場にしてしまった滝先生。写真の謎の女性に柔らかな表情を見せる滝先生。指導者として大きな信頼を得ながらも、彼の存在はまだまだミステリアスで底知れない。そこに何があるのか明かされることは先述した橋本の言葉に通じ、ひいては滝先生と橋本の関係性に希美とみぞれとはまた別の「未来の可能性」もあるのかもしれません。
 見ている者の心をグサグサと刺してくる本作、さてこの2期はどんな風に物語が繰り広げられるのか。次週も怖くて同時に楽しみです。

関連:
響け!ユーフォニアム2 感想リスト

響け!ユーフォニアム 第1話「ようこそハイスクール」
響け!ユーフォニアム 第2話「よろしくユーフォニアム」
響け!ユーフォニアム 第3話「はじめてアンサンブル」
響け!ユーフォニアム 第4話「うたうよソルフェージュ」
響け!ユーフォニアム 第5話「ただいまフェスティバル」
響け!ユーフォニアム 第6話「きらきらチューバ」
響け!ユーフォニアム 第7話「なきむしサクソフォン」
響け!ユーフォニアム 第8話「おまつりトライアングル」
響け!ユーフォニアム 第9話「おねがいオーディション」
響け!ユーフォニアム 第10話「まっすぐトランペット」
響け!ユーフォニアム 第11話「おかえりオーディション」
響け!ユーフォニアム 第12話「わたしのユーフォニアム」
響け!ユーフォニアム 第13話(最終回)「さよならコンクール」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-5432.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-9894.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2016/10/eupho2-1.html
http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-5234.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-4432.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-13537.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-2724.html
http://izan499.blog.fc2.com/blog-entry-1716.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/2tokyomx100501-.html
http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-3856.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2016/10/post-17fc.html
http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-4087.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-2064.html
http://aiba.livedoor.biz/archives/52348578.html
http://diconoir.blog94.fc2.com/blog-entry-1772.html
http://tarasite.blog.fc2.com/blog-entry-1650.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-3717.html
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2016/10/06 Thu. 22:44 [edit]

CM: 2
TB: 13

top △

« てーきゅう85話感想  |  その他アニメ感想2016/9/29~10/1 »

コメント

繰り返されたアイス落下にそんな意味が…
不穏な描写の合間を繋いでくれてるように見えた平和なシーンですら、実はフラグが散りばめられていたんですね(^^;)

「怖くて同時に楽しみ」という気持ち、同感ですw

tara #BjZB.8K6 | URL | 2016/10/10 17:46 * edit *

>taraさん

>不穏な描写の合間を繋いでくれてるように見えた平和なシーンですら、実はフラグが散りばめられていたんですね(^^;)
 日常描写に込められているテーマ……と言うのは、推測していて個人的に特に楽しい部分です。一粒で2度美味しい。

>「怖くて同時に楽しみ」という気持ち、同感ですw
 本作は本当に言葉通りですからね。オーディションあたりの見ていて辛い気分と言ったら(;´Д`)

闇鍋はにわ #dvQckJnQ | URL | 2016/10/11 21:22 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/2012-163abdb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

響け!ユーフォニアム2 第1話 『まなつのファンファーレ』 しょっぱなから波乱の予感...アノ問題再び?

あれ冬?たしか1期のラスト夏だったような気が…もしかして時間飛んだ?と思ったら時間が戻った。良かった、関西大会負けて終わったから省略したのかと思った。全国大会へ向けて更なる練習に勤しむ北宇治高校吹奏楽部。新しくパーカッションのコーチも入れて更なるレベルアップを目指します。 北宇治OBで大学は滝先生の同期、現在プロだそうです。この学校ってプロの演奏者出すレベルだったんですね。見た...

こいさんの放送中アニメの感想 | 2016/10/06 22:52

響け!ユーフォニアム2 第一回 まなつのファンファーレ 裁定メガネ感想

              ウィーアーメガネッブゥー。

アニメガネ | 2016/10/06 23:05

響け!ユーフォニアム2 #1

「響け!ユーフォニアム」、第2期のスタートです!!! 北宇治高校吹奏楽部は、関西大会への出場を決めました。全国に進むには、どうしてもここを勝ち抜かなければなりません。吹奏楽部の練習は、ますます気合いが入ったものになるのでした。競合に対抗するための猛練習がメインかと思いきや、昨年大量に退部した2年生の問題がまたしても浮上してきました。(^^; チームもなかに所属する夏紀先輩が、久美...

日々の記録 | 2016/10/06 23:07

響け!ユーフォニアム2 TokyoMX(10/05)#01新

第一回 まなつのファンファーレ 京都府大会で金賞、関西大会出場の代表にも選出された北宇治高校。滝先生の指導力に感心する松本先生。仲世古、田中の実力はトップレベルで高坂、川島の有望な 新人も加入したので上手くまとめれば予測された結果ではあった。 8月17,18,19日は近隣で強化合宿。8月15,16日は学校が休みなので練習は文字通り休み。全国へ行けるかもと全員がやる気に溢れていた。チームもなか...

ぬる~くまったりと | 2016/10/06 23:48

響け!ユーフォニアム2 #01

『まなつのファンファーレ』

ぐ~たらにっき | 2016/10/07 00:22

響け!ユーフォニアム2 第1話「まなつのファンファーレ」

葉月ちゃんうまくなったなあ(^^) 1時間スペシャルで始まったユーフォ2期。 数々のドロドロを乗り越えて^^; 関西大会までこぎつけました。 麗奈ちゃんはもう葉月ちゃんやサファイアちゃんともすっかりなかよし。 でもやっぱり1番は久美子ちゃん、初回からいい百合ップルでしたわ♪ 新コーチを迎え入れ、練習に一段と熱が入る久美子ちゃんたちですが。 さわやかよりドロドロが多...

のらりんすけっち | 2016/10/07 05:30

響け♪ユーフォニアム2 第1話「まなつのファンファーレ」

響け♪ユーフォニアム2の第1話を見ました。 第1話 まなつのファンファーレ 「私達は今日、たった今から代表です。それに恥じないように更に演奏に磨きをかけていかなければなりません。今、この場からその覚悟を持ってください」 吹奏楽コンクール京都府大会を突破した北宇治高校吹奏楽部は強豪ひしめく関西大会に向けて夏休み返上で練習を開始することになる。 臨時講師の先生も迎えて、レ...

MAGI☆の日記 | 2016/10/07 12:05

響け!ユーフォニアム2 第一回 まなつのファンファーレ

関西大会出場決定。夢だった全国が現実味を帯びてきてやる気に満ち溢れた部員達。心做しか百合度も増した。流石の映像も相まって、ローテンションな口調の久美子とクール麗奈(こっちはこっちでローテンション)のやり取りはニヤニヤ楽しい。これだけでも見ていけると思う、ユーフォ2期。 いつぞやの退部者大量発生事件。その殆どは同じ強豪中学の人達。その中の1人、希美っていう人が復帰を副部長あす...

悠遊自適 | 2016/10/07 18:16

響け!ユーフォニアム2 第1回「まなつのファンファーレ」

響け!ユーフォニアム2 第1回「まなつのファンファーレ」です。 『響け!ユーフォ

藍麦のああなんだかなぁ | 2016/10/08 09:50

だから、この季節を全力で駆けてみせる【アニメ 響け!ユーフォニアム2 #1】

アニメ 響け!ユーフォニアム 2 第1話 まなつのファンファーレ 一度きりの この苦くも輝く季節を 全力で駆け抜けたい―

腐った蜜柑は二次元に沈む | 2016/10/08 12:52

響け!ユーフォニアム2感想/第一回「まなつのファンファーレ」(ネタバレ注意)

 アニメ『響け!ユーフォニアム2(公式サイト)』第一回「まなつのファンファーレ」の感想です。  ネタバレ注意です。

ランゲージダイアリー | 2016/10/08 17:33

アニメ感想 『響け!ユーフォニアム2』第一回「まなつのファンファーレ」

「次の曲」がいよいよスタート♪ 初回1時間スペシャルということで、短めの映画を観る感覚で腰を据えて鑑賞(^^) 1期の序盤は感想書けないまま何となく観てしまったので、再開1話目の感想は書いておこうかと…(^^;)

たらさいと | 2016/10/10 17:33

響け!ユーフォニアム2 第一回「まなつのファンファーレ」 感想

『響け!ユーフォニアム2』1話 麗奈が花火大会に誘ったとき、いじわるなことを言う久美子と、照れる麗奈が可愛かった。麗奈の「3秒ルール!」が二人の距離の近さを表しているようで好き。「一緒に来ようね」と肩を寄せ合ったり、手を握ったり、二人の雰囲気が1話にして既に最高ですごく良かった…— クロスケ (@diconoir) 2016年10月9日 というツイートの補足のような記事。 ...

くろくろDictionary | 2016/10/11 21:46

top △