Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

糺の森へ行って参ります/有頂天家族2 4話感想


 そこにいる人は。そこに行くというのは。



有頂天家族2 第4話「狸将棋大会」
© 森見登美彦・幻冬舎/「有頂天家族2」製作委員会
170502_03.jpg
170502_04.jpg
170502_05.jpg
 矢一郎が苦心して復活させた将棋大会が開かれる事になった。しかし矢三郎は金角・銀角の挑発に乗ってしまい……

 4話は矢三郎による動物園の狸の「代打」でOP明けを迎えますが、この「代打」は今回の随所で見る事ができます。弁天は二代目の「代打」にワイシャツを見立てて仕返しをするし、将棋大会は皆に見えるように狸達が駒の「代打」を務める。楽しいはずの大会は鴨川家と夷川家のいさかいの場の「代打」と化すーー踏み込んで見れば、化け術自体がその場にありたい、あって欲しいものの「代打」です。
 そして矢三郎の母は、矢一郎を「恋の駆け引きってタイプじゃない」と評しますが、今回もっとも目を引く駆け引きと言えば何か。もちろん、将棋です。幼き日の矢一郎を怒らせたのが将棋なら、玉蘭が矢一郎と指したいと願うのも将棋。2人が関係を取り戻し深めるのも将棋。盤面で駒を動かす事こそは、肩肘張りがちだったり恥ずかしがり屋な2人にできる「恋の駆け引き」(の代打)なわけですね。母が矢三郎にその応援をするよう仕向けたり、矢三郎が玉蘭を阿呆将棋で説得したり、最後に玉蘭が矢三郎と入れ替わりで盤前に現れたり……と本当に今回は代打尽くしの回でした。さてさて、玉蘭を吸い込んだ将棋盤の穴は何の代打か。次回も楽しみです。

関連:
有頂天家族2 感想リスト

有頂天家族 第1話「納涼床の女神」
有頂天家族 第2話「母と雷神様」
有頂天家族 第3話「薬師坊の奥座敷」
有頂天家族 第4話「大文字納涼船合戦」
有頂天家族 第5話「金曜倶楽部」
有頂天家族 第6話「紅葉狩り」
有頂天家族 第7話「銭湯の掟」
有頂天家族 第8話「父の発つ日」
有頂天家族 第9話「夷川の娘・海星」
有頂天家族 第10話「夷川早雲の暗躍」
有頂天家族 第11話「捲土重来」
有頂天家族 第12話「偽叡山電車」
有頂天家族 第13話(最終回)「有頂天家族」

有頂天家族2第1話「二代目の帰朝」
有頂天家族2第2話「幻術師 天満屋」
有頂天家族2第3話「欧羅巴の香り」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/2tokyomx43004-a.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-14176.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

Leave a comment

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  有頂天家族2 TokyoMX(4/30)#04
  • 第四話 狸将棋大会 二代目にソファから蹴落とされた弁天。怒らないでと気遣う矢三郎と矢四郎に怒っていないと言いながらも クローゼットのワイシャツを放り出しては踏みしだく弁天様。 動物園の狸は岡崎の狸の役と決まっている。今回はバイトで矢三郎が代行する。矢二郎も付き合って将棋大会のトレーニング。玉蘭が様子見に来る。矢一郎と玉蘭は周囲が認めるカップルで本人たちも 満更ではない。でも一言が言えないもど...
  • 2017.05.02 (Tue) 21:01 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック