Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

いい質問ね/うらら迷路帖1話感想


 僕がこの画像を使うという一部の方の予測はもはや予言(エルエルフ並感)



うらら迷路帖 第1話「少女と占い、時々おなか 」
©はりかも・芳文社/うらら迷路帖製作委員会
170107_06.jpg
170107_07.jpg
170107_08.jpg
 「うらら」と呼ばれる占師達の集まる町・迷路町。山育ちの千矢には見るもの全てが新鮮で……? 占師見習いガールズコメディ開幕、第1話。
 きらら系、日常系アニメを地上波で見るのは一昨年のごちうさ2期以来と実に久しぶり。OPで満腹ボテ腹を見せるとかあざといにも程があるだろォ!?とか思ったら「山育ちだから動物と同じ感覚で腹見せ」という文法的に合法的な理由付けがあって納得しましたが、それ以外でもニナの腹切りやノノの腹話術(?)と妙にお腹押しである。

 腹というのは消化器などの収納部という物理的な意味だけでなく、「腹を割って話す」といったように心の中も示すもの。そして占いが人の心を捕えて離さない理由の1つに、それが時に「当人の自覚し得ない心の中を言い当てる」ものであることが挙げられます。実際、先生であるニナは占いは迷路町の神様と通じるものだと語ると同時に、千矢を占う際には「ありのままの心を見せて」とも言っている。「神様は自分の心の中にいる」……とかなんとかは誰の言葉だったかしらん。ならば腹を見せ、己の心に素直な千矢が主人公なのは必然だなと思います。もちろん、己の心に素直であることは己の心を把握していることと同じではありません。茶葉を全部腹中に収めたり、自分に合った占いを見つけられていない千矢の中にはきっと何かが隠されている。

 見つけられていないということは中身が未確定ということであり、それ(中身)は自在に変化できる可能性を秘めています。「自分に合った占い」を探す必要のある千矢達の進路は、決まっているようで決まっていません。劇中で示されたように世の中には本当に多種多様の占いがあり(さすがに血液型は無かったな)、事実、自分の見やすい何かを媒介として「神様」と通じればそれは占いとして成立する。神様と通じることは先述した考えに従えば自分の心の中と通じることであり、それは少年少女達が自分の進路ややりたいことに悩む姿と等しく重なるものです。このロジックで日常系学園生活的なものを和風ちゃんぽん世界に置き換えてしまっているのは今回とても驚かされた部分でした。占師ばかり集まって商売が成り立つのかという気もするけど、独立するための昇級試験や占いの「詠唱」で本作独自の世界の雰囲気をきちんと作っているのは上手いなあ……

 腹は心であり、美味しいもので腹を満たすのは心を満たすこと。千矢達の迷路町での賑やかな日々を、これから楽しませてもらいたいと思います。今回はあまり触れる余地がなかったけど、個人的にはおしゃまな小梅がとても好み。

関連:
うらら迷路帖 感想リスト


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-5722.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2017/01/post-7769.html
http://forestinthemountains.blog.fc2.com/blog-entry-310.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/tbs10501-dab6.html
http://nikkananilog.blog.fc2.com/blog-entry-1167.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2017-01-06-1
http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-4207.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2017-01-06-1
http://izan499.blog.fc2.com/blog-entry-1848.html
http://diconoir.doorblog.jp/archives/15845981.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-4785.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

2 Comments

クロスケ  

画像は予測してました(ニッコリ)

「腹」の奥を読み解く感想記事、とても楽しく読ませて頂きました!
そういえば腹話術も腹ですねー。
ノノのあれはちょっと謎ですけどねw

>>占師ばかり集まって商売が成り立つのか
これは確かに。ただおっしゃる通り、占いばかりになるかと思うところ昇級試験が用意されていたり、占い自身の見せ方もこだわっているところは本当に上手いなぁと思います。

2017/01/11 (Wed) 00:44 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>クロスケさん

 どもー、ブログ移転お疲れ様でした!

>画像は予測してました(ニッコリ)
 見た瞬間にエントリタイトルまで決まりましたともw

>>「腹」の奥を読み解く感想記事、とても楽しく読ませて頂きました!
 ありがとうございます。最初にマツコが喋った時はノノの口もモソモソしてましたが、実際のところどうなんでしょうねえw

>>ただおっしゃる通り、占いばかりになるかと思うところ昇級試験が用意されていたり、占い自身の見せ方もこだわっているところは本当に上手いなぁと思います。
 占いの見せ方は映像だとぐっと説得力を高められるところですが、それがよく表現されていた1話だと思います。素直にこれからが楽しみに感じられました。

2017/01/11 (Wed) 20:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

8 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  うらら迷路帖 一占 『少女と占い、時々おなか』
  • 『まんがタイムきららミラク』に連載されている『うらら迷路帖』。 久しぶりの『まんがタイムきらら』系のアニメです。 うららは、女性の占い師の事だったのね。 しかし、棗ノノと巽紺の服装から明治時代ぽいが 千矢や雪見小梅の服装を見ると コスプレのような感じがしますね。 しかも、千矢は謝るときはお腹を見せるのが 常識と思い込んでいるところが怖いで...
  • 2017.01.07 (Sat) 16:25 | 奥深くの密林
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  うらら迷路帖 一占 「少女と占い、時々おなか」
  • きらら枠。”うらら”を目指す4人のドタバタ劇という感じかな。キャラの可愛さは流石。 きらら枠というと『きんモザ』『ごちうさ』が強烈な印象で最近だと『NEW GEME』『ステラのまほう』。それらとハッキリ区別されるのは”和”の世界観だが、まあ雰囲気は大して変わらず安定のきららって感じ。これに狂気が加われば良いがどうだろな。今回は大人しめだったが、要所にポテンシャルを感じられたからちょ...
  • 2017.01.07 (Sat) 20:53 | 悠遊自適
この記事へのトラックバック
  •  【うらら迷路帖】 第1話『少女と占い、時々おなか』 キャプ感想
  • うらら迷路帖 第1話『少女と占い、時々おなか』 感想(画像付) 千矢ちゃんのお腹が可愛すぎなんですが♪ 占いするカワイイ女の子たちを愛でるアニメかなw きららアニメらしく、ヒロインがみんな可愛い! 毎回カワイイへそを期待しようw 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
  • 2017.01.07 (Sat) 22:58 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
  •  うらら迷路帖 第1話「少女と占い、時々おなか」 感想
  • うらら迷路帖、アニメ第1話見ました。原作が大好きで、今期一番楽しみにしている作品!キャラが動いてるだの、喋ってるだの、誰々が出てきただの、ちょっとしたことでも嬉しくて顔 ...
  • 2017.01.11 (Wed) 22:35 | くろくろDictionary
この記事へのトラックバック