Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

過程に過ぎない/セイレン9話感想


 この後うらら迷路帖を見るというのに、久保ユリカ声のショタとかどうしてくれるのかwww

>拍手返信:雪光さん
>>ゲームを題材にした透編だけあってキャラクターの成長や交友の切り口にその要素を反映し、エピローグ部分にまできっちり活かしていた作りが素敵でした。
 ゲームが良いとか悪いとか声高に主張するのではなく、あくまでキャラの状態に寄り添うように提示されていたのが面白かったなと思います。透に対するラストの「母親にクラスチェンジ」という荒木先輩評とか正にむべなるかな。

>>シリーズの切り替わりによって違う道を歩んでいるはずなのに、各キャラに成長が見られるというのも本当にそうですね。
 今回から始まる今日子編も耀編・透編の出来事の一部を下敷きにしていますし、個々のキャラも漸進しているのでしょうね。ここ最近は「前回どういう話だったのか」を意識して見るようにしていますので、その効果が出ているのなら嬉しいです。



セイレン 第9話「カテイブ」
©高山箕犀/セイレン製作委員会
170303_03.jpg
170303_04.jpg
170303_05.jpg
 桃乃今日子は正一の幼馴染。子供っぽいのが悩みだったが……?
 第三のヒロインである今日子編の始まりとなる第9話は、彼女の家庭部入部を通して様々な過程を描くお話。今回の冒頭は女装した幼い正一という痛過ぎる過去から始まるわけですが、なぜそんなことをしたのか……という「過程」を紐解けば「趣味か!(byワンゲル部部長)」というわけではなく、元気の無い今日子を励まそうとした故の行動だったことが分かります。いやまあだからって女装を選ぶ子供はそうはいないと思いますが。あの過去回想自体、公園でうなだれていた変態紳士の後継者が育つ「過程」だった……?
 とまれ物事は結果だけを見ると誤解が生まれがち。今回の話は十萌とワンゲル部の部長の話の中身や家庭部の服飾リサイクルの理由などの「過程」を知り、誤解を解いてゆく形で物語が構成されています。

 また、もう1つこの今日子編の鍵になりそうだな……と感じた要素としては「変身」があります。魔法少女は変身の1つの象徴ですが、自分が子供っぽいことを気にしている今日子は心底に「大人っぽい女の子になりたい」、つまり「変身したい」という気持ちがあるわけで。大人しい女子グループだった中学時代からイマどきのいじり姫へと「変身」した耀が出張るのも自然な流れであるように思います。どうも魔法少女ものを卒業してはいないらしいあたり、変身しきれてはいないようでもありますがw

 結果と過程を取り違えることは言わば主客の転倒であり、今日子のうなじに見とれてしまった正一は「お団子美味しい?」と聞かれて「うん、きれいだ」と「花より団子」を取り違えます。今日子にしても大人っぽい女の子になりたいのはそれが目的(結果)なのかあるいは過程なのか。恋愛ものであると同時に青春ものである本作のひとまずのラストに相応しいお話が見られそうです。

170303_06.jpg
 しかしこの2人、キミキス・アマガミの時と片方(眼鏡っ娘の方)の声優が変わっているのはちょっと残念。名前の系統も全然違うのはそれ故かしらん。

関連:
セイレン 感想リスト

セイレン 第1話「ケツダン」
セイレン 第2話「ヤマオク」
セイレン 第3話「オトコユ」
セイレン 第4話「ホシゾラ」
セイレン 第5話「コウカン」
セイレン 第6話「タイセン」
セイレン 第7話「ブラコン」
セイレン 第8話「モフモフ」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-5883.html
http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-5662.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/tbs30209-11cb.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2017-03-03-3
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2017/03/srn-9.php
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-2451.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-5991.html
http://kira47.blog58.fc2.com/blog-entry-4293.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-4969.html
http://forestinthemountains.blog.fc2.com/blog-entry-352.html
http://tarasite.blog.fc2.com/blog-entry-1751.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

10 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  セイレン 第9話 桃乃今日子 第1章 『カテイブ』 十萌の制服で風呂とかwww→実はパンツ履いたことありました。
  • 常木燿編にて。十萌の制服を着て風呂に入れば最高の背徳感!なんてこと言ってましたね。そんなの超越していた。背徳紳士・嘉味田正一恐るべし。 幼少の頃、正一は十萌の魔法少女セットをパクって遊んでいた。魔法のステッキの声が中田譲治ってアマガミ繋がりか。中多紗江編のテコ入れ?なのか中田譲治のナレーション入りでしたね。しかもパンツまで十萌のを履いていた。何と言う変態エリート。そして男の娘ならパンチラ・パ...
  • 2017.03.04 (Sat) 00:39 | こいさんの放送中アニメの感想
この記事へのトラックバック
  •  その言葉ひとつで【アニメ セイレン #9】
  • アニメ セイレン 4話毎ヒロイン毎に オムニバスで描くラブストーリー 桃乃今日子編 第1章 カテイブ ふたりの関係を語るなら その言葉一つで 十分で不十分 ギャルゲー屈指の便利ワード 「幼馴染」で 挽回なるか ヒロイン3人目の物語スタート
  • 2017.03.04 (Sat) 01:29 | 腐った蜜柑は二次元に沈む
この記事へのトラックバック
  •  セイレン TBS(3/02)#09
  • 第9話 桃乃今日子編 第1章 カテイブ 幼い頃は一緒に遊んだ幼馴染の桃乃今日子。教室にやってきたのは魔法少女パプリの新刊が発売されたから。2年ぶりの新作でファンの高齢化に伴って内容もエログロ化。こんな話が出来るのは正一しか居ない。帰りにパンケーキのお店に付き合って。 カテイブは要らない服を買い取ってくれる。姉の十萌も協力している。正一にはブルセラの危ない部活にも思える。 正一や常木に子供っぽ...
  • 2017.03.04 (Sat) 01:30 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
  •  セイレン 第9話「桃乃今日子 第1章 カテイブ」
  • アニメ「セイレン」もいよいよトリの今日子ちゃん編。 幼なじみ設定や幼少期の回想が入ったり。 アマガミりほっちルートのマイナーチェンジ版といった感じ。 家族構成や年齢差で違いを出してたかな。 アマガミ梨穂子は茶道部で今日子ちゃんは家庭部に。 家庭部の先輩、小春と奈緒がどう見てもアマガミの琉璃子と愛歌www 奈緒に至っては中の人も同じ^^; 今日子ちゃんの着物姿いい...
  • 2017.03.04 (Sat) 06:13 | のらりんすけっち
この記事へのトラックバック
  •  セイレン 桃乃今日子編 第1話
  • セイレン 桃乃今日子編 第1話 『カテイブ』 ≪あらすじ≫ 嘉味田正一(かみた・しょういち)には、一つ下の幼馴染・桃乃今日子(とうの・きょうこ)がいる。幼い頃から同じ漫画を好んだり、一緒に遊んだり…。 そんな今日子も正一と同じ輝日東に入学。しかし、今日子にはあるコンプレックスがあって… ≪感想≫ 三人目ヒロイン。耀編、透編を経てどんどん正統化しているような印象で、一話...
  • 2017.03.04 (Sat) 10:25 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  •  【セイレン】 第9話『桃乃今日子 第1章 カテイブ』 キャプ感想
  • セイレン 第9話『桃乃今日子 第1章 カテイブ』 感想(画像付) 幼馴染で正当ヒロインぽい今日子ちゃん♪ 三人目で一番まっとうなヒロインに見えます。 EDも力入ってるなw 茶道部の二人はアマガミのままなんですが…留年してるのかな?w
  • 2017.03.04 (Sat) 11:17 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  セイレン 桃乃今日子 第1章 『カテイブ』
  • おいおい、幼い頃の嘉味田正一は、嘉味田十萌の服を持ち出して? 桃乃今日子のまえでアニメのヒロインのまねごとをする。 この頃から変態紳士の片鱗のあったのね。 常木耀は合コンに行かなかった理由を高級リゾートホテルに 言っていたことにしているよ。 これなら、高遠由貴恵に対して激怒メータも振り切れないし 嘉味田正一ともイベントも発生しませんね。...
  • 2017.03.07 (Tue) 22:10 | 奥深くの密林
この記事へのトラックバック
  •  アニメ感想 『セイレン』第9話「桃乃今日子 第1章 カテイブ」
  • 1クール放送のラスト4話となる「桃乃今日子」編がスタート。 完全に独立したオムニバス形式ではなく、各ヒロインのルートに分岐していることが公式HPで図解されてます。 今回の今日子ルートは、耀ルートにも透ルートにも分岐しなかった先の未来ですね(^^)
  • 2017.03.15 (Wed) 02:04 | たらさいと