Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

熱があるんだろ?/武装少女マキャヴェリズム 2話感想


 残念ながらメアリは普段は眼鏡を掛けてくれない。金髪ドリルの時点で属性は満杯状態だからね、仕方ないね。



武装少女マキャヴェリズム 第2話「「貞淑寮」騒乱」
© 2017 黒神遊夜・神崎かるな / KADOKAWA / 「武装少女マキャヴェリズム」製作委員会
1703413_03.jpg
1703413_04.jpg
1703413_05.jpg
 天下五剣の1人、鬼瓦輪を退けた納村。外出には五剣からの許可証が必要だが……?
 アバンにその回の要素を象徴させるのは常套手段ですが、今回のアバンはアニオリで正にそんな感じ。上(下)に手を出せば下(上)が黙っておらず、お色気サービスがあるという。姉貴分に手を出せば妹分が黙っておらず、妹分に手を出せば姉貴分が黙っておらず、戦いの相手は今回を経て鬼瓦輪から亀鶴城メアリにスイッチする。輪にとっては部下(下)、ののやウーチョカにとっては上級生(上)であるクラスメートからの納村の評判が今回の騒ぎに連動するのも一貫しています。
 また「お風呂をいただく」ってことはつまり「体温が上がる」わけですが、描写が細々削ってるある一方で「輪の体温描写」はむしろ増えてたりします。なにせ公式でチョロイン認定される彼女ですので、桃色の寝間着のように今回は上気しっ放し。彼女が納村という熱に浮かされて冷静でいられなくなっているのがよく出ていました。画面上に表示された温度を枕で叩いてペシャンコにしてくのもいかにもアニメ的な演出で面白かったな。

 天下五剣ではなくその次席との戦いのお話なので抑えた感じの作りでしたが、前回と合わせて作品の方向性はだいたいアニメ組に伝わったのではないかな、と思います。ウンチクは真面目に、しかしノリは軽く、そして女の子はかわいく。さてさて、次回は天下五剣の2人目、亀鶴城メアリとの対決。納村は彼女をどうやって攻略するのかご期待下さい。

関連:
武装少女マキャヴェリズム 感想リスト

漫画感想(「武装少女マキャヴェリズム」1巻)
漫画感想(「武装少女マキャヴェリズム」2巻)
漫画感想(「武装少女マキャヴェリズム」3巻)
漫画感想(「武装少女マキャヴェリズム」4巻)
漫画感想(「武装少女マキャヴェリズム」5巻)

武装少女マキャヴェリズム 第1話「素晴らしき刃「鬼瓦輪」」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-5987.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/tokyomx41202-6a.html
http://tarasite.blog.fc2.com/blog-entry-1773.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-5152.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

3 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  武装少女マキャヴェリズム TokyoMX(4/12)#02
  • 第2節 「貞淑寮」騒乱 決闘に敗れた鬼瓦輪は寝込んでいた。ショックで風邪を引いたのか発熱気味。ファーストキッスを奪われてショックなのに、納村の対応も酷いと 少女チックだった。外出許可証は五剣筆頭の鬼瓦が持っている。それに五剣全員の押印が必要だった。 益子寺に頼んで菓子折りを手に入れた納村。鬼瓦が休んでいるので寮に忍び込む。素顔は可愛いのに鬼の面は辞めたらどうだ。私服姿を見てみたい。適当な褒め...
  • 2017.04.14 (Fri) 00:02 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック
  •  アニメ感想 『武装少女マキャヴェリズム』第二節「「貞淑寮」騒乱」
  • 『武装少女マキャヴェリズム』アニメ第2話。 今回も原作からのアレンジが効果的でした♪ 前回の感想で書き損ねましたが、“魔弾”の表現は力の伝わる道筋が視覚的に解りやすくていいですね(^^) これは“魔弾”に限りませんが、原作だと小さいコマで済まされているアクションがTV画面一杯に派手に動くのが気持ちいいです。これぞアニメ化の醍醐味…
  • 2017.04.18 (Tue) 23:48 | たらさいと
この記事へのトラックバック