彼女にしてみれば/Re:CREATORS 15話感想 


 尊重されるべきは。




Re:CREATORS(レクリエイターズ) 第15話「さまよいの果て波は寄せる」
© 2017 広江礼威/小学館・アニプレックス
170716_03.jpg
170716_04.jpg
170716_05.jpg
 新たに現界した被造物・星河ひかゆはなんと戦闘力を持たないギャルゲーのキャラだった。その創造主・大西にしおともども颯太達は戸惑い……
 前回は現実サイドの創作化が著しい回でしたが、今回は逆に創作の現実化が描かれた回であるように感じました。創作が現実になるとどうなるかというのはメテオラのミサイル拝借へのお叱りなどでも見られましたが、ギャルゲー出身のひかゆが被造物としての自己を認識すると「秘密の日記が全世界に公開されていたようなもの」となるのはそこからそう遠くないものです。またそれは、現界した被造物の人権が尊重されるべきと菊地原が再度語るのと地続きでもある。中乃鐘はシナリオ会議の要領で「パンツ見せたり色仕掛けが能力になるのか」と言ってしまいますが、それはあくまで「現実にいない創作のキャラに対する行為」だから許されるものであって、現実に存在してしまったらそれは相手を傷つける行為になってしまうわけです。
 そして、ひかゆの創造主たる大西にしおは現実サイドの存在ではありますが、その性格はひどく創作じみたものです。「ひかゆ!俺だ!結婚してくれ!」「写真はよ、ツーショットで写真!」「俺の嫁で構成されし見果てぬガンダーラとはこの事!」……「ネットで見かける俺ら」代表みたいな言動ですが、ネットではなくリアルで、文語ではなく口語でこれをやる「俺ら」はいないでしょう。だって相手が現実に存在しないのですから。「創作の現実化」という観点で見れば大西は「ネットで見かける俺ら」が現界した存在のような特性を持っているわけで、それもまた創作の現実化の一種と捉えることができます。

 この創作の現実化は、別に颯太側に限ったことではありません。独自行動を取る真鍳は「株と石油で大儲け」して「札束風呂」に浸かるわけですが、それは創作で見るような行為の現実化に他ならないからです。独自行動取ってるから所在やらなんやらが不確かでも良さそうな彼女が、食事や入浴や睡眠をとる家という拠点を確保するのも、ある種の現実的な行為ですね。そしてアリステリアが原作の中ではやらないだまし討ちを目論む姿は、真鍳に「人、っぽくなった」と言われるわけで――主人公らしく動機が単純過ぎたはずの彼女がそうなる事は創作が現実に染まるということであり、それはやっぱり「創作の現実化」なのです。

 そして、創作者に反逆する被造物の集団であるアルタイル側もまた、創作の現実化からは逃れられません。目的のために改変という甘言を用いた彼女にとって、被造物達はあくまで手駒に過ぎなかったはずです。それは被造物の状況を可視化する能力を彼女が得、使用してみせたことからも見て取れます。しかしまみかは説得を試み、アリステリアは謀反を企み、ブリッツは真意を見抜きながらもアルタイルを助けようとする。こうした手駒から一個人への逸脱に対して、アルタイルは再度彼らを騙そうとはしません。ブリッツに至っては、独自行動を推奨すらする。それは彼らを「一個人として尊重する」ということです。手駒として仕立てた(創作した)存在を現実へ手放すということです。それを許すアルタイル自身もまた、ブリッツが洞察するように現界した以上は尊重されるべき一個人に変わりありません。

 創作の相手に行う行為、それを現実の存在として捉えた時の意味。それは実在と非実在の間をたゆたう1つの問題です。ひかゆの登場とブリッツの内面への踏み込みが同じタイミングで描かれたことには、そこに踏み込む意味合いもあるのでしょう。果たして次回は何が見られるのか――って次回は特番みたいですね。

関連:
Re:CREATORS 感想リスト

Re:CREATORS 第1話「素晴らしき航海」
Re:CREATORS 第2話「ダイナマイトとクールガイ」
Re:CREATORS 第3話「平凡にして非凡なる日常」
Re:CREATORS 第4話「そのときは彼によろしく」
Re:CREATORS 第5話「どこよりも冷たいこの水の底」
Re:CREATORS 第6話「いのち短し恋せよ乙女」
Re:CREATORS 第7話「世界の小さな終末」
Re:CREATORS 第8話「わたしにできるすべてのこと」
Re:CREATORS 第9話「花咲く乙女よ穴を掘れ」
Re:CREATORS 第10話「動くな、死ね、甦れ!」
Re:CREATORS 第11話「軒下のモンスター」
Re:CREATORS 第12話「エンドロールには早すぎる」
Re:CREATORS 第13話「いつものより道もどり道」
Re:CREATORS 第14話「ぼくらが旅に出る理由」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-6266.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-14362.html
http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-3686.html
http://amaebi1988.blog.fc2.com/blog-entry-2480.html
http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2017/07/recreators-8ada.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-2500.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/recreatorsbs1-2.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2017-07-16
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2017/07/16 Sun. 08:13 [edit]

CM: 9
TB: 8

top △

« タンマもマンマもくそくらえだ/ドラゴンボール超 99話感想  |  フルメタル・パニック! The Second Raid(TSR) 7話ツイート感想 »

コメント

エロゲーのヒロインって、すごい子きたなあ…。
ファンディスクでどうにかなるのかよw

久しぶりのまがねちんはパン一だったけど
ここまで色気が無いのは凄い。あと絶妙なタオルの胸隠し。

次回はまた特番らしいので、こんどはどうはっちゃけるのだろうw

MITSUKI #zxwwI/0c | URL | 2017/07/16 19:10 * edit *

>ファンディスクでどうにかなるのかよw
 たぶん結構な数の人がリ○カ○な○はを連想してると思いますw

>久しぶりのまがねちんはパン一だったけど
>ここまで色気が無いのは凄い。あと絶妙なタオルの胸隠し。
 真鍳ちゃんは性別が真鍳ちゃんなので……冷蔵庫牛乳詰めってそんなに気に入ったんかい。

>次回はまた特番らしいので、こんどはどうはっちゃけるのだろうw
 特番はさすがに13話みたいな事はしないとは思いますが(;´∀`) 本作の見方を迷ってる人の一助になるような内容だと嬉しいなと思います。

闇鍋はにわ #dvQckJnQ | URL | 2017/07/17 09:28 * edit *

アルタイルとブリッツのやりとりは計略、策略抜きの『父子』に見えましたね。やはりアルタイルの目的は単なる破滅ではないの
かも・・・・・敵側にも視聴者にも颯太の案は知られていないってのがいい。

個人的に前から思っていた事ですが、アルタイルというキャラクターはなぜ現界できたのか? 作者のセツナが超能力者だから?
それともその怨念の力が現界? しかし、どれもご都合展開っぽくしっくりきません。あとアルタイルのやっている行為は、見方に
よってセツナは諸悪の根源を生み出しておきながら無責任に死んだ悪女と世界に悪評を広めかねません。でも、ブリッツというキャラだからこそ理解できる点があるのもまた気になります。

蟹 #/02qLiNA | URL | 2017/07/18 15:40 * edit *

ひかゆはギャルゲーのほうがメジャーなのか。それならイチャイチャ、キスシーンがみんなに知られているのか。
できればそれが不幸中の幸いである事を望みますwww ギャルゲーと言えば私は仮面ライダーエグゼイドのラヴリカバグスター思い出しましたね。あちらもギャルゲーから実体化したってキャラなんで。

あと先週の題名を伏せた漫画に対する私の感想の返信、ありがとうございます。言われてみて私にも『それ』を愛する心もあれば憎む心もあるという、何かの作品の悪役キャラの設定みたいな心をがある事を改めて自覚しましたwwwwww

実はこの作品にもエ●ゲ顔負けのエ●シーンがあったりします。もちろん、それが一番見たいってのが正直な気持ち。
さらに話が進むにつれ、舞台となる場所の数百年前、そこであるキャラがたった一人で数百人を皆殺しにし、その数百人の死体をゾンビとして利用、数百年後に語り継がれる昔話の裏側には残酷な真実があった的な展開になるんですが、そのキャラの殺害方法、死体の操作方法がなかなか描かれないんですよね。連載している雑誌は月刊でこの話の設定が明かされたのは今から三ヶ月前。だから進展まで一ヶ月待たなければならず・・・・この上、キャラの説明に違和感があるなど我慢できず疑問の感想を送ってしまいました。この作品を読んでいるのはもちろん、私だけじゃありません。

蟹 #/02qLiNA | URL | 2017/07/18 16:46 * edit *

この作品には当然、酷評もありますが私同様、最後まで見届け、読もうって人もまたいます。
私個人としては不安ありだけど期待あり、一ヶ月の楽しみの一つにしてますね。

だからこそ、菊地原さんが言った安易なキャラ改変、設定変更とかが怖いです。
ただでさえ、作品の世界観、設定、プロット水増しも疑われているので

蟹 #/02qLiNA | URL | 2017/07/18 16:55 * edit *

蟹さま

お気持ちを害されたら誠に心苦しいのですが、あくまでここは個人のブログであり、掲示板やまとめサイトではありませんので、(程度にもよりますが)該当作品と関係ない話題や自分語り、及びトゲのある投稿は控えめにして頂けますと幸いです。

特にこのブログは、オーナーの闇鍋はにわさんが「敢えて」批判的な事を「一切」書かない事により一定の品位を維持しているという、極めてデリケートな場となっておりますので。何卒ご一考の程!

通りすがり #- | URL | 2017/07/19 00:19 * edit *

いろいろはしゃぎ過ぎてすみません・・・・

蟹 #/02qLiNA | URL | 2017/07/19 09:35 * edit *

>蟹さん

>蟹さん
 蟹さんがその作品に強く心を動かされていることを改めて感じました。ただ、それ以上についてはその作品を実際に読んでいない僕では本当には共感あるいは反感を抱くことができないのも確かです。その点は先週の時点で書くべきだったかもしれませんね、すみません。

>アルタイルとブリッツのやりとりは計略、策略抜きの『父子』に見えましたね。やはりアルタイルの目的は単なる破滅ではないのかも・・・・・敵側にも視聴者にも颯太の案は知られていないってのがいい。
 アルタイルは主たる話を持たない被造物であるがゆえにその性質に曖昧さもありましたが、ブリッツとの描写は独立した彼女自身を感じました。企みの主であるアルタイルもまた、現界した事で変わっているのですね。「なぜ現界できたか」といった、おっしゃるような疑問は今後彼女に踏み込むのにとても大切になるように思います。

>ギャルゲーと言えば私は仮面ライダーエグゼイドのラヴリカバグスター思い出しましたね。あちらもギャルゲーから実体化したってキャラなんで。
 そんな敵もいるのですがΣ(゚Д゚)、仮面ライダーも本当に色々な方向に手を伸ばしているのですね。伊達に20年近くやってないなあ……

闇鍋はにわ #dvQckJnQ | URL | 2017/07/19 21:17 * edit *

>通りすがりさん

 まず、通りすがりに止まってくださったあなたの勇気に感謝いたします。
 正直に言えば、批判的な事を一切書かない……とまでは考えていません。ただ、現在の僕の感想は「その回やその1冊に通る1本の線を探す」事を主目的にしているので、ツッコミどころを考える事には重きを置いていないのも確かです。品位と言われるとこそばゆいですが、それがこのブログに独特の雰囲気を持たせているのだとしたら嬉しいです。
 お気遣い、ありがとうございました。

闇鍋はにわ #dvQckJnQ | URL | 2017/07/19 21:18 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/2437-de17e776
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Re:CREATORS (レクリエイターズ) 第15話「さまよいの果て波は寄せる」感想 ブリッツのおじさん、僕だってアルタイルちゃんを守ってあげたいと思ってるよ。

娘の復活を願うブリッツを最終決戦から遠ざけるアルタイルちゃんのなんと愛おしいことか。 ブリッツのおじさん、きっと最終決戦に来ちゃうよね。 美少女ゲームのヒロイン星河ひかゆを保護したものの、アルタイルとの戦いに参加させるのは見送った方がいいと云う空気の中、ゲームシナリオを書いた大西が現れてファンディスクを出せば苦もなく彼女に戦うための力を与えることができると一言で済ませましたね...

二次元美少女の笑顔を守りたい duple | 2017/07/16 08:59

Re:CREATORS<レクリエーターズ> #15 「さまいの果て波は寄せる」

札束風呂は排水の時に詰まるよ~、 「Re:CREATOR」の第15話。 官軍に加わった新たな美少女被造物は「星河ひかゆ」というギャルゲのキャラ。 みなが自分の秘密を知っていることに泣きじゃくり、中乃鐘が「能力というとパンツ見せたり 色仕掛け・・・」と言うのを聞いて泣きじゃくり、とにかく泣くばかり。 アリステリアによって拉致され解放された原作者の高良田が政府に保護される。 ま...

ゆる本 blog | 2017/07/16 12:17

Re:CREATORS #15

『さまよいの果て波は寄せる “This is perfect! She couldn't have been any more perfect!”』

ぐ~たらにっき | 2017/07/16 12:30

Re:CREATORS第15話

ギャルゲーヒロイン、星河ひかゆちゃんが現界!泣いてばっかだけど、やっぱり可愛い!

うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳 | 2017/07/16 15:34

掌の上を飛び越えて―【アニメ Re:CREATORS #15】

アニメ Re:CREATORS 第15話 さまよいの果て波は寄せる 想像主・クリエーターの掌の上、「物語」を越えて ここに在るひとりの何者かとして歩みだす その歩みが収束する場所は果たして―

腐った蜜柑は二次元に沈む | 2017/07/16 20:35

Re:CREATORS BS11(7/15)#15

第15話 さまよいの果て波は寄せる 今回、顕現した被造物はギャルゲの主人公、星河ひかゆだった。彼女にバトルの能力などないことは明らかだった。しかも彼女の秘密にしてきた日記を誰もが知っている。ただ泣くだけしかなかった。 アリステリアの原作者、高良田概が保護された。物語世界では娘を悪用されて自らの手で処分したブリッツ。アルタイル陣営に顕現した被造物は白亜翔。弥勒寺優也の作品の主人公だった。彼に友...

ぬる~くまったりと | 2017/07/16 21:52

Re:CREATORS #15 さまよいの果て波は寄せる "This is perfect! She couldn't have been any more perfect!"

星河ひかゆ、元々はエロゲーのキャラだった・・・・

ゴマーズ GOMARZ | 2017/07/16 22:09

【Re:CREATORS】 第15話『さまよいの果て波は寄せる』 キャプ感想 

Re:CREATORS 第15話『さまよいの果て波は寄せる』 感想(画像付) ひかゆちゃん、やっぱりギャルゲのヒロインだったw 自分のキャラにも萌える作者は二次元オタすぎぃ! 戦闘力追加のためファンディスクで何をされちゃうのかな? アリスちゃんはマガネちゃんを使い何をするのか。  思い通りはいかないと思うけどw メテオラちゃんの計画はアルイタイルにバレてますね。 ブ...

空 と 夏 の 間 ... | 2017/07/17 12:01

top △

2017-07