Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

漫画感想「きんいろモザイク」4巻

きんいろモザイク (4) (まんがタイムKRコミックス)
 原悠衣の「きんいろモザイク」4巻を読了。アニメ2期の話の中心となった話が収録されてる感じですね。アニメ感想を振り返ると順番が結構シャッフルされており、ひとまずでも最終回に向けて気持ちを積み上げていくアニメ版と、これからも平常運転で日常が続いていく原作の違いが感じられるように思います。原作の方がモザイクの粒が大きいと言ったらいいのかな。1回分が短いのでその回その回の雰囲気の変化が激しく、ぱっぱと気持ちを切り替えて読むのに向いているというか。陽子の弟妹や穂乃花の話がふいっと出てくるあたりにそれは顕著な印象。

 この釣り合いとして毎巻記憶に残るのが4コマでない回(描き下ろし?)であり、今回で言えばアリスとカレンの過去話。こうやって文字で台詞を見ると、イギリス時代が舞台のこの話ではカレンが片言でないのが意識できますね。いやまあ、作中では英語で喋ってるのだから当然なんですが。ヒーローのアリスをよく知っているのがカレンなら、片言でない日本に来る前のカレンをよく知っているのもアリス。黒や青や茶の混ざったモザイクもきれいだけど、それはその前に金の連なりがあればこそ。コマにおさめずたっぷり使えるページで描かれる2人の後ろ姿などもあって、とても幸せな気持ちになることができました。

関連:
ハロー!!きんいろモザイク 第1話「はるがきたっ」
ハロー!!きんいろモザイク 第2話「プレゼント・フォー・ユー」
ハロー!!きんいろモザイク 第3話「あなたがとってもまぶしくて」
ハロー!!きんいろモザイク 第4話「雨にもまけず」
ハロー!!きんいろモザイク 第5話「おねえちゃんとあそぼう」
ハロー!!きんいろモザイク 第6話「きになるあの子」
ハロー!!きんいろモザイク 第7話「マイ・ディア・ヒーロー」
ハロー!!きんいろモザイク 第8話「もうすぐ夏休み」
ハロー!!きんいろモザイク 第9話「とっておきの一日」
ハロー!!きんいろモザイク 第10話「海べのやくそく」
ハロー!!きんいろモザイク 第11話「ほんのすこしの長いよる」
ハロー!!きんいろモザイク 第12話(最終回)「なによりとびきり好きだから」

「きんいろモザイク Pretty Days」感想

漫画感想「きんいろモザイク」1巻
漫画感想「きんいろモザイク」2巻
漫画感想「きんいろモザイク」3巻

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

2 Comments

クロスケ  

アリスとカレンの過去話は、きららフォワードに出張掲載されたときのやつですね。
アニメ化してからちょいちょいフォワードに出張してるので、ときどき4コマでない回が混じってます。3巻のかくれんぼの話もそうです。

4コマでない回がまた、いつもの4コマではできないような話であったりして、面白いんですよね。アリスとカレンの話はアニメでも大好きなエピソードでした。カレンは片言のほうが見慣れすぎて(聴き慣れすぎて)、普通に喋ってるのが不思議な感じがしますw

2016/12/23 (Fri) 14:30 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>クロスケさん

>アリスとカレンの過去話は、きららフォワードに出張掲載されたときのやつですね。
 なるほど!出張版だから形式が違うのですね。情報ありがとうございます。

>4コマでない回がまた、いつもの4コマではできないような話であったりして、面白いんですよね。
 最初は突然4コマでなくなったことにびっくりしましたが、作品の幅を広げてくれていていいですよねー。アリスとカレンの話は映像化・音声化されると舞台にとても横幅が出た感じがあって僕も好きでした。

>カレンは片言のほうが見慣れすぎて(聴き慣れすぎて)、普通に喋ってるのが不思議な感じがしますw
 あの喋り方だからカレン!って感じになってますからねw

2016/12/23 (Fri) 22:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment