Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

漫画感想「人身御供の緋山さん」3巻

人身御供の緋山さん(3) (メテオCOMICS)

 けものの★の「人身御供の緋山さん」3巻を読了。これで完結でございます。定番の組み合わせが無いのがギャグとしての弱み……というのは相変わらずですが、言いたいことは出てたんじゃないかなと。
 ノギスは本当に野暮ったくていわゆるかわいさとは縁遠くて、劇中でも誰かコンビを組むような相手がいるわけではない。どこまでも無様な存在です。だけれど、そんな美点の無い彼女だからこそその悩みがチクリと来る。そして、そんな彼女だからこそ1人ではいけないという結論が真に迫る。
 そして、彼女が触れ合うのが人間であったなら、それは結局相手に恵まれた幸運になってしまうわけで……本当に小さな1歩を踏み出す相手が神様であるからこそその思いが現実味を持つ、というのは面白い説得力の持たせ方であったと思います。神様との距離感を含めて、この長さで終わるのがちょうど良かったのじゃないかな……お疲れ様でした。

関連:
漫画感想「人身御供の緋山さん」1,2巻


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

2 Comments

ロゴ  

9月くらいに買って放置してた。(ォィ

「誰が死ぬんだよ、このマンガで」という台詞、あ~るでも似たような台詞ありましたが、意識しているんでしょうかね。(あ~る読んでないのを承知の上でぶち込む)

一見完璧超人っぽいマビキさんが実は…というのはありがちではありますが、やはりなにか一つくらい「抜けた」ところがないとねぇ。
10浪を「抜けた」レベルで語るのもどうかと自分でも思いますが。
3巻で終わりと言う事でその余裕がないのは分かりますが、もうちょっとこの二人絡んでも良かったかなぁ、というのが読後の感想であります。

2016/10/22 (Sat) 23:43 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>ロゴさん

>9月くらいに買って放置してた。(ォィ
 大丈夫完結した作品の単行本を僕も何冊か積んでるので(;´д`)

>(あ~る読んでないのを承知の上でぶち込む)
 はい読んでおりません、まあザブングルとか逆方向だとハレンチ学園とか(どっちも伝聞)あるんで、あ~るに限ったものじゃないんじゃないかと……

 マビキさんについては、浪人という設定が、この場所があくまで仮住まいってのを感じさせるキャラだったのかな……と思います。感想でも書きましたが、人間の誰かと特別親しくなっちゃいかんと思うのですよ、この作品は。

2016/10/23 (Sun) 08:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment