Welcome to my blog

Wisp-Blog

ARTICLE PAGE

プリンセス・プリンシパル 5話ツイート感想


 サムライ・スパイ誕生秘話。



プリンセス・プリンシパル 第5話「case7 Bullet Blade's Ballad」
© Princess Principal Project
170807_04.jpg





















<追記>




関連:
プリンセス・プリンシパル 感想リスト

プリンセス・プリンシパル 第1話「case13 Wired Liar」
プリンセス・プリンシパル 第2話「case1 Dancy Conspiracy」
プリンセス・プリンシパル 第3話「case2 Vice Voice」
プリンセス・プリンシパル 第4話「case9 Roaming Pigeons」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

【言及】
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/tokyomx80605-8e.html
http://amaebi1988.blog.fc2.com/blog-entry-2536.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-4376.html
http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2017/08/post-378a.html
http://tarasite.blog.fc2.com/blog-entry-1848.html

2 Comments

ロゴ  

OPとEDを購入してヒャッホイしてます。
続けて聴くと落差がすごいわ。

「問題ない。そのためのNERVですプリンシパルだ。」

女子供であろうが容赦なく首をはねようとする十兵衛さんパネェ。
列車のドアを易々と切り捨てる刀を食らって耐えるベアトリスさんの声帯もパネェ。

>しかしちょっとこれ大胆過ぎませんかね(*゚∀゚)
ヤハリソウイウコトカ!
このシーン、ダメ動体視力を遺憾なく発揮して一時停止しなくても分かってしまったわ。

2017/08/10 (Thu) 02:51 | EDIT | REPLY |   

闇鍋はにわ  

>ロゴさん

>OPとEDを購入してヒャッホイしてます。
>続けて聴くと落差がすごいわ。
 ホント同じ作品とは思えないほど違いますからね。とはいえあのEDだからこそなんだか救われるというか。

>「問題ない。そのためのNERVですプリンシパルだ。」
 つまりあの沢城みゆき声の女性がミサトさんポジ(違う

>女子供であろうが容赦なく首をはねようとする十兵衛さんパネェ。
>列車のドアを易々と切り捨てる刀を食らって耐えるベアトリスさんの声帯もパネェ。
 色んな意味でヒエッとなりました、あの場面。首でなければ即死、というのが衝撃からも伝わってきました。

>このシーン、ダメ動体視力を遺憾なく発揮して一時停止しなくても分かってしまったわ。
 ガン見してしまうのが人間の悲しいサガでございます(言い訳がましい)

2017/08/11 (Fri) 00:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

4 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  プリンセス・プリンシパル 第5話「case7 Bullet & Blade's Ballad」
  • 第5話「case7 Bullet & Blade's Ballad」 条約改正を求めて日本から訪れた堀河公と使節団。 藤堂十兵衛という暗殺者が堀河公の命を狙っていると噂が流れる。 プリンセスが巻き込まれる可能性も高く、コントロールはアンジェたちを護衛につける。
  • 2017.08.07 (Mon) 22:35 | いま、お茶いれますね
この記事へのトラックバック
  •  プリンセス・プリンシパル TokyoMX(8/06)#05
  • 第5話 Case7 Bullet and Blade's Ballad 日本から不平等条約の改定を求めて堀河公の使節団が訪れた。プリンセスが出迎えて特別列車でロンドンまで送り届ける役を申し付けられる。しかし藤堂十兵衛なる伝説級の暗殺者が狙っているらしい。その騒ぎに巻き込まれるとプリンセスの生命も危険に晒される。コントロールはアンジェたちを護衛に任命する。ノルマンディ公は王位継承権4位のプリン...
  • 2017.08.08 (Tue) 00:44 | ぬる~くまったりと
この記事へのトラックバック