シナリオ通りに/Re:CREATORS 16話感想 


 大きさや形は重要ではない、メテオラの入浴姿というのが大切なのだ(力説)



Re:CREATORS(レクリエイターズ) 第16話「すばらしい日々」
© 2017 広江礼威/小学館・アニプレックス
170730_03.jpg
170730_04.jpg
170730_05.jpg
170730_06.jpg
 「エリミネーション・チャンバー・フェス」の準備は着々と進む。思いを一つに、舞台はいよいよ幕を開け……
 現実と創作がクロスオーバーする本作、前回は「創作の現実化」でしたが、OP開けの温泉施設のスケッチを皮切りに、今回は再び「現実の創作化」であったように思います。スケッチすることは現実のものを創作にすることですし、この温泉施設は現代そのままではなく、江戸時代的な雰囲気を模した、つまり創作したものなのですからね。風呂に入ってもその点は変わらず、絵的に嬉しくないおっさんの入浴も描いて(アニメ化して、つまり創作化して)「これ、アニメだとしたら世界一嬉しくないサービスシーンだね」と言わせる始末。唯一ムキムキの肉体を現界させる弥勒寺は「俺の作ったキャラ」(創作物)と再定義されますし。
 温泉でセレジア達は改めて、現実世界の情報の重層性に言及します。木の香り、湯気の香り、日の光――それらは元来、現実にそこにあって当然のものですが、まりねが言うように普段それを意識することはない。状況を「手駒」「得点」と捉えることもそうですが、言及し概念とすることは、それはつまり1つの「創作」に他なりません。

 そしてもちろん、本丸たる「エリミネーション・チャンバー・フェス」こそは、作中世界の危機という「現実」を鳥かごという「創作」に収めてしまおうという最大級の「現実の創作化」です。戦いの舞台は自衛隊による人払いで「創作」され、アリステリアとブリッツの行動を、高良田と駿河は実際に見ていなくとも「創作」する。そして今の颯太はそれを、観客席で見ることはありません。かつてセツナと覗き見た時とは異なり、堂々と観覧席からオープニングを眺める――それは紛れもなく「創造主」側の視点です。人々が熱狂するイベントのありようこそは彼も加わって作り上げた「創作物」なのですから。
 また、これはあくまでチョイ役なのでしょうが、開催されたイベントにセレジアと鹿屋の「中の人」がそのまま出演するのも秀逸でした。劇中独自の声優ではなく「小松未可子」と「雨宮天」当人であり、この場面で2人は自分という「現実」を演じて「創作」している状態になる。それはつまり「現実の創作化」です。

 フォーゲルシュバリエを呼び出し、弥勒寺の武器に新たな能力を付与する。現界という制御不能であったはずの手段すら、今の彼女達は「創造する」ことができる。現界しているアルタイル達もまるで「創作」の悪の首領と四天王のようなポージングで舞台へおもむく。この曖昧となっていく現実と創作の境目は、まだ残された話数の中で果たしてどう推移していくのでしょうね。

170730_07.jpg
 しかしこの菊地原さんの酔態、乳揺れまで含めてまるきり創作的である。ありがとうございますありがとうございます。手を重ねるシーンで外れた眼鏡をかけさせてやった弥勒寺さんマジイケメン。

関連:
Re:CREATORS 感想リスト

Re:CREATORS 第1話「素晴らしき航海」
Re:CREATORS 第2話「ダイナマイトとクールガイ」
Re:CREATORS 第3話「平凡にして非凡なる日常」
Re:CREATORS 第4話「そのときは彼によろしく」
Re:CREATORS 第5話「どこよりも冷たいこの水の底」
Re:CREATORS 第6話「いのち短し恋せよ乙女」
Re:CREATORS 第7話「世界の小さな終末」
Re:CREATORS 第8話「わたしにできるすべてのこと」
Re:CREATORS 第9話「花咲く乙女よ穴を掘れ」
Re:CREATORS 第10話「動くな、死ね、甦れ!」
Re:CREATORS 第11話「軒下のモンスター」
Re:CREATORS 第12話「エンドロールには早すぎる」
Re:CREATORS 第13話「いつものより道もどり道」
Re:CREATORS 第14話「ぼくらが旅に出る理由」
Re:CREATORS 第15話「さまよいの果て波は寄せる」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-6304.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-14393.html
http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-3694.html
http://amaebi1988.blog.fc2.com/blog-entry-2517.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-2503.html
http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2017/07/recreators-0c03.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/recreatorsbs1-4.html
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2017/07/30 Sun. 08:38 [edit]

CM: 4
TB: 5

top △

« あたしの仲間だ/ドラゴンボール超 101話感想  |  フルメタル・パニック! The Second Raid(TSR) 11話ツイート感想 »

コメント

全22話なので、残り6話ですかね。いよいよ最終決戦。
でも次回また特番だったかな…?(苦笑)

アルタイル陣営も準備万端な引きでしたが、一番不安なのが
マガネちゃんだなあ。色々場を引っかきまわしそうだが、どう出る?

ひかゆにプラスされたと思われる能力も気になりますし
最終回に向けて今後は駆け上がっていくでしょうから
最後まで楽しみたいと思います。

MITSUKI #QCGLJ4uY | URL | 2017/07/30 10:46 * edit *

>MITSUKIさん

>全22話なので、残り6話ですかね。いよいよ最終決戦。
>でも次回また特番だったかな…?(苦笑)
 関西方面だとスポーツ中継で枠が潰れるからという理由でもあるようですね。どうせなら来月の艦これイベント時に特番だとありがたかったのですがw

>アルタイル陣営も準備万端な引きでしたが、一番不安なのが
>マガネちゃんだなあ。色々場を引っかきまわしそうだが、どう出る?
 こういう場には向いてないキャラという感じもしますけど、それだけにどう動くのか気になりますね。「せいぜい面白く」してほしいものです。

>最終回に向けて今後は駆け上がっていくでしょうから
>最後まで楽しみたいと思います。
 とはいえ、このお話で戦いだけで6話は長い気もします。まだ何か変転もあるかも……先が気になるのは間違いないですが。

闇鍋はにわ #dvQckJnQ | URL | 2017/07/30 11:02 * edit *

どうもこんにちは、どこに出しても恥ずかしいオタクです。
菊池原さんの説教がもろに刺さってつらい。

セレジア、8月18日生まれか。
これ今まで明示されてましたっけ?
…はっ、これは企業ブースに何か持って来いという遠回しのメッセージ?(それやると逆に迷惑
千代田区長田3-1-1って検索しても引っかからない。
総務省が千代田区霞が関3-1-1なんでそれなんだろうな。

しかし、いつ教習に行ってたんだ。
あんなの動かしてるから車の運転くらい楽勝なんだろうかね。
あ、法規は…。
教習姿を想像するとドラゴンボールのアレを思い出す。

カマキリメガネ、ただのカマキリになる。
「弥勒寺さんがいない! さっきまでここにいたのに!」
(サングラスをかける)「弥勒寺さん、いつの間にそこに!?」
(サングラスを取る)「あれ、弥勒寺さんが消えた!」

「ひかゆちゃんがいない! なんか線と『アッカリーン』の文字だけが残ってる!」
いや、なんか似てると思っただけでオチはない。

ロゴ #SVIR3NFI | URL | 2017/07/31 23:01 * edit *

>ロゴさん

>菊池原さんの説教がもろに刺さってつらい。
 まあ酔の席の言葉ですし……

>セレジア、8月18日生まれか。
>これ今まで明示されてましたっけ?
 開示はされてなかったと思いますが、設定はあったんでしょうね。1年の暦が違ってたりしたら厄介でしたw

>しかし、いつ教習に行ってたんだ。
>あんなの動かしてるから車の運転くらい楽勝なんだろうかね。
 運転自体は1話でやってましたし、ルールを覚えれば良しということでしょうね。幼い頃から交通標識を見てきたわけでないから、座学の方が大変だったかもしれません。

>カマキリメガネ、ただのカマキリになる。
 あだ名的には存在意義の半分ですからねw

>「ひかゆちゃんがいない! なんか線と『アッカリーン』の文字だけが残ってる!」
 確かにちょっと似てないでもないかも。しかしあかりがエ○ゲー出演なんてことになったらお姉さんが憤死した上で徹夜プレイするのでは。

闇鍋はにわ #dvQckJnQ | URL | 2017/08/02 23:54 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/2459-da5a1027
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Re:CREATORS (レクリエイターズ) 第16話「すばらしい日々」感想 だがあえてすばらしくない方を応援してみる。

みんなで力を合わせて世界の崩壊を防ぐ。 それはきっと正しいんだろう。 しかし、追い出されてしまった者たちは忘れ去られ、消えて行くしかないのかな。 しかし、これからは自分の気持ちや考えを口に出して行こうと明るい表情でセレジアに話す颯太が許せない。 セツナからの助けを求める言葉を聞かず、ついには自分の気持ちを口に出せないところへ行ってしまった少女のことを忘れたとでも言うんだろ...

二次元美少女の笑顔を守りたい duple | 2017/07/30 09:57

Re:CREATORS第16話

すばらしい日々。メテオラちゃんたちが温泉に現界しました!大江戸温泉物語のすばらし

うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳 | 2017/07/30 11:10

Re:CREATORS #16

『すばらしい日々 “This is the actual beginning, isn't it?”』

ぐ~たらにっき | 2017/07/30 12:39

まだ名も知らぬその花が咲く事を信じて―【アニメ Re:CREATORS #16】

アニメ Re:CREATORS 第16話 すばらしい日々 己が信じるモノに殉じて 種は蒔いた だから踏み出そう 最後の舞台へ―

腐った蜜柑は二次元に沈む | 2017/07/30 17:29

Re:CREATORS<レクリエーターズ> #16 「すばらしい日々」

大事の前のお風呂回、 「Re:CREATOR」の第16話。 セレジアとドライブの颯太、よく考えたら免許を持っているのかと心配するが 実はちゃんと免許を取っていたセレジア。 目的地はお台場の大江戸温泉物語で主要関係者集合しての壮行会。 まずは入浴、優夜の期待抜かれた美しい体は創造主の八頭司も満足。 女性陣は皆さんグラマラス。(メテオラは(ry) 順調な進行の中で駿河のシナリ...

ゆる本 blog | 2017/07/31 01:17

top △

2017-08