どこに通じていると思う/有頂天家族2 5話感想 


 帰宅の時点で日が回った( ´Д`) コメント返信は本日は初めのお二方分のみで失礼します。



有頂天家族2 第5話「続・大文字納涼船合戦」
© 森見登美彦・幻冬舎/「有頂天家族2」製作委員会
170509_03.jpg
170509_04.jpg
170509_05.jpg
 将棋盤に吸い込まれた玉蘭達が見たのは、総一郎の将棋部屋だった。そして五山の送り火が近づき……
 今回のお話は将棋盤が将棋部屋に、将棋部屋が赤玉先生のアパートに……という意外な繋がりで幕を開けますが、全体としてもそんな感じ。遣唐使船の借受失敗は飛行叡山電車という意外な船を呼び、更に宴会場は告白の場へ、それは矢三郎達の祖母の矢二郎の病状への言及の証明にもなる。滑らかな繋がりを見せながらも、場面場面の移り変わりは意外性に満ちたものでした。
 そして、矢三郎達が将棋部屋から赤玉先生のアパートに出たように、今回の話は繋がった先に天狗がいるようにできています。矢一郎と玉蘭のもどかしい恋路をひもとけば総一郎と母を赤玉先生がくっつけた話に繋がり、たぬきの喧嘩を進めてゆけば弁天と二代目の天狗対決に繋がる。弁天の過去(世界旅行)が二代目との邂逅に繋がっていたのは驚きながらも納得のものであったと思います。
 さてさて、今度こそはっきり負けた弁天は次はどのような行動に出るのか。阿呆に気楽に、そして時に鮮烈に物語は僕らを魅せてくれます。

関連:
有頂天家族2 感想リスト

有頂天家族 第1話「納涼床の女神」
有頂天家族 第2話「母と雷神様」
有頂天家族 第3話「薬師坊の奥座敷」
有頂天家族 第4話「大文字納涼船合戦」
有頂天家族 第5話「金曜倶楽部」
有頂天家族 第6話「紅葉狩り」
有頂天家族 第7話「銭湯の掟」
有頂天家族 第8話「父の発つ日」
有頂天家族 第9話「夷川の娘・海星」
有頂天家族 第10話「夷川早雲の暗躍」
有頂天家族 第11話「捲土重来」
有頂天家族 第12話「偽叡山電車」
有頂天家族 第13話(最終回)「有頂天家族」

有頂天家族2第1話「二代目の帰朝」
有頂天家族2第2話「幻術師 天満屋」
有頂天家族2第3話「欧羅巴の香り」
有頂天家族2第4話「狸将棋大会」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/2tokyomx50705-a.html
http://amaebi1988.blog.fc2.com/blog-entry-2309.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-14198.html
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2017/05/10 Wed. 00:30 [edit]

CM: 0
TB: 3

top △

« ID-0 5話ツイート感想  |  リトルウィッチアカデミア18話ツイート感想 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/2343-c3a3dc3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

有頂天家族2 TokyoMX(5/07)#05

第五話 続・大文字納涼船合戦 父の将棋盤の中央に穴が出現。その中に吸い込まれる玉蘭、矢三郎、矢一郎。そこは父親の将棋部屋だった。そこで茶釜エンジンも発見。外は赤玉先生の家に繋がっていた。五山の送り火に玉蘭を誘う矢三郎。 要らぬことをしてと怒る矢一郎。実は奈良の遣唐使船を借りる話は横槍が入って失敗した。金閣銀閣が金に物を言わせたのだった。ここで矢三郎が一計を案じる。赤玉先生に茶釜エンジンを借り...

ぬる~くまったりと | 2017/05/10 05:48

有頂天家族2 第5話「続・大文字納涼船合戦」感想 好きだとおっしゃい矢一郎!!玉蘭さんお幸せに。

矢二郎の化けた叡山電車の目が可愛すぎる。 さすが放ってはおけないイケメン狸No.1である。 玉蘭たちを吸い込んだ将棋盤の穴は偉大なる父・総一郎の将棋部屋へと続く通り道でしたが、なぜか転がっていた茶釜エンジンに矢三郎が近づくと、足を滑らせた拍子に赤玉先生の部屋に出てしまいましたね。 先生の部屋の押入れと将棋部屋が繋がっていたのは狸の化け術によるものか、赤玉先生が面白がって...

二次元美少女の笑顔を守りたい duple | 2017/05/10 12:36

有頂天家族2 #05

『続・大文字納涼船合戦』

ぐ~たらにっき | 2017/05/10 21:45

top △